2024年おとぎ話・童話イラストの勉強に役立つ書籍・本まとめ

※ アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、おとぎ話・童話イラストの
参考になる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

おとぎ話・童話イラストの書籍・本

この記事では、おとぎ話・童話イラストを
学べる本を紹介していきます。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • おとぎ話・童話イラストの参考書が知りたい。
  • おとぎ話・童話系のデザインを学びたい。

  • イラストレーターを目指している。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - 2024年おとぎ話・童話イラストの勉強に役立つ書籍・本まとめ」がおすすめ。

スポンサーリンク

おとぎ話・童話イラストの
書籍・本まとめ

「おとぎ話・童話イラストの書籍・本の一覧」

 系統  書籍名
 おとぎ話イラスト全般  おとぎ話の幻想挿絵
 おとぎ話
 モノクロイラスト
 おとぎ話のモノクロームイラスト傑作選
 中東の
 おとぎ話イラスト
 オリエンタル・ファンタジー
 アラビアン・ナイトのおとぎ話と
 きらめく装飾の世界
 ロシアの
 おとぎ話イラスト
 ロシアの挿絵とおとぎ話の世界
 北欧の
 おとぎ話イラスト
 北欧の挿絵とおとぎ話の世界
 ヨーロッパの
 おとぎ話・神話イラスト
 ヨーロッパの図像
 神話・伝説とおとぎ話
 画家の作品集  幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン
 神秘なる挿絵画家 エドマンド・デュラック
 ハリー・クラーク
 アイルランドの挿絵とステンドグラスの世界
 アルフォンス・ミュシャの世界
 2つのおとぎの国への旅
 イラストレーターの
 作品集
 夜汽車作品集
 おとぎ古書店の幻想装画
 ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK
 夜汽車
 ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK
 TCB
 Dress-up Doll Illustration Princess  Fantasy
 おとぎ話の絵画史  おとぎ話の絵画史

下でそれぞれ詳しく紹介しています。

おとぎ話の幻想挿絵

19世紀末、黄金期の挿絵画家たちが
夢の共演をしたおとぎ話挿絵作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 おとぎ話の幻想挿絵
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2011/9/21
 特徴 ・夢見る子どもだったあなたに贈る珠玉の
 ファンタジーイラスト傑作撰。
・日本では資料の少ない貴重な図版を贅沢に
 200点以上収録。
 内容  夢見る時代の画家たち
  ー 世紀末からアール・デコへ  /
 アーサー・ラッカム /
 エドマンド・デュラック / カイ・ニールセン /
 ウォルター・クレイン / ハリー・クラーク /
 アラステア / ジョン・オースティン /
 おとぎ話の図像学
 おすすめの人 ・19世紀末の黄金期の挿絵画家の
 おとぎ話イラストを見たい人
 その他  

おとぎ話の
モノクロームイラスト傑作選

光と影の宝石箱のような
モノクロファンタジーの世界を集めた
イラスト作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 おとぎ話のモノクロームイラスト傑作選 
 価格  ¥3,520 (税込)
 発売日  2018/11/12
 特徴 ・日本でも多くのクリエイターに
 影響を与えてきた欧米の挿絵黄金期の
 イラストレーションの中から、圧倒的な画力、
 繊細な装飾等「線画」の魅力溢れる
 モノクロの挿絵を特集。
・モノクロ作品を250点以上収録。
・英国を中心とした西洋の挿絵史を
 3つの黄金期で辿る。
 内容  白と黒の魔術 モノクローム・イラストの歴史
 1 木版画ルネサンスー1860年代の
  イラストレーターたち
 2 世紀末アール・ヌーヴォー・ブックー
  ビアズリー時代
 3 黄金期のイラストレーターたち
 おすすめの人 ・おとぎ話のモノクロイラストを見たい人
 その他  

オリエンタル・ファンタジー
アラビアン・ナイトのおとぎ話と
きらめく装飾の世界

ヨーロッパの人々が憧れた
『アラビアン・ナイト(千夜一夜物語)』や
『ルバイヤート』など、遠い異国の
エキゾチックなおとぎ話や装飾の世界の本。

 タイトル
 (書籍名)
 オリエンタル・ファンタジー
 アラビアン・ナイトのおとぎ話と
 きらめく装飾の世界
 価格  ¥3,190 (税込)
 発売日  2016/11/21
 特徴 ・幻想的な中東のファンタジー世界と
 きらびやかな装飾デザインの数々を
 美しいビジュアルで大特集。
 内容  第1章 アラビアン・ナイトのおとぎ話と
  挿絵の世界
 第2章 アラビアン・ナイトのファッションと
  装飾デザイン
 第3章 オリエンタリズムはさらに遠くへ
  広がる異国のイメージ
 おすすめの人 ・中東のおとぎ話のイラストを見たい人
 その他  

ロシアの挿絵とおとぎ話の世界

不思議な魔法にみちたお話、
ゆかいな動物が活躍するお話…。
あたたかくてどこかなつかしい、
ロシアのおとぎ話と挿絵がもりだくさんの本。

 タイトル
 (書籍名)
 ロシアの挿絵とおとぎ話の世界
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2012/12/21
 特徴  
 内容  第1章 ロシアおとぎ話の魅惑の世界
 第2章 ロシアおとぎ話の画家たちのギャラリ
 第3章 おとぎ話は世界を旅してゆく
 第4章 ロシア絵本のデザイン世紀末と
  アヴァンギャルドの2つの柱
 おすすめの人 ・ロシアのおとぎ話のイラストを見たい人
 その他  

北欧の挿絵とおとぎ話の世界

金髪のお姫さま、妖精トロール、
バイキング…深い森やみずうみ、フィヨルド等
美しい自然に囲まれた北欧で生まれた
伝説やおとぎ話と挿絵画家を大特集した本。

 タイトル
 (書籍名)
 北欧の挿絵とおとぎ話の世界
 価格  ¥3,190 (税込)
 発売日  2015/11/25
 特徴  
 内容  第1章 北欧の神話とおとぎ話
  (北欧叙事詩の幻想アート / 北欧の神々と英雄 /
  アクセリ・ガレン=カレラの『カレワラ』/
  シベリウスと北欧のおとぎ話 /
  カイ・ニールセンの『太陽の東、
  月の西』 ほか)
 第2章 北欧の挿絵画家たち
  (北欧の世紀末とモダン・アート /
  カール・ラーション /
  テオドール・セヴェリン・キッテルセン /
  エルサ・ベスコフ / ヨン・バウエル ほか)
 おすすめの人 ・北欧のおとぎ話のイラストを見たい人
 その他  

ヨーロッパの図像
神話・伝説とおとぎ話

ドラマティックな神話の世界を
最高のビジュアルで見れる作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 ヨーロッパの図像
 神話・伝説とおとぎ話
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2013/9/23
 特徴 ・好評の「おとぎ話シリーズ」の神話・伝説編
・ギリシア・ローマ神話はもちろん、
 北欧・ケルトの神話や聖書の物語、中世の
 ゴシックホラーや世紀末ファンタジーまで、
 シリーズ史上最もディープでドラマティック
 内容  第1章 ギリシア神話
 (神々の神話物語 世界のはじまりの物語 /
  英雄たちの神話物語 神に挑む人のドラマ)
 第2章 聖書の神話
 (聖書の神話 西洋美術の宝庫)
 第3章 ケルト・北欧神話
 (ケルト神話の世界 妖精たちがいた頃 /
  北欧神話の世界 壮大な終末のドラマ)
 第4章 ファンタジーを描いた画家たち
 (神話・伝説からおとぎ話へ 失われた夢ふたたび)
 第5章 神話・伝説の図像学
 (神話・伝説のイコノロジー 美女と野獣の図像学)
 おすすめの人 ・ヨーロッパの神話のイラストを見たい人
 その他  

幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン

世紀末アール・ヌーボー&アール・デコの
時代を生きた最後のイラストレーター、
カイ・ニールセンの挿絵画集。

 タイトル
 (書籍名)
 幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2010/11/20
 特徴 ・日本国内では入手しづらい図版や、
 ミニカットを含めた珍しいモノクロ図版も
 多数収録し、合わせて150点近くの名品
 イラストを集めた。
・挿絵の元となった物語の簡単なあらすじも
 楽しめる。
 内容 『おしろいとスカート』より
『太陽の東、月の西』より
『ハンス・アンデルセンの妖精物語』より
『ヘンゼルとグレーテルとその他の物語』より
『レッド・マジック』より
『千夜一夜物語』より
『死者の書』より
 ニールセンの装飾アルファベット
 ニールセンの年表
 解説「カイ・ニールセンの世界」(海野弘)
 おすすめの人 ・挿絵画家カイ・ニールセンの作品を見たい人
 その他  

神秘なる挿絵画家
エドマンド・デュラック

挿絵画家エドマンド・デュラックの挿絵画集。

 タイトル
 (書籍名)
 神秘なる挿絵画家
 エドマンド・デュラック
 価格  ¥2,530 (税込)
 発売日  2011/12/20
 特徴  
 内容  アラビアン・ナイト』より
『テンペスト』より 
『オマル・ハイヤームのルバイヤート』より
『眠り姫、その他の物語』より
『アンデルセン童話集』より
『鐘、その他の詩』より
『バドゥーラ姫』より 
『船乗りシンドバッド、その他のアラビアン・
  ナイト物語』より
『エドマンド・デュラックの昔話 ー
  連合国の昔話集』より
『タングルウッド物語』より
『真珠の王国』より
『宝島』より
『金鶏』より
 おすすめの人 ・挿絵画家エドマンド・デュラックの
 作品を見たい人
 その他  

ハリー・クラーク
アイルランドの挿絵と
ステンドグラスの世界

妖精と魔法の国、アイルランドが生んだ
挿絵画家ハリー・クラークの挿絵画集。

 タイトル
 (書籍名)
 ハリー・クラーク
 アイルランドの挿絵とステンドグラスの世界
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2014/9/20
 特徴 ・イラストからステンドグラスまで
 約180点を収録。
 内容  第1章 ハリー・クラークの挿絵作品
 第2章 ハリー・クラークのステンドグラス作品
 第3章 ハリー・クラークをめぐる人たち
 おすすめの人 ・挿絵画家ハリー・クラークの作品を見たい人
 その他  

アルフォンス・ミュシャの世界
2つのおとぎの国への旅

ミュシャがたどった2つのおとぎの国
 「世紀末アール・ヌーヴォー」と
 「スラヴ・ファンタジー」。

パリとチェコ、2つのメルヘンランドを
旅した画家、ミュシャの豪華作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 アルフォンス・ミュシャの世界
 2つのおとぎの国への旅
 価格  ¥3,300 (税込)
 発売日  2016/8/23
 特徴 ・パリのベル・エポック時代、後にアメリカへ
 渡り、愛する祖国へと戻るミュシャの生涯を、
 美しい作品とともに解説。
・華麗な装飾パネル、ポスター、本・雑誌の
 挿絵、大作「スラブ叙事詩」全20篇等、
 約370点を収録した豪華作品集。
 内容  第1章 ミュシャとパリ
 第2章 ミュシャとアメリカ
 第3章 ムハ (ミュシャ) とチェコ
 おすすめの人 ・画家アルフォンス・ミュシャの作品を見たい人
 その他  

夜汽車作品集
おとぎ古書店の幻想装画

イラストレーター・夜汽車さんが紡ぎ出す、
美しい本の世界のイラスト作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 夜汽車作品集
 おとぎ古書店の幻想装画
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2019/10/10
 特徴 ・作者が「時代と国を自由に行き来する
 装丁画家」に扮し、世界の名作童話や小説の
 装丁画を独自の視点で描く人気Web連載
 『おとぎ古書店の幻想装画』で発表された
 全24作品+本書描き下ろし作品を多数収録。
・本書初公開のオリジナルストーリー作品や
 サイレント漫画も掲載。
・奥深い物語と美麗な作品の数々に浸れる。
 内容  第1章 グリム童話
  (踊ってすり切れた靴 / ラプンツェル ほか)
 第2章 童話・説話
  (雪の女王 / 太陽の東 月の西 ほか)
 第3章 小説・戯曲
  (鏡の国のアリス / 若草物語 ほか)
 第4章 おとぎ古書店の創作童話
  (ねんねこやさしいまじょ /
  かんむりと花縫い姫)
 おすすめの人 ・イラストレーター・夜汽車さんの
 おとぎ風イラストを見たい人
 その他  

ILLUSTRATION MAKING &
VISUAL BOOK 夜汽車

魅惑の世界を紡ぐイラストを描いている
イラストレーター夜汽車さんの初画集。

 タイトル
 (書籍名)
 ILLUSTRATION MAKING & VISUAL
 BOOK 夜汽車
 価格  ¥2,750 (税込)
 発売日  2018/2/13
 特徴 ・おとぎ話のような世界観と、細部まで
 丁寧に描き込まれた緻密なイラスト作品集
・活動初期から現在に至るまでのイラスト
 作品を厳選して収録
・作者の思考と手順を詳細に綴った描き下ろし
 作品2作のメイキング、秘蔵のラフスケッチ、
 創作の秘密に迫るインタビュー記事もあり。
 内容
 ART WORKS
 MAKING
 SKETCH BOOK
 INTERVIEW
 おすすめの人 ・おとぎ話のような世界観のイラストが
 好きな人
 その他  

ILLUSTRATION MAKING &
VISUAL BOOK TCB

「童話コスメ」の人気イラストレーター
TCBさんの初画集。

 タイトル
 (書籍名)
 ILLUSTRATION MAKING & VISUAL
 BOOK TCB
 価格  ¥2,750 (税込)
 発売日  2017/11/16
 特徴 ・赤ずきん,白雪姫といった童話がモチーフの
 「童話モチーフコスメ」シリーズほか、
 ゲームキャラや漫画・ライトノベルの装画・
 挿絵等を数多く手がけるTCBさんの作品集
・これまでに発表したアートワークを多数収録
・描き下ろし作品2作のメイキング、秘蔵の
 ラフスケッチ、インタビュー記事もあり。
 内容
 ART WORKS
 MAKING
 SKETCH BOOK
 INTERVIEW
 おすすめの人 ・赤ずきん,白雪姫といった童話がモチーフの
 イラストが好きな人
 その他  

Dress-up Doll Illustration
Princess Fantasy

人気イラストレーターSakizoさんが描く
お伽の国のお姫様のイラスト作品集。

 タイトル
 (書籍名)
 Dress-up Doll Illustration Princess Fantasy
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2018/12/12
 特徴 ・白雪姫、人魚姫、眠り姫、シンデレラの
  4人の童話のお姫様と美しいドレス装飾が
 織りなす物語本。
・各童話を表現したシーンのイラストと
 プリンセスのイラストで構成。
・レースやシルク、ビロード等の布地や装飾の
 散りばめられたドレス、物語に誘い込まれる
 プリンセスのイラストを楽しめる。
・本作のため描き下ろされたイラストも多数
 内容
 着せ替えの遊び方
 白雪姫
 眠り姫
 シンデレラ
 人魚姫
 Special Dress
 おすすめの人 ・可愛さと艶やかさを持つ女の子や
 ロマンチックな衣装デザインが好きな人
 その他  

おとぎ話の絵画史

グリム、アンデルセン、ペロー、
イソップ、アラビアンナイト…
19世紀後半から20世紀初頭のおとぎ話の
傑作挿絵を多数収録した絵画史の本。

 タイトル
 (書籍名)
 おとぎ話の絵画史
 価格  ¥1,540 (税込)
 発売日  2019/11/28
 特徴 ・有名なおとぎ話を中心に、
 ストーリー紹介とともに様々な挿絵を掲載し、
 その幻想的な世界の魅力を余すところなく紹介
 内容  おとぎ話の7人のお姫様
 第1章 グリム童話の世界
 第2章 アンデルセン童話の世界
 第3章 ペロー童話の世界
 第4章 イソップ童話の世界
 第5章 アラビアンナイトの世界
 第6章 おとぎ話の名作
 第7章 華麗なる挿絵画家たち
 おすすめの人 ・おとぎ話の絵画の歴史を知りたい人
 その他 ・2017年5月に綜合図書より刊行された
「美しい挿絵で見る!おとぎ話の世界」を
 もとに再編集したもの。

まとめ

以上がおとぎ話・童話イラストの
参考になる本でした。

この記事では、ジャンル別で本の内容を
紹介してるので、それに目を通してみて
自分に合う本を見つけて下さい。

なお、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする