2024年建物・建築物イラストの勉強に役立つ書籍・本まとめ

※ アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、建物・建築物イラストの
参考になる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

建物・建築物イラストの書籍・本

この記事では、建物・建築物イラストを
学べる本を紹介していきます。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • 建物・建築物イラストの参考書が知りたい。
  • 建物・建築物系のデザインを学びたい。

  • イラストレーターを目指している。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - 2024年建物・建築物イラストの勉強に役立つ書籍・本まとめ」がおすすめ。

スポンサーリンク

建物・建築物イラストの
書籍・本まとめ

「建物・建築物イラストの書籍・本の一覧」

 系統  書籍名
 建物イラストの描き方
 最高の建物と街を描く技術
 仕組みもわかる西洋の建物の描き方
 空想の建物のイラスト
 ものがたりの家
 ー吉田誠治 美術設定集ー
 名建築の空想イラスト図鑑
 埜々原作品集 ヲかシな建物探訪記
 東京の建造物のイラスト  東京店構え
 マテウシュ・ウルバノヴィチ作品集
 東京イラスト建築さんぽ
 中国の建造物のイラスト  図解 中国の伝統建築
 和風の家のイラスト  建築知識2023年9月号
 和風住宅全史
 ジブリの立体建造物のイラスト  ジブリの立体建造物展 図録〈復刻版〉
 建物の絵本  どんな いえに すみたい?
 学校の建物の写真・作画  マンガイラスト資料集
 レトロ・モダン学校のたてもの

下でそれぞれ詳しく紹介しています。

最高の建物と街を描く技術

建築誌ならではの視点でつくられた
背景画・パース特集として話題になり、
専門誌としては珍しい重版出来で注目された
「建築知識」2019年10月号が、
その続編となる2021年6月号と合体して
パワーアップした本。

 タイトル
 (書籍名)
 最高の建物と街を描く技術
 価格  ¥3,520 (税込)
 発売日  2023/5/4
 特徴 ・いざという時に必ず役立つ、
 最強の背景画のテクニック集。
・リアリティのある建物と街を描くコツを
「建築の知識」と「表現技法」の両面から紹介
・建物を表現するなら知っておきたい寸法・
 名称・知識を様々な切り口でまとめている。
・パースと構図の基礎や、遠近法の種類、
 陰影と色のつけ方、モチーフの配置方法等の
 イラストの魅力を高める作画のコツも満載。
 内容  1 ルールがわかれば建築が描ける
 2 リアリティを演出する作画術
 3 舞台設定別建築の知識と演出の技術
 4 図法と構図の基礎知識
 5 絵の上達は設計熟達の近道
 おすすめの人 ・建築や街のイラストを描きたい人
 その他  

仕組みもわかる西洋の建物の描き方

西洋の教会堂や古典建築、タウンハウス、
コテージ、カフェ、街路の風景まで……
「街並み」や「建物」とそれにまつわる
モノの描き方を、実例スケッチをもとに
丁寧に分かりやすく解説した本。

 タイトル
 (書籍名)
 仕組みもわかる西洋の建物の描き方
 価格  ¥2,200 (税込)
 発売日  2023/4/30
 特徴 ・陰影のつけ方、色の塗り方、トーンの付け方、
 スケッチの省略の仕方・終わらせ方、
 絵の全体像を組み立てるときの考え方等、
 ちょっとした工夫でぐんと絵力がアップする
 コツも大公開。
・意外と知らない・調べづらい建物の
 部位名称も解説。
 内容  1 まずは画材を知ろう
  (まずは鉛筆で描いてみよう /
  グラファイトパウダーを使ってみよう ほか)
 2 街並みを描くための基礎技術
  (一点透視図法の描き方 /
  二点透視図法の描き方 ほか)
 3 建物とその周囲の風景の描き方
  (田舎の建物や風景を描く /
  コテージは特徴的なところを探して描こう ほか)
 4 広い景色を大きな絵に描き起こしてみよう
(大きな建物は「合成写真」からスケッチ /
  演習課題 ワイドアングルで大通りを描いて
  みよう ほか)
 おすすめの人 ・西洋の建物の描き方を学びたい人
 その他  

ものがたりの家
ー吉田誠治 美術設定集ー

物語に出てくるようなユニークな家と
その設定を描き、人気を博した吉田誠治の
同人誌『ものがたりの家』の決定版の本。

 タイトル
 (書籍名)
 ものがたりの家
 ー吉田誠治 美術設定集ー
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2020/7/20
 特徴 ・住んでみたい空想の家を30点以上収録。
・ 既刊『ものがたりの家 I・II』に掲載された
 全作品に加え、新作15作品、コマ割り絵本、
 線画、作品解説、メイキング等、
 本書初公開となる内容も収録。
・ページをめくる度に新しい物語が始まるような
 見て、読んで楽しい美術設定集。
 内容  悪戯好きな橋塔守 / 階段堂書店 /
 厭世的な天文学者の住処 / 凝り性な時計師 /
 寡黙な整備士の別荘 / 几帳面な魔女の家 /
 雪国の草屋根の家 / 忘れられた孤児の城 /
 夢想家のツリーハウス / 水車小屋のリンゴ酒
 (ほか)
 おすすめの人 ・住んでみたい空想の家のイラストを見たい人
 その他  

名建築の空想イラスト図鑑

有名アニメ映画美術監督、
新進気鋭イラストレーター、人気絵師、
総勢20名の手による壮麗な描き下ろし
イラストと、豊富なエピソードと資料で綴る
今だからこそ見たい建築の数々が載った本。

 タイトル
 (書籍名)
 名建築の空想イラスト図鑑
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2017/3/30
 特徴 ・見て楽しい、読んでためになる、
 まったく新しい建築図鑑。
 内容  1 眺 (凌雲閣 (浅草十二階) (つちもちしんじ) /
  アレクサンドリア図書館 (礼心) ほか)
 2 走 (八戸市荒町消防屯所
  (マテウシュ・ウルヴァノヴィチ) /
  シンガー・ビルディング ほか)
 3 遙 (勘次ヶ城 (山本二三) /
  サン・マルコの鐘楼 (乃希) ほか)
 4 創 (グラスハウス (sime)  /
  神戸阪急ビル東館 (阪急三宮駅)
  (水谷利春) ほか)
 おすすめの人 ・空想の建築イラストを見たい人
 その他  

埜々原作品集
ヲかシな建物探訪記

冒険心をくすぐられる、
「ヲかシな」建物と住人たちの
暮らしを描いた楽しさ満点のイラスト集。

イラストレーター/インディーゲーム開発者の
 埜々原さんによる初の書籍であって、
「不思議で愛おしい“ヲかシな”風景」の
 26シチュエーションを描く美術設定作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 埜々原作品集 ヲかシな建物探訪記
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2024/4/25
 特徴 ・誰もが一度は思い描くファンタジー世界を
 題材としながら、細やかな舞台設定と温かい
 タッチで描かれる”リアリティのある
 空想風景”がSNSで話題となった
「#萌え建築」シリーズ本。
・同人誌版の『ヲカシな建築』『ヲかシな
 建築2』に掲載された22作品の設定を
 掘り下げる200点以上の新規カットのほか、
 完全新作を4作品追加。
・まるで音や風を感じるような生き生きとした
 イラストの数々は、パラパラと眺めるだけでも
 旅気分を味わえること間違いなし。
・読み込めば、各地の建物の間取り図や
 ディテール、食べ物や小物等からイメージが
 膨らみ、行きたい土地や住みたい建物を
 考えるのも楽しくなる。
・荷物を運んで土地をわたり歩く「歩荷ぶた」の
 物語をイラスト・テキスト・地図でなぞる様な
 構成で、イラスト集でありながら絵本の様に
 楽しむ事もできる。
・現実でも、自然環境と人の暮らしが呼応した
 建物の様子や、何気ない生活のシーンに
 暮らしの工夫や所作が現れる様は、
 趣深い美しさで心を安らげてくれる。
 内容  1 平野エリア
  (ごちゃっと雑居物件 /
  とある邸宅の蔵書棟 ほか)
 2 沿岸・諸島エリア
  (トラディショナルな飲食店街 /
  カオスな集合住宅 ほか)
 3 山岳・森林エリア
  (オオカミのパンワゴン /
  小さな渓谷のピッツェリア ほか)
 4 峡谷の国
  (ロックハウス / 滝裏レジデンス ほか)
 おすすめの人 ・空想の建物イラストを見たい人
 その他  

東京店構え
マテウシュ・ウルバノヴィチ作品集

ポーランド出身のイラストレーター、
マテウシュ・ウルバノヴィチさんが、
東京にある古き良き建物をイラストで描く
「東京店構え」シリーズの本。

 タイトル
 (書籍名)
 東京店構え
 マテウシュ・ウルバノヴィチ作品集
 価格  ¥2,530 (税込)
 発売日  2018/4/25
 特徴 ・2016年にインターネット上で発表されて
 話題となり、新聞やTV等でも取り上げられた
 人気イラスト企画の待望の書籍化。
・すでに公開されているイラスト10点に加え、
 新規描き下ろし40点を加えたイラスト
 50作品を収録。
・メイキングや俯瞰図、建物にまつわる
 エピソード等も紹介。
・外国人作家の視点を通して綴られる、
 ノスタルジックな雰囲気漂う東京建物ガイド
 内容  1章 千駄木 ー 神保町エリア
 2章 秋葉原 ー 日本橋エリア
 3章 浅草 ー 北千住エリア
 4章 赤羽 ー 品川エリア
 5章 中央線沿線エリア
 6章 マテウシュのアトリエ
 おすすめの人 ・東京にある古き建物のイラストを見たい人
 その他  

東京イラスト建築さんぽ

パンケーキから老舗の蕎麦まで。
街歩きで、おいしいお店をめぐる。
一級建築士が案内する新しい建築の
楽しみ方ができる本。

 タイトル
 (書籍名)
 東京イラスト建築さんぽ
 価格  ¥1,760 (税込)
 発売日  2021/8/27
 特徴 ・厳選7ルート、62スポットを掲載。
・難しい専門用語は一切ナシ。
・美麗なイラストを眺めるだけで、
 身近な建物や街の面白さ、知識がひと目で
 わかる。
 内容  1 銀座・有楽町エリア
 2 神田・神保町エリア
 3 浅草エリア
 4 谷根千・上野エリア
 5 墨田・葛飾・江東エリア
 6 新宿周辺エリア
 7 渋谷周辺エリア
 おすすめの人 ・東京の身近な建物や街の面白さを知りたい人
 その他  

図解 中国の伝統建築

中国伝統建築をやさしく説き明かす
第一人者である著者が、伝統的木造架構を始め
工匠たちの知恵や技術が息づく古建築の世界を
今に伝えている本。

 タイトル
 (書籍名)
 図解 中国の伝統建築
 価格  ¥4,290 (税込)
 発売日  2023/6/27
 特徴 ・中国建築史を代表する古建築を
《神々を祀るための建築》《国を治める
 帝王のための建築》《市井の人々のための
 建築》という3つのパートごとに紹介。
・チベット仏教の精神を体現するラマ寺院や
 イスラム文化を色濃く反映するモスク等も含め
 38種類の古典的な建物の数々を透視図で再現し
 豊富な写真と共にに分かりやすく解読。
 内容 ・寺院編 ー 神々を祀るための建築
  :仏教寺院、仏塔、石窟寺院、
  チベット仏教寺院、道教寺院、
  イスラーム教寺院 (五台山 南禅寺大殿 /
  五台山 仏光寺東大殿 / 福州 華林寺大殿 ほか)
・宮殿編 ー 国を治める帝王のための建築
  :城郭、宮殿、皇家の庭園、礼制建築、
  陵墓 (甘粛 長城嘉峪関 / 北京 紫禁城 /
  承徳 避暑山荘金山島 ほか)
・民居編 ー 市井の人々のための建築
  :都市、住宅、書院、読書人の庭園、
  橋梁 (江蘇 蘇州城盤門 /
  山西 平遙古城と市楼 / 安徽 皖南民居 ほか)
 おすすめの人 ・中国の建築イラストを見たい人
・中国の歴史や文化に興味のある人
・初めて古建築を学ぶ人
 その他  

建築知識2023年9月号
和風住宅全史

竪穴・高床住居から寝殿造、書院造、
数寄屋造、現代的な和風住宅までを
徹底解剖し、和風住宅にまつわる用語を
総特集した本。

 タイトル
 (書籍名)
 建築知識2023年9月号
 和風住宅全史
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2023/8/19
 特徴 ・玄関や座敷、床の間、縁側、庭、茶室等、
 部位・室ごとにピックアップし、
 立体イラスト化。
・名称や基礎知識、歴史、バリエーション等を
 豊富な図・イラストと共に分かりやすく解説。
・和風住宅の設計に役立つほか、イラストや
 小説等の創作資料としても活用できる。
 内容  
 おすすめの人 ・和風住宅のイラスト参考資料が欲しい人
 その他  

ジブリの立体建造物展 図録〈復刻版〉

2014~2018年にかけ開催された人気展覧会
「ジブリの立体建造物展」の図録の復刊本。

 タイトル
 (書籍名)
 ジブリの立体建造物展 図録〈復刻版〉
 価格  ¥2,970 (税込)
 発売日  2021/11/18
 特徴 ・ジブリ作品に登場する、どこかに
 存在していそうな架空の印象的な建物に注目し
 展覧会の監修を務めた建築家・藤森照信による
 詳細解説、宮崎駿監督の文章と共に、
 設計の源に触れる。
・背景画、イメージボード、美術設定等
 約380点の図版を収録。
 内容  
 おすすめの人 ・ジブリの立体建造物のイラストを見たい人
 その他  

どんな いえに すみたい?

いろいろな動物たちのための
今まで誰も想像したことのないような
独創的な家を見れる絵本。

 タイトル
 (書籍名)
 どんな いえに すみたい?
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2022/12/
 特徴 ・緻密に描かれた立体的な家は、ユーモアと
 アイデアに溢れ、いつまでも眺めていたくなる
 内容  
 おすすめの人 ・独創的な家のイラストを見たい人
 その他  

マンガイラスト資料集
レトロ・モダン学校のたてもの

明治維新から昭和初期に多く建てられた
日本の西洋式近代建築の外観や内部写真を
掲載し、作画の参考資料にできる本。

 タイトル
 (書籍名)
 マンガイラスト資料集
 レトロ・モダン学校のたてもの
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2017/3/31
 特徴 ・教室、廊下、階段、図書館等
 200点以上の写真と50棟以上の建物を掲載。
・作画方法や時代背景も紹介。
・俳優座舞台美術部の伊藤隆幸氏が20余年に
 わたり撮りためた2万以上の写真から
 学校建築に絞ってセレクト。
・現存しない建物も多く含まれ、少女漫画の
 舞台として学校の細部資料は極めて貴重。
 内容  1 明治時代前期 ー 明治元年 (1868) ~
 明治20年 (1887)
  (旧睦沢学校校舎 (甲府市藤村記念館) /
  旧中込学校校舎 ほか)
 2 明治時代後期 ー 明治21年 (1888) ~
  明治45年 (1912)
  (旧登米高等尋常小学校校舎 (教育資料館) /
  旧遷喬尋常小学校校舎 ほか)
 3 大正時代 ー 大正元年 (1912) ~
  大正15年 (1926)
  (旧制松山中学校本館
  (埼玉県立松山高等学校記念館) /
  旧盛岡高等農林学校本館
  (岩手大学農学部附属農業教育資料館) ほか)
 4 昭和時代初期 ー 昭和元年 (1926) ~
  昭和13年 (1938)
  (旧新宿区立四谷第五小学校校舎
  (吉本興業株式会社東京本部) /
  港区立高輪台小学校校舎 ほか)
 おすすめの人 ・レトロ・モダンな学校イラストを描きたい人
 その他  

まとめ

以上が建物・建築物イラストの
参考になる本でした。

この記事では、ジャンル別で本の内容を
紹介してるので、それに目を通してみて
自分に合う本を見つけて下さい。

なお、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする