デザインは増やすより減らす方が大切「ヒックの法則」

073f8f23d8b10c14d9604e5528ca3819 - デザインは増やすより減らす方が大切「ヒックの法則」

こんにちは、美大卒・元アパレル店員の
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は 「デザインの選択」という
にテーマでお話したいと思います。

スポンサーリンク

デザインと選択

これから話すことを理解すれば、
デザインしたものがシンプルでありながら
魅力的なものになっていきます。

本当に伝えたいものだけでなので
相手(ターゲット)にわかりやすく、
深く考えず見ることができます。

また、あなたは良いデザインの本質も
手に取るようにわかるでしょう。

生活面でも良いものが選べるようになり
本当に必要なもの・ことだけの
豊かな生活を送ることが可能かもしれません。

スポンサーリンク

ノウハウコレクターになっている。

もし、これを知らないと
これもいいな、あれもいれないとと思い

今まで学んできたこと・良いものを
沢山盛り込んだものをつくってしまいます。

そして全く、伝わらないものを
毎回出すことになります。

デザインの色んな知識があって
素晴らしい技術があっても
使いこなせなければ元も子もありませんね。

取捨選択する。

そうならないためには、
「要素を減らす。」ことが大切です。

デザインをするときは本当に大事な
要素だけにする必要があります。

なぜなら、人は選択するものが多いほど
迷ってしまうものなんです。

例えば、ポスターでいくつかの
イベントを紹介していたら迷いますし

webで選択する沢山のリンクがあれば
どれにいくか混乱しますし

お店でメニューが多ければ
何にするか時間がかかります。

ヒックの法則

実はこれは「ヒックの法則」でも

「選択肢を増やすと、それだけ
 意思を決定する時間が長くなる。」

と指摘しています。

また、あなたもよく聞く
Simple is bestもこの類です。

新聞やニュースの発信する
デザインは例外ではありますが、

相手にあなたのデザインを的確に
伝えるには一番最適な方法です。

どう使っていけばいいのか。

lgf01a201402090600 300x199 - デザインは増やすより減らす方が大切「ヒックの法則」

実際どう要素を減らすかというと

明確にデザインが確定しているなら
もちろんそれが1番です。

ですが、デザインって不思議で、

よくコンセプト・狙いがぶれたり
前案にあがったものが良かったり
色々迷うこともあるでしょう。

また、依頼されたデザインなら
1つでもそれがクライアントに
通らなかったら大変ですよね。

そうならないためにも
デザイン上級者になるまでは

いくつか要素を残しつつ、
徐々に減らしていって下さい。

そしてデザインを仕上げましょう。

簡単にできる要素を減らす練習

下の図であなたが必要でないと思う
要素を1つ選びましょう。

icon set 1142000  340 - デザインは増やすより減らす方が大切「ヒックの法則」

実は、全部必要に見えてどっちでもいい
要素は意外にも沢山あるものですよ。

実際には、あなた自身の
デザイン・作品の要素になります。

その点は忘れないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする