建築をテーマにした様々なデザインやアート

erik-johansson-art-2

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、建築をテーマにした
デザインやアートをまとめた記事です。
(作品は随時追加していく予定をしています)

スポンサーリンク

建築をテーマにしたデザイン・アート

「建築」

建築 (けんちく) とは、人間が活動するための
空間を内部に持った構造物を、計画、設計、施工
そして使用するに至るまでの行為の過程全体、
あるいは一部のこと。

– Wikipedia

スポンサーリンク

建築をテーマにした
デザイン・アートまとめ

「デザイン・アート一覧」

  • 有名画家が手がけたような
    建築のデザインのイラスト
    – Federico Babina
  • 試験管の中にある小さな建築
    – Rosa de Jong

  • 騙し絵で有名なエッシャー的な
    雰囲気のする建築物のイラスト
    – Cinta Vidal
  • リアルなカールじいさんの空飛ぶ家
    – ナショナルジオグラフィック &
    科学者・開発者チーム

  • 「OMOSHIROI BLOCK」の清水寺
  • 建築物をモチーフにした
    騙し絵的なグラフィックアート写真
    – Erik Johansson

有名画家が手がけたような
建築のデザインのイラスト
– Federico Babina

ピカソやダリ等が建築物をデザインしたら
こんな感じだっただろうというのを想像し
描かれたイラストレーション。

試験管の中にある小さな建築
– Rosa de Jong

試験管に収まってしまう建築物の数々。
ちょっとした街がそこに広がっていて、
小人が住んでいるみたいな作品ですね。

騙し絵で有名なエッシャー的な
雰囲気のする建築物のイラスト
– Cinta Vidal

SF的なイラストレーション作品で、
細部までしっかり書き込まれているので
じっくりと鑑賞したくなりそうです。

リアルなカールじいさんの空飛ぶ家
– ナショナルジオグラフィク&
科学者・開発者チーム

多くの人が集まれば、アニメや映画等の
現実では不可能だと思えるようなことも
形にできてしまうのがアートの力です。

「OMOSHIROI BLOCK」の清水寺

メモ紙を徐々に使っていくことにより、
京都の清水寺の形が現れるメモブロック。

メモを使わなくても使い終わりが楽しみで
紙をすぐめくってしまいそうですよね。

建築物をモチーフにした
騙し絵的なグラフィックアート写真
– Erik Johansson

作者のErik Johansson 氏はチェコ共和国
プラハを拠点とするスウェーデン出身の
シュールなフォトグラファー。

Twitterで紹介した4作品は建築物系ですが
他のにも様々なものをモチーフにして、
デザインツール Photoshopを巧みに操り
不思議な世界観の作品を仕上げています。

作品はPhotoshopによる画像の合成や
レタッチはかなり行われているのですが、
CGはわずかしか使用されていないようで
ほとんどは実際に撮影した写真を用いて
制作されています。

次記事で紹介している「Full Moon Service」も
Erik Johansson 氏の作品ですね。

最後に

以上が建築をテーマにした
デザインやアートでした。

なお、世界のクリエイティブな
デザイン・アート・イラスト作品等は
以下のページに一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする