Photoshopのプラン選び・購入・利用までの一通りの流れ

スポンサーリンク
photoshop5 - Photoshopのプラン選び・購入・利用までの一通りの流れ

こんにちは、美大卒・元アパレル店員の
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回はphotoshopの購入について
手順や価格の比較などを書きました。

Photoshopの購入の前に

まず始めに、購入の手順を紹介する前に
知っておいた方がいいことを少し
「Q&A形式」でまとめておこうと思います。

「Q1. どのように購入するか?」

  • A1. ネット上で一通りの手続きが可能。
    以前はCD ROMのパッケージ購入の形でしたが
    現在はネットや電話だけになりました。

「Q2. 購入可能なバージョンは?」

  • A2. Photoshop CCのみです。
    以前のバージョンを販売している
    お店もまだあるとは思いますが、
    CCを買うのが断然お得で良いです。
    ※ CCはクリエイティブ・クラウンの略

「Q3. Photoshopの容量は?」

  • A3. Photoshopのみで2GBくらいの
    HDD空き容量が欲しいです。

「Q4. 価格相場は?」

  • A4. Photoshopのみなら年数万円です。
    詳しくはあとで紹介しますね。

「Q5. 買い切りは可能?」

  • A5. できません。
    今、買うことができるPhotoshopは、
    「月額・年額払い」のソフトになっています。

「Q6. 中古購入は可能?」

  • A6. できません。
    中古購入ということは、誰かのライセンスを
    譲ってもらうということで違法なんです。

「Q7. ソフトはパソコン一台にしか
 インストールできないのか?」

  • A7. いいえ、できます。
    同一人物が使用する場合、1つのライセンスで
    二台にインストールすることができます。

    詳細は下の公式ホームページをチェック。

アドビ公式ページ

スポンサーリンク

購入の方法(個人の場合)

ここからが、この記事のメインである
購入の具体的な方法・流れになります。

学生は「購入の方法(学生・教員の場合)」
そちらの方を読んでみて下さい。

購入別に価格(税別)を比較してみました。

「価格(税別)の一覧」( 2019年1月 時点 )

    アドビ公式価格(税別)
 Photoshop 単体  月々プラン  ¥3,180/月
 ¥38,160/年
 年間プラン  ¥2,180/月(月々払い)
 ¥26,160/年(一括払い)
 フォトプラン
( Ps + Lr )
 20GB ※1  年間プラン  ¥980/月(月々払い)
 ¥11,760/年(一括払い)
 1 TB
 (1,000GB)
 年間プラン  ¥1,980/月(月々払い)
 ¥23,760/年(一括払い)
 コンプリートプラン
 ( Ps+ 全ソフト)※2
 月々プラン  ¥7,980/月
 ¥95,760/年
 年間プラン  ¥4,980/月(月々払い)
 ¥59,760/年(一括払い)

※1フォトプラン(20GB)の家電量販店
またはオンラン販売店での販売が終了し
アドビストアのみの販売になっています。

※2 Photoshopを含むアドビの
クリエイティブソフトが全て利用可能なプラン

この度、これまで提供しておりました Creative Cloud フォトプラン(20GB ストレージ付)の家電量販店またはオンライン販売店での販売を終了し、新たに Creative Cloud フォトプラン(1TB ストレージ付)を発売いたしました。これに伴い、ご利用のお客様が引き続きフォトプランをご利用いただく際の注

3つそれぞれ説明していきますね。

Photoshopのみで作業をするなら
フォトプランが最も良い。

photoshop3 300x300 - Photoshopのプラン選び・購入・利用までの一通りの流れ

Adobe Creative Cloud フォトプランとは、

980円/月(年間プラン月々払い)

  • Lightroom CC

  • Lightroom Classic CC
  • Photoshop CC

  • 20GBクラウドストレージ
  • アドビストアでのみ購入可能

といった写真編集用ソフトが
セットになったお得なプランです。

Photoshopの機能は全然変わらないのに
「Photoshop単体」より安いという驚き。

Photoshop単体の方が高いのは

  • 100GBクラウドストレージ

  • Typekitフォント付き
  • Creative Cloud Market
    (ロイヤリティーフリー素材)付き

などがあるからですね。

ですが、初心者はそこまで使わないですし
写真の編集・加工などが目的なら
フォトプランで十分だと思います。

数ヶ月だけ使うならPhotoshop
無料体験版 + 単体プラン

フォトプランだけは、月々プランがないため
1年間利用しないといけない点があります。

数ヶ月だけPhotoshopを使うとなると、
高くなってしまうんですが、
その場合は単体プランが良いです。

7日間の無料体験版も合わせて使うことで
37日で¥3,180で済ますことができますね。

単体プランで4ヶ月使うと¥12,720で
フォトプラン1年間¥11,760よりかかるため
4ヶ月以上使うならフォトプランにしましょう。

Photoshop体験版

Adobe Photoshop完全版を無料でダウンロードできます。写真、画像、3Dアートワーク、その他の作成と加工。まずは無料体験。

Photoshop以外も利用したいなら
コンプリートプラン

photoshop4 300x293 - Photoshopのプラン選び・購入・利用までの一通りの流れ

例えば、デザインのレイアウトや
雑誌や冊子の作成などもしたいなら
IllustratorやIndesignが便利。

こういった他の全てのデザインソフトが
付いてくるのがコンプリートプランです。

これからデザインを本格的にやっていくなら
このプランが絶対お得ですね。

「個人の購入のまとめ」

  • Photoshopだけ利用するなら
    「フォトプラン」

  • 数ヶ月だけ(3ヶ月以内)利用するなら
    「無料体験版 +単体プラン」
  • 他のデザイン系ソフトも利用するなら
    「コンプリートプラン」

スポンサーリンク

購入の方法(学生・教員の場合)

学生や教職員の方なら
「アカデミックプラン」というのがあり
個人でアドビソフトを買うより安いです。

「価格(税別)の一覧」( 2019年1月 時点 )

   アドビ公式価格(税別)   
 学生・教職員版 
 フォトプラン

  (Ps+ Lr)
 20GB   年間プラン  ¥980/月(月々払い)
 ¥11,760/年(一括払い)
 学生・教職員版
 コンプリートプラン 

   (Ps + 全ソフト) 
 年間プラン  ¥1,980/月(月々払い)
 ¥23,760/年(一括払い)

学生・教職員版は、月々プランがなく
年間プランのみになってきます。

そして、Photoshop単体の
プランもなくなりますね。

なので、数ヶ月だけなら個人での購入です。

Photoshop + 全ソフトなら
アカデミックプラン

購入の方法(個人の場合)で触れましたが
IllustratorやInDesignなどの他のソフトも
利用されてデザインをされるなら、

学生・教職員版コンプリートプランが
なんと月々¥2,000も安く使えてしまいます。

年間だと¥24,000なので、
これは学生・教員の方はお買い得ですね。

「学生・教員の購入のまとめ」

  • Photoshopだけ利用するなら
    個人と同じで「フォトプラン」

  • 他のデザイン系ソフトも使うなら
    「学生・教職員版コンプリートプラン」

購入し利用開始までの流れ

次にPhotoshopを利用するまでの
手続きの流れを紹介します。

  • 1 . アドビ公式ページで商品を選択する。
    下の公式ページにアクセスし商品を選びます。
    無料体験版からの切り替えも手順は同じ。

  • 2 . 次に購入の手続きする。
    メールアドレスやクレジットカードなどの
    個人情報の記入を行います。

  • 3 . Photoshopダウンロード
    手続きを終えると、
    「Akamai ダウンロードマネージャー」の
    リンクが出てくるのでそれをクリック。
    そうすると、インストールが開始されます。

  • 4 . ソフトを開いて、
    「シリアル番号」を打ち込む。
    開いた際にシリアル番号を聞かれるので、
    ソフト購入の際に届いたメール内に書いてある
    シリアル番号を打ち込みましょう。

  • 5 . 以上で完了。
    これでPhotoshopを利用できます。

 
 
新登場 Lightroomは、どこでもアクセス、編集可能。さらに1TBのクラウドストレージが利用できる統合された写真サービスです。Photoshopで、イメージ通りの写真も作成できます。

最後に

少しややこしいところも
あったかもしれませんが、

Photoshopのプラン価格・選びから
利用までは一応こんな感じになります。

Photoshopを購入を考えていた人の
何かお役に立てたなら嬉しいです。

関連記事

スポンサーリンク

シェアする