AI (人工知能)・ワンクリック系カラーツールまとめ

artificial-intelligence

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

この記事では、AI・ワンクリック系
無料カラーツールをまとめています。

スポンサーリンク

AI (人工知能)・ワンクリック系
カラーツール

「AI (人工知能)・ワンクリック系カラーツール」

 ジャンル  カラーツール名
 AI・ワンクリック系
 ① 〜 ⑨
 Colormind
 Cohensive Colors
 Khroma
 Palettable
 Colourcode
 Coolors
 Colordot
 Color Hunt
 C&F (Colors & Fonts)

AI (人工知能)を利用した配色サービス、
クリックだけで簡単に使えるツール等。

特に、色のアイデアがないときには、
重宝できるカラーツールになります。

スポンサーリンク

① Colormind

colormind

Colormindは、ワンクリックで
配色パレットをランダム表示するサイト。

 特徴 ・5色の配色パターン見本サイト
・ディープラーニングを利用して、
 最適な色の組み合わせを表示してくれる。
 (利用する日毎に違う結果が出る。)
・「Generate」をクリックすることで
「 Flowers」「Portrait Photography」
「Star light」「The Fall」に
 そのイメージ合った配色を生成する。
・ランダムだけでなく色指定も可能。
・画像のアップロードに対応。
・背景が黒色なので少し分かりにくい?
 その他  

Colormind

Generate color combinations in one click. Colormind creates cohesive color schemes using a deep neural net.

② Cohensive Colors

cohesive-colors

Cohensive Colorsは、
ボタンのクリックだけで統一感ある
配色を表示してくれるカラーツール。

 特徴 ・簡単に使えるカラーツール
・色数を増やしたり減らしたり
 特定色でオーバーレイをかけたりできる。
 その他  

Cohensive Colors

Create more cohesive color palettes..

③ Khroma

khroma

Khromaは、デザイナーのための
AI カラーツールの1つになります。

 特徴 ・好きな色を決めることで人工知能が、
 それに相応しい配色を提案するツール。
・テキストと背景、2色の組み合わせ、
 グラデーション、写真、カラーパレット等
 様々なアイデアが表示される。
・はじめに好きな色を50決める必要がある。
 その他  ※ モバイルには現在対応していない。

Khroma

Khroma is the fastest way to generate, discover, search, and save color combos and palettes you'll want to use.

④ Palettable

palettable

Palettableは、
カラーを好きか嫌いかで判断して
自分の直感で配色を探せるサイト。

 特徴 ・何百万人のデザイナーの配色の知識が
 詰め込まれたツール (ジェネレーター)
・操作が分かり易く感覚的に配色を選べる。
・「Dislike」か「Like」の2つの選択で、
 配色を順番に決めていく形になる。
 その他  

Palettable

⑤ Colourcode

colourcode

Colourcodeは、
カラーコード・スキームを手早く
ワンクリックで決めれるツール。

 特徴 ・感覚的に色を選べるツール。
・画面でマウスを動かすと色が変化し、
 クリックで色を確定することができる。
・右にあるプラスボタンで色の追加
・SassやLESS、PNGファイルなどでも
 ダウンロード可能になっている。
 その他  

Colourcode

colourco.de is an online designer tool, which allows you to easily and intuitively combine colours.

⑥ Coolors

coolors

Coolorsは、スペースキーを押すごとに
5つの色のカラーパレット(パターン)を
自動的に表示してくれるツールです。

 特徴 ・5色の配色パターン見本サイト
・50万以上のカラーペレットの例
・1色ずつ色の調整、好みの色はLockして、
  他の4色を変更することができる。
・メニューの「Explore」に切り替えると、
 ユーザーが作成したパレットを閲覧可能。
・ログインでオリジナルパレットの保存、
 iOS/AndroidアプリやAdobeツールとの
 連携もできるカラーツール
 その他 ・Chrome拡張機能のダウンロードをすると
 表示ページの中からカラーの抽出ができて
 そのページ上でカラーパレットを作れる。

Coolors

coolors

⑦ Colordot

colordot

Colordotは、
開いたページ上でマウスを動かすだけで
画面の色が変化して色を選べるツール。

 特徴 ・マウスを動かすと画面の色が変化
 (マウスを左右に移動させると色相、
 上下に移動させると彩度と明度が変化する)
・カラーコードをクリックするたびに
 色が保存されていき、右に新たな色を
 どんどん追加できていけるので便利。
・PC表示で大きな画面で色の確認が可能。
 その他  

Colordot

Simple color picker everyone

⑧ Color Hunt

color-hunt

Color Huntは、一般ユーザーが
配色パレットを投稿できるサイト。

 特徴 ・4色の配色パターン見本サイト
・シンプルで使い易く、配色の種類は豊富
・世界中のユーザー投稿型の配色パレット
・人気順で選ぶこともできるので、
 理論でなく一般の人がどんな配色を
 好んでいるのかなどもわかる。
・画面上部のプルダウンで人気順に変更可能
 その他  

Color Hunt

Color Hunt is a free and open platform for color inspiration with thousands of trendy hand-picked color palettes

⑨ C&F (Colors & Fonts)

colors-and-fonts

C&F (Colors & Fonts)は、
総合的なカラーツールの1つ。

 特徴 ・5色の配色パターン見本サイト
・綺麗なグラデーションや文字の組合わせ、
 マテリアルデザインのパレットもある。
 その他  

C&F (Colors & Fonts)

Curated library of colors, fonts and resources for Web Developers & Digital Designers.

まとめ

以上が、AI・ワンクリック系
カラーツール9選まとめでした。

なお、その他の無料カラーツールは
下の記事に一通りまとめています。

また、配色に関わる書籍・本は 
次の記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする