デザインを学ぶあなたへ

no translate detected 1150 95 - デザインを学ぶあなたへ

こんにちは、美大卒・元アパレル店員の
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、デザインを学ぶ人に
どうしても伝えたいことを書きます。

スポンサーリンク

デザインを学ぶ誰もが通る道

デザインに興味があり
デザインを学んでるあなたへ。

スキルを習得するために色んな本を読んだり、
その方法を試したりしても

なかなかデザインを習得してる、上達している
実感がわかない、そんな時ありますよね?

何だか、手探りの状況で闇の中から出れない。

「自分には向いていないのかな。」

そう思ったときは、
「まだまだ、作業量が足りてないサイン」です。

スポンサーリンク

デザインに近道はない。

ぼくは美大時代、
何もないところからデザインをする作業から
流れ作業の画像加工も沢山してきました。

そのただ、黙々と量をこなす作業こそが
上達の近道「質よりもまずは量」なんです。

ネットが普及して色んな便利なアプリもあり
世の中は本当に便利になりました。

効率よくショートカットできることも
沢山あると思います。

しかし、技術の習得には
ショートカットはありえません。

他のスキル習得も変わらない。

周りのものが便利になり
多くの人は無意識に「簡単にできるもの」を
自然と追いかけていますが、

便利なツールを探して時間を費やすよりも
淡々と量をこなしてステップアップした方が
短期間で済みます。

これは、デザインだけに言えることでなく
自分にないスキルを学ぶ、習得する
全てのことに当てはまることです。

イラストを上手く描けるようになる。
服について詳しくなる。
ライティング力を身につける。

そういった時も同じことです。

質を追い求めるよりも
便利なものでショートカットを探すより
量をこなすことが一番の近道です。

質は量がこなせた先の話になってきます。

スポンサーリンク

シェアする