2019年Adobe Illustratorの勉強に役立つ書籍・本

スポンサーリンク
book-sea

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、Adobe Illustratorを学ぶ上で、
参考になる書籍を紹介しようと思います。

Illustratorの学習に役立つ書籍・本

「レベル別おすすめのIllustratorの書籍」

 レベル  書籍名
 ① 初心者向け
 Illustrator しっかり入門
 これからはじめるIllustratorの本
 Illustrator 操作とデザインの教科書
 Web+印刷のためのIllustrator活用術
 ② 中級者向け
 Illustrator 10年使える逆引き手帖
 ILLUSTRATOR おいしいネタ事典
 Illustrator ジャパンメソッド
 絵を描く仕事を始めたい!
 Illustrator キャラクター制作の教科書
 InDesign/Illustratorで学ぶ
 レイアウト&ブックデザインの教科書
  Web制作者のためのIllustrator&
 ベクターデータの教科書
 ③ 上級者向け  10倍ラクするIllustrator仕事術
 Illustrator自動化基本編

下記でそれぞれ簡単に説明していきます。

スポンサーリンク

① Illustrator初心者向けの書籍・本

「Illustrator初心者向けの入門書」

  • Illustrator しっかり入門
  • これからはじめるIllustratorの本

  • Illustrator 操作とデザインの教科書
  • Web+印刷のためのIllustrator活用術

Illustratorを初めて使うという方は、
まずこの上3冊のどれかから選択して
学び始めるのがおすすめになります。

実際のIllustratorの操作する画面も
載っていてサクサク学べると思います。

Illustrator しっかり入門

初心者でも分かり易く嫌にならない位
丁寧にまとめてある入門書の一冊です。

 特徴 基本操作をこの一冊で大体マスター可能
・ファイルの管理から描画の操作、カラー等
 基本的な情報がしっかりにまとめてある。
・作業別にレッスンが細かく分かれていて、
 必要な部分だけを抑えながら読める。
 内容  Lesson1 Illustratorの基礎知識
 Lesson2 始めてのIllustrator
 Lesson3 基本図形の描き方と変形操作
 Lesson4 パスの描画と編集
 Lesson5 オブジェクトの編集とレイヤーの基本
 Lesson6 色とグラデーションの設定
 Lesson7 変形・合成・特殊効果
 Lesson8 画像の配置と編集
 Lesson9 文字操作と段落設定
 Lesson10 総合演習
 Lesson11 環境設定とデータ出力
 その他 ・超初心者の場合は、初めの一歩の解説が
 やや少ないかも?

これからはじめるIllustratorの本

分かり易さだけで言えば一番の
Illustrator初心者の入門書です。

 特徴 一番分かり易いIllustrator入門書
・少しずつ操作を覚えていくタイプの書籍
・画面の見方や開き方、操作の取り消し等
 基本操作から丁寧に説明されている。
・図解も大きめで見やすく理解しやすい。
・1つの章で1の課題を終わらせる形式で、
 学習の定着度を確認しながら進められる。
・実践性はほとんどない。
・最新版はCCに対応している。
 その他 ・超初心者向けの一冊なので、
 少しでも操作が分かっている人が読むと
 内容が当たり前すぎとなってしまう。
・ちなみに「デザインの学校」シリーズは、
 他の書籍も非常に分かり易い。

Illustrator 操作とデザインの教科書

Illustrator定番の入門書の一冊。

 特徴 ・初心者に分かり易く丁寧に解説してある。
・画面のキャプション (写真) が多めで、
 読んでいてもつまずき難い内容。
 その他 ・ある程度Illustratorの知識があると、
 物足りない内容

Web+印刷のためのIllustrator活用術

Webデザインやポスター、チラシ等を
制作をしたい人をサポートするために
作られたIllustrator活用の書籍です。

 特徴 ・初心者向けというよりは、デザイナーを
 目指している人向けの基本書籍
・Webデザインもグラフィックデザインも
 どちらもバランスよく学べる。
・CGデザイナーである山本州さんと、
 DTPや印刷を手掛けるFar,Incの共著
 その他 ・Illustratorの超初心者の方は上の三冊の
 どれかの方が良いと思います。

スポンサーリンク

② Illustrator 中級者向けの書籍・本

「Illustrator中級者向けの書籍」

  • Illustrator 10年使える逆引き手帖
  • ILLUSTRATOR おいしいネタ事典

  • Illustrator ジャパンメソッド
  • 絵を描く仕事を始めたい!
    Illustrator キャラクター制作の教科書

  • InDesign/Illustratorで学ぶ
    レイアウト&ブックデザインの教科書
  • Web制作者のためのIllustrator&
    ベクターデータの教科書

ある程度に使い方が分かってきたならば、
実際に作業をこなしながらIllustratorの
スキルを段々身につけていきましょう。

中級者向けの書籍では、作品を作ることを
念頭にして読んでみると良いものを紹介。

Illustrator 10年使える逆

Illustrator関連の書籍で有名な一冊。

 特徴 ・何を作りたいかという目的から、
 逆引きという方法で学習できる書籍。
 (分からないことがあった際の参考本)
・「方法と手段」が本当幅広く載っている。
・デザイン制作物のノウハウが書いてあり、
 そこで何をどうすれば良いかが分かる。
・実際にIllustratorを操作できるように
 サンプルデータのダウンロード可能。
・CC完全対応、Mac/Win対応
 その他 ・解説が大まかなところも多少あるので
 初心者の方には若干不向き。

ILLUSTRATOR おいしいネタ事典

本のタイトルから大体分かるように
良い表現の方法を探している際に、
役立ってくれるであろう書籍です。

 特徴 ・入門書には載っていない感じの
 面白いユニークな表現方法が載っている。
・Webや雑誌でよく見かけるような
 デザインも載っていて非常に参考になる。
・簡単にセンス良く見せるテクニック豊富。
・女性向けの可愛らしい表現が多め。
・コンテンツは、パーツ、パターン、文字、
 効果、イラスト、その他の6構成103例
 その他  

Illustrator ジャパンメソッド

多数デザイン著書を手掛けておられる
井上のきあさん(@yue9)が書かれた
Illustratorの教本の一冊になります。

 特徴 和柄や家紋を題材にしたレッスン
・Illustrator特有のアピアランス機能を
 特に使いこなせるようになる。
 その他 ・アレンジの効くモチーフ作成方法や
 複数の機能を合わせた作画方法などを
 学びたい人向けのIllustrator学習本

絵を描く仕事を始めたい!
Illustrator キャラクター制作の教科書

Illustratorでキャラクター制作を
本格的に始めたい人のための書籍。

 特徴 ・Illustrator書籍で珍しいイラスト制作の
 テクニックに特化した一冊
・可愛い今時のソーシャル/ネットゲームの
 キャラクターやイラストの描き方が学べる。
・一般的なIllustratorの解説書に載ってない
 実践的なノウハウが多数ある。
 その他  

InDesign/Illustratorで学ぶ
レイアウト&ブックデザインの教科書

IndesignとIllustratorで学べる
グラフィックデザイン関係の書籍。

 特徴 ・本の構造や容姿の種類、印刷方式、
 レイアウト、InDesigの基礎等が学べる。
・雑誌、書籍、装丁の制作プロセスと
 ブックデザインでは欠かせない知識を収録
・Illustratorの基本操作などの解説はない。
 その他  

Web制作者のためのIllustrator&
ベクターデータの教科書

主にWebデザインを勉強する人向けの
Illustrator (ベクターデータ) 学習書籍。

 特徴 ・Illustratorだけでなく、Sketchの使い方、
 SVGの描き方などについて学べる。
・注目技術SVGの基本から活用まで
 説明が詳しく書かれた一冊。
 その他  

③ Illustrator上級者向けの書籍・本

「Illustrator上級者向けの書籍」

  • 10倍ラクするIllustrator 仕事術
  • Illustrator 自動化基本編

Illustrator上級者になってくると、
作業や仕事の効率も大切になります。

またCGグラフィックやJavascriptを用い
機能的に扱うことも要求されてきます。

10倍ラクするIllustrator仕事術

Illustratorの作業効率を高める一冊。

 特徴 ・Illustrator利用者から多くの感謝が
 寄せられている名著
・デザインの一線で活躍する著者陣による
 効率化のノウハウが身につく内容。
・スピードや生産性が増す方法が書いてあり
 より実践的に作業できるようになる。
・Illustratorインストール後の環境構築、
 合成フォントや直しに強いデータの作り方等
 90のテクニックが収録されている。
 その他 ・デザインの本当に大切なことに
 時間や力を注げるようになる。

Illustrator自動化基本編

Illustratorの自動化に関する書籍。

 特徴 ・Adobe JavaScriptを利用して、
 Illustratorの単純作業を自動化する
 方法やテクニックが紹介されている。
・JavaScript初心者でも理解し易いように
 コーディングや利用方法の解説もある。
 その他 ・求人でもJavaScriptを使えることが
 必須な会社もあるので読んでいて損はない。

最後に

以上がAdobe Illustratorを学ぶ上で
役に立つ7冊の書籍の紹介でした。

このようにIllustratorを学習する上では、
以下のように使い分けることがおすすめ。

  • 初心者は使い方を丁寧にマスターする書籍
  • 中級者はデザインの表現等を増やせる書籍

  • 上級者は機能・効率的な作業を学べる書籍

自分にあったレベルの書籍を選択して
Illustratorの学習に役立てて見て下さい。

Photoshopの書籍まとめ記事

Webデザイン全般の書籍まとめ記事

スポンサーリンク

シェアする