デザイナーやアーティストが手がけたクリエイティブな本

lsobelle-ouzman-art

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、デザイナーやアーティストが
制作した本をまとめた記事です。
(作品は随時追加していく予定をしています)

スポンサーリンク

クリエイティブな本

クリエイティブな本を探している、
作りたいと思っている人のために
世界中のアーティストが作った本を紹介。

スポンサーリンク

クリエイティブな本まとめ

「クリエイティブな本一覧」

  • 「RGB Colorspace Atlas」
    – Tauba Auerbach/Daniel E. Kelm
  • 「Book Of Life」- David Kracov

  • 自然風景が彫刻された古書
    – Guy Laramee
  • 自然やおとぎ話をテーマにした
    立体的な奥行きを感じれる古書
    – Isobelle Ouzman

  • 火で炙ると読める真っ黒な本
    – Super Terrain
  • 「Ice Cream Books」- Ben Denzer

  • 「550 million years of human
    evolution flipbook」- Jurian Moller
  • 古い本をナイフやメス、ピンセット等の
    手術道具を用い作り変えた視覚芸術作品
    – Brain Dettmer

「RGB Colorspace Atlas」
– Tauba Auerbach/Daniel E. Kelm

この作品は2012年当時、
再現できるデジタルオフセット印刷で、
RGBカラーの可能な限りの組み合わせを
詰め込んだプロダクトとなっています。

今再現したらもっと凄いものができるかも。

また、グラデーションが使われている
デザイン・アートはこちらにまとめています。

「Book Of Life」- David Kracov

チェルノブイリ原発事故の教訓を
忘れない想いが強く伝わってくる
コンセプトアートになります。

自然風景が彫刻された古書
– Guy Laramee

何十年もの時を刻んできた古書の
味わいと雰囲気を生かした作品。

旅行先で訪れた雄大な自然を再現していて
古書 (百科事典等)、インク、顔料という
シンプルな素材を利用して作られている。

コンセプト「知識は侵食する」を元に
それがしっかり表現されていますね。

自然やおとぎ話をテーマとした
立体的な奥行きを感じれる古書
– Isobelle Ouzman

画材としてはアートナイフ、接着剤、
ミクロインクペン、水彩色鉛筆を使用。

ほんとおとぎ話の世界観がひしひしと
感じられる繊細に制作されたアート本。

火で炙ると読める真っ黒な本
– Super Terrain

感熱インクが本全体に塗られているので
熱を加えないと文字が読めない書籍。

中世時代の禁書にありそうなデザイン。

他の黒をテーマにしたデザインやアートは、
次の記事にまとめています。

「Ice Cream Books」
– Ben Denzer

本自体には手を加えていないけど、
本とアイスクリームという普段は決して
交わらないものが1つになったアート。

「550 million years of human
 evolution flipbook」
 - Jurian Moller

アーティストJurian Mollerが制作した
5億5,000万年間の人間の進化の過程が
パラパラ漫画で見れるアート作品。

YouTubeでも作品を見ることができます。

古い本をナイフやメス、ピンセット等の
手術道具を用い作り変えた視覚芸術作品
– Brain Dettmer

主に古い本等を手術道具を使って、
新しい変形した作品に作り変える芸術家。
別名、本の外科医と呼ばれています。

最後に

以上がデザイナーやアーティストが
制作したクリエイティブな本でした。

なお、世界のクリエイティブな
デザイン・アート・イラスト作品等は
以下のページに一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする