刺繍 (糸・紐) が使われている様々なデザインやアート

keterina-marchenko-art

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、刺繍 (糸・紐) が使われている
デザインやアートをまとめた記事です。
(作品は随時追加していく予定をしています)

スポンサーリンク

刺繍が使われている
デザイン・アート

「刺繍」

刺繍 (ししゅう、英:Embroidery ) とは、
布や革の上に刺繍糸と刺繍針を使用して装飾を施す技術。

「刺繍する」というように装飾する作業や完成した
模様・文字を指すこともある。

– Wikipedia

刺繍は写真やイラストよりも比較的難しく、
思い通りのものを表現するのが大変ですが
その分、リアルなものは価値や感動などを
感じやすいと思います。

更に、刺繍を他の素材と合わせることで
個性的なアートを生み出すことも可能です。

スポンサーリンク

刺繍が使われている
デザイン・アートまとめ

「デザイン・アート一覧」

  • 油画テイスト風の刺繍
    – Katerina Marchenko
  • 手の皮膚に刺繍したアート
    – David Cata

  • 円形フレームに糸を張り描かれた作品
    – Saso Krajnc
  • 青ボールペンと刺繍を合わせた
    人間・動植物のイラスト作品

    – Nuria Riaza

  •  植物で刺繍を施された
    スポーツブランドのロゴ – James Merry

油画テイスト風の刺繍
– Katerina Marchenko

油絵のような色使いが
他の刺繍とは一味違います。

手の皮膚に刺繍したアート
– David Cata

刺繍と聞くと布のイメージが強いですが、
皮膚に刺繍というユニークな発想も。

円形フレームに糸を張り描かれた絵
– Saso Krajnc

糸を使っているアートなんですが、
「縫う」という表現方法ではなくて
糸をピンと張りそれを活かしながら、
モチーフを描いたポートレート作品。

青ボールペンと刺繍を合わせた
人間・動植物のイラスト作品
– Nuria Riaza

イラストと刺繍の組み合わせも
色使いによっては相性が良さそう。

他の人間・動植物のイラストやアートは、
次の記事にまとめています。

植物で刺繍を施されたブランドのロゴ
– James Merry

自分だけのオリジナルの
スポーツブランドのロゴで可愛い。

最後に

以上が刺繍 (糸・紐) が使われている
デザインやアートでした。

なお、世界のクリエイティブな
デザイン・アート・イラスト作品等は
以下のページに一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする