Photoshopとは一体何か?そして機能とデザイン例

photoshop0 - Photoshopとは一体何か?そして機能とデザイン例

こんにちは、美大卒・元アパレル店員の
ゆっきー(@elcielo_design)です。

クリエイティブ業界ではなくてはならない
Photoshopとは一体どのようなものなのか。

今回はPhotoshopで可能なことを
例を出して紹介しようと思います。

スポンサーリンク

Photoshop(フォトショップ)とは?

Photoshopは世界中で使われる
最も有名な「画像・編集ソフト」の1つ。

写真(画像)を加工合成・修正したり、
綺麗なグラフィック・イラスト作成など
沢山の色んなことができてしまいます。

読み方は「フォトショップ」で
「フォトショ」と略されることもあります。

photoshop1 300x292 - Photoshopとは一体何か?そして機能とデザイン例

Photoshopは、アメリカの会社
Adobe(アドビ)によって提供されているもの。

アメリカの会社提供なんですが、
ソフトは日本語にしっかり対応していて
使用方法や解説も沢山日本語でありますね。

では早速、次に実際にできることを
みていきましょう。

本当にPhotoshopがあれば、
なんでもできてしまいますよ。

スポンサーリンク

Photoshopで可能なこと

大まかに3つの分野に分けて
Photoshopで可能なことを紹介します。

  1. 画像加工・合成分野

  2. グラフィック分野

  3. イラスト分野

  4. その他可能なこと

下でそれぞれ、簡単に説明しています。

① 画像加工・合成分野」

画像加工・合成分野でできる14つのこと。

  • 画像をイラスト風に加工

  • 画像を映画風に加工
  • 画像を一眼レフ風に加工

  • 画像をフィルム風に加工
  • 写真に雪を降らせる。

  • 人物の肌の修正
  • 多重露光

  • 写真の傾きを修正
  • 画像の一部の色を編集

  • 画像の一部を自然に移動
  • 画像の一部を自然に削除

  • コラージュ・切り抜き
  • 画像を文字で切り抜き

  • 画像を正面目線に補正

画像をイラスト風に加工

写真画像を鉛筆テイストの
イラストに変えることができます。

画像を映画風に加工

画像の切り抜きや明るさの調整の他に
映画風に深みを持たせれます。

画像を一眼レフ風に加工

画像を一眼レフカメラで撮ったように
背景をぼかすことができます。

でも、これは少し時間がかかります。

画像をフィルム風に加工

画像をフィルムカメラで
撮ったように加工できます。

写真に雪を降らせる。

写真に綺麗な雪を降らせて
ロマンチックな写真にできます。

人物の肌の修正

写真の人物の肌を綺麗にできます。

この方法はテレビや雑誌、広告ポスターなど
実は多くの媒体で一般的に多用されています。

多重露光

画像を2枚を重ね使うことで
幻想的な画像を作れます。

写真の傾きを修正

数秒あれば傾いた写真を
修正して水平にすることが可能です。

画像の一部の色を編集

画像の一部の色を好みの
色に置き換えることができます。

画像の一部を自然に移動

写真内のある部分を
動かしてずらすことができます。

画像の一部を自然に削除

画像内の不必要な部分を
数分で消すことができます。

コラージュ・切り抜き

髪の毛を切り抜いて他の写真の人物に
合成して見たり、色んなコラージュが可能。

画像を文字で切り抜き

あまり使わないかもしれませんが、
画像を文字の形で切り抜く
ということもできてしまいます。

画像を正面目線に補正

斜めに写ったものを
正面視に補正することができます。

スポンサーリンク

② グラフィック分野

ブラフィック分野でできる5つのこと。

  • 複数画像合成で幻想的な作品作成

  • 平面を立体的に表現
  • CGのような表現

  • ポリゴン風のグラフィック
  • 多種多様なブラシで表現

複数画像合成で幻想的な作品作成

複数の画像を合成して、
グラフィカルな幻想的な世界を
作り上げるこもできます。

これはコラージュや切り抜きなど
Photoshopの機能をある程度
習得しないとできないですが。。

平面を立体的に表現

エンボスやシャドを用いて
平面を立体に見せることができます。

CGのような表現

クールでカッコいいアブストラクト
背景なども表現できてしまいます。

ポリゴン風のグラフィック

写真やイラストをベースにして
ポリゴン風の画像を作ることができます。

多種多様なブラシで表現

実はPhotoshopはブラシ素材を
さらに加えることでできます。

フリーの素材などもWeb上には沢山あり
ブラシ表現の幅を広げることが可能。

③ イラスト分野

イラスト分野でできる3つのこと。

  • 手描きイラストに色付け・編集

  • ペンタブレットでのイラスト作成
  • アート画や本格的イラストの作成

手描きイラストに色付け・編集

スキャナーで手描きイラストを
Photoshopに取り込み
色付けや編集が簡単いにできます。

ペンタブレットでのイラスト作成

スキャナーでイラストを取り込まなくても
ペンタブレットを使い直接Photoshopで
イラストを描くことができます。

アート画や本格的イラストの作成

上級者になってくるとアート画や
リアルなイラストまで描けます。

④ その他可能なこと

その他で可能な4つのこと。

  • ポスター・チラシ・ビラの作成

  • プレゼン資料やスライド作成
  • Web・アプリの素材作成

  • モックアップで素材の埋め込み

ポスター・チラシ・ビラの作成

Illustratorでも作成はできますが、
画像や写真をメインに作る場合
Photoshopを使うといいです。

プレゼン資料やスライド作成

これもIllustratorでもできますが
デザインに拘ったものを作るなら
Photoshopでも作成は可能です。

Web・アプリの素材作成

Webやアプリの素材もパーツ
作りだってできてしまいます。

ただ最近はHTMLやCSSなどで
済ます場合が多くなってきました。

モックアップで素材の埋め込み

モックアップ素材を使用すれば、
合成したとは思えない感じで
不自然なく自分好みの画像を
写真に埋め込むことができます。

Photoshop1つあれば何でもできる。

例で挙げたように使い方1つで、
加工から編集、イラスト作成まで

「できないことがないのではないか。」
というぐらいに何でもできてしまいます。

さすがクリエティブ業界最強のソフト。

次の記事ではPhotoshop購入の手順を
具体的に紹介しています。

関連記事

スポンサーリンク

シェアする