クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」

picture-sky-cloud-human

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

この記事では、フリーランスや副業(複業)を
始める人等に便利な、インターネット上の
仕事・案件の仲介業社サービスに当たる
クラウドソーシングについて書いています。

スポンサーリンク

クラウドソーシングとは

まずはじめに、クラウドソーシングとは、
インターネット上のサービスを利用して
 不特定多数の人たちに仕事・業務などを
 外注できる便利なサービスのことです。

因みに、Wikpediaでは
このように説明されています。

不特定多数の人の寄与を募り、必要とされるサービス、
アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。
群衆 (crowd) と業務委託 (sourcing) を組み合わせた造語。
狭義では、不特定多数の人に業務を委託するという新しい
雇用形態を指す。

– Wikipedia

クライアントとあなたを結びつけてくれる
クラウドソーシング会社 (サイト) のことと
思ってもいいでしょう。

近年、日本だけでも非常に多くの
クラウドソーシングが存在をしていますが、
ここでは最大手で積極的に関連サービスも
展開する2つのサービスをおすすめします。

日本では次の2つが有名で、登録は無料です。

(ぼくもフリーランス前の副業の時から、
 ずっと今でもお世話になっています。)

それでは、詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

CrowdWorksとLancersが
おすすめの理由

沢山のクラウドソーシングがある中で、
「CrowdWorks」と「Lancers」を
おすすめする理由は主に2つあります。

  • 業界大手であり安心して利用可能
  • 関連サービスが充実している。

① 業界大手であり安心して利用可能

日本のクラウドソーシングの始まり頃から
この2つのサービスは始まっており、
業界では大手でサービスや使い勝手も充実。

当然、仕事の流通量も多いため、
自分に合う仕事を探し易い傾向にあります。

安心して利用できるので、
初めてクラウドソーシングを利用する場合、
この2つから利用するのがおすすめですね。

② 関連サービスが充実している。

例えば、CrowdWorksならフリーランスを
支援するために「クラウドテック 0 - クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」」という
仕事案件・業務委託を仲介するエージェント
サービスを展開しているなどをしています。

その他にフリーランスの福利厚生のための
関連するサービス等が充実してるのも特徴。

因みに、仕事案件・業務委託求人紹介の
その他のエージェントはこちらの記事に
まとめています。

CrowdWorksとLancersの特徴

次にCrowdWorksとLancersの2つの
サービスについて簡単に説明します。

① Crowd Works (クラウドワークス)

crowdworks

テレビや日経新聞等でも話題の
日本最大級のクラウドソーシング。

 特徴 ・200種類以上のカテゴリーから仕事の
 受注・発注が可能。
・ユーザー数300万人以上
・会員登録と発注手数料が無料でリスクなし
・エンジニア・デザイナー・ライターの
  案件が中心にある。
 その他 ・デザイン案件ならロゴや名刺からチラシや
 パンフレット等のグラフィックデザインは
 もちろん、Web・プロダクトデザイン等の
 案件まで様々なものが揃う。

CrowdWorks (クラウドワークス)

【PC・スマホがあれば、どこでも働ける】面接不要な内職・在宅ワークの求人情報ならクラウドワークス。選べるお仕事は200種類以上!家事の合間や子供が寝た後の1~2時間から自宅で働くことが可能です。発注者は上場企業を始めとして10万社以上。安心安全な在宅での仕事をお探しならクラウドワークスへ。

CrowdWorks 0 - クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」(クラウドワークス)」

bgt?aid=180908791016&wid=001&eno=01&mid=s00000012521005011000&mc=1 - クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」 0 - クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」

② Lancers (ランサーズ)

lancers

CrowdWorksと同様にこの業界で有名な
日本最大級のクラウドソーシング。

 特徴 ・約140種類のカテゴリから仕事の
 受注・発注が可能。
・常時1000件の仕事が登録されている。
・エンジニア・デザイナー・ライターの
  案件が中心にある。
 その他 ・デザイン案件はCrowdWorksと同様に
 様々なものが揃う。

Lancers (ランサーズ)

クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全148種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすること

Lancers 0 - クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」(ランサーズ)」

bgt?aid=180908791306&wid=001&eno=01&mid=s00000017522001026000&mc=1 - クラウドソーシングでおすすめの2社「クラウドワークスとランサーズ」

クラウドソーシングの便利な使い方

CrowdWorksもLancersも
大手ならではの豊富な案件が魅力です。
受注したい場合でも発注したい場合でも、
需要と供給が多いので便利に利用が可能。

  • 受注に利用する。
  • 発注に利用する。

① 受注に利用する。

副業やフリーランスとして独立した場合、
仕事を受注するための1つの経路として
利用することができます。

コンペ形式等は単価が安かったり、
採用されなければ報酬をもらえない等の
デメリットの面がいくつかはありますが、
実績が出てくると直接の依頼もあるので
状況に応じつつ利用をしていきましょう。

またデザイン等の勉強をされている方が、
実務経験を積むための良い機会としても
良いサービスになることでしょう。

未経験からでもコンペに参加できるのも、
デザイナー・クリエイター等を目指す人の
メリットになってくると思います。

② 発注に利用する。

フリーランスのデザイナーが是非
利用したいのが外注として利用すること。

次の記事で詳しく書いていますが、
仕事の幅を広げるためにも便利に
使っていくことが可能なサービス。

クラウドソーシングのサービスを
有効的に使っていこう。

インターネット・Webを利用し手軽に
仕事案件をマッチングすることができる
「クラウドソーシング」は非常に便利。
自分の今の仕事のステージに合わせて、
有効的に利用することをおすすめします。

因みに、無料で登録可能なので、
登録を行って仕事案件を眺めてみて下さい。
仕事の受注・発注に利用をするだけでなく、
現在「重要のある仕事」を知ることも可能。

リアルな現場での営業活動や
商品・サービス設計の参考にもなりますよ。
需要のある分野を攻めお金を稼ぎましょう。

なお、下記事でデザイン業務等に役立つ
外注業者やサービスをまとめています。

スポンサーリンク

シェアする