2023年Unityの勉強に役立つ書籍・本まとめ

※ アフィリエイト広告を利用しています。
unity-book-1

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、Unityの
参考になる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

Unityの書籍・本

この記事では、Unityを
学べる本を紹介していきます。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • Unityの参考書が知りたい。
  • CG・ゲーム系のデザインを学びたい。

  • CGデザイナーを目指している。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - 2023年Unityの勉強に役立つ書籍・本まとめ」がおすすめ。

スポンサーリンク

Unityの書籍・本まとめ

「Unityの書籍・本の一覧」

 系統  書籍名
 基礎・基本  たった1日で基本が身に付く!
 Unity超入門
 スラスラ読めるUnity
 C#ふりがなプログラミング
 作って学べるUnity本格入門
 Unityの教科書
 Unity2023完全対応版
 2Dゲーム  動画×解説でかんたん理解!
 Unityゲームプログラミング超入門
 たのしい2Dゲームの作り方
 Unityではじめるゲーム開発入門
 マンガでわかる
 Unityゲーム開発入門
 3Dゲーム  楽しく学ぶ
 Unity 3D超入門講座
 Unity 3Dゲーム開発ではじめる
 C#プログラミング
 ゲーム開発の
 ノウハウ・Tips
 UNITY ゲーム プログラミング・バイブル
 2nd Generation
 デザイン向けの機能  UNITY
 デザイナーズバイブル Reboot
 機械学習
 (Unity ML-Agents)
 Unity ML-Agents
 実践ゲームプログラミング
 ゲームエフェクト  Unity ゲームエフェクト
 マスターガイド
 VR  作って学べるUnity
 VRアプリ開発入門
 Unityでつくる建築VR入門
 Unity+OpenXRによるVRプログラミング
 プロノウハウ  ステップアップUnity
 プロが教える現場の教科書
 サウンド  Unityサウンド
 エキスパート養成講座
 その他  Maya & Unity 3Dゲーム制作
「3D-CGソフト」+
「ゲームエンジン」の使い方

下でそれぞれ詳しく紹介しています。

たった1日で基本が身に付く!
Unity超入門

楽しみながらUnityの基本機能を
学習できるUnityの超入門書。

 タイトル
 (書籍名)
 たった1日で基本が身に付く!
 Unity超入門
 価格  ¥2,178 (税込)
 発売日  2020/12/18
 特徴 ・作例は「3D障害物レースゲーム」。
・操作手順も豊富な画面写真で説明。
・ゲーム作りに必要なC#のスクリプトを
 丁寧に解説。
 内容  1 Unityを準備しよう
 2 道を並べて地形を作ろう
 3 キャラクターを配置しよう
 4 キャラクターを動かそう
 5 動く障害物を作ろう
 6 ゲームを作り込もう
 7 ゲーム画面を切り替えよう
 おすすめの人 ・Unity初心者の人
 その他  

スラスラ読めるUnity
C#ふりがなプログラミング

うろ覚えだったスクリプトに自信が持て
基本をしっかり学べる
究極のやさしさを目指したUnity学習本。

 タイトル
 (書籍名)
 スラスラ読めるUnity
 C#ふりがなプログラミング
 価格  ¥2,200 (税込)
 発売日  2019/1/25
 特徴 ・登場するコードに「ふりがな」を使用。
・「読み下し文」でもフォロー。
 内容  1 Unity C#最初の一歩
 2 条件によって分かれる文を学ぼう
 3 繰り返し文を学ぼう
 4 ゲームオブジェクトを動かそう
 5 ゲームを仕上げよう
 おすすめの人 ・Unity初心者の人
 その他  

作って学べるUnity本格入門

1つのゲームを制作する流れを通して
Unityの操作が学べる入門解説本。

 タイトル
 (書籍名)
 作って学べるUnity本格入門 
 価格  ¥3,058 (税込)
 発売日  2022/10/27
 特徴 ・本格的なゲームを実際に制作しながら
 Unityの使い方を学べる。
・楽しみながら学びことができ、
 実践的なテクニックも身につけることが可能
・充実のサンプルデータ。
 内容  Chapter1 ゲーム開発をはじめよう
 Chapter2  Unityの開発環境を構築しよう
 Chapter3 C#の基本文法を学ぼう
 Chapter4 ゲーム企画の基本を学ぼう
 Chapter5 ゲームの舞台を作ってみよう
 Chapter6 キャラクターを作ってみよう
 Chapter7  敵キャラクターを作って動きを
 付けよう
 Chapter8 ユーザーインタフェースを
 作ってみよう
 Chapter9 ゲームが楽しくなる効果を付けよう
 Chapter10 ゲームのチューニングを行おう
 Chapter11 プレイされるゲームにしていこう
 Chapter12 ビジュアルスクリプティングを
 体験しよう
 Chapter 13 Unityでのトラブルシューティング
 おすすめの人 ・Unityでゲーム開発を行いたい人
 その他  

Unityの教科書
Unity2023完全対応版

サンプルゲームを作りながら、
少しずつUnityの機能を学んでいける本。

 タイトル
 (書籍名)
 Unityの教科書
 Unity2023完全対応版
 価格  ¥2,970 (税込)
 発売日  2023/7/29
 特徴 ・最初は簡単な2Dゲーム制作からスタートし
 徐々に難しいゲームへと進めていく内容。
・C#の基礎知識も掲載している。
・ゲームを面白くするためのヒントを掲載。
・Unityの使い方だけでなく、
 ゲームの設計方法、レベルデザイン等、
 ゲームを面白く作るための知識も紹介。
 内容  1 ゲーム作りの準備
 2 C#スクリプトの基礎
 3 オブジェクトの配置と動かし方
 4 UIと監督オブジェクト
 5 Prefabと当たり判定
 6 Physicsとアニメーション
 7 3Dゲームの作り方
 8 レベルデザイン
 おすすめの人 ・初めてゲーム制作にチャレンジする人
 その他  

動画×解説でかんたん理解!
Unityゲームプログラミング超入門

Unityを使った2Dゲーム作りの
基本を学ぶための入門書。

 タイトル
 (書籍名)
 動画×解説でかんたん理解!
 Unityゲームプログラミング超入門
 価格  ¥2,838 (税込)
 発売日  2022/1/22
 特徴 ・楽しい3つのゲームを実際に作りながら、
 Unityの機能や基本操作、ゲーム作りのコツを
 身に付けられる。
・ゲーム作りの操作手順を画面付きで
 丁寧に解説。
・本書の解説内容をもとに実際にパソコンの
 画面を操作している動画も用意。
・写真だけでは分かりづらい操作も一目瞭然。
 内容  1章 Unityをはじめよう
 2章 アクションゲームを作ろう
 3章 クリックゲームを作ろう
 4章 パズルゲームを作ろう
 5章 ゲームをビルドして遊ぼう
 おすすめの人 ・Unityを初めて使う人、
 初めてゲーム作りに取り組む人
 その他  

たのしい2Dゲームの作り方
Unityではじめるゲーム開発入門

「たのしく」Unityの基礎やゲーム開発の
基本を覚えられる入門書。

 タイトル
 (書籍名)
 たのしい2Dゲームの作り方
 Unityではじめるゲーム開発入門
 価格  ¥2,948 (税込)
 発売日  2021/2/17
 特徴 ・シンプルな2つの2Dゲームを作りながら、
 Unityの操作や、ゲーム作りの基本を
「たのしく」「やさしく」学べる。
・ゲームのタイトル表示から、ステージや
 キャラクター、ゲームをおもしろくする
 仕掛けの作成、エンディングまで、
 1本の完成形ゲーム作りについてしっかり解説
 内容  Chapter1 ゲーム開発とUnityについて知ろう
 Chapter2 Unityで「はじめての」ゲームを
 作ろう
 Chapter3 スクリプトを書こう
 Chapter4 サイドビューゲームの
 基本システムを作ろう
 Chapter5 ボタンや情報表示を作ろう
 Chapter6 画面と機能をゲームに追加しよう
 Chapter7 ゲームに仕掛けを追加しよう
 Chapter8 トップビューとシューティングの
 基本システムを作ろう
 Chapter9 トップビューゲームを
 バージョンアップしよう
 Chapter10 トップビューゲームを仕上げよう
 おすすめの人 ・ゲーム開発、Unity、プログラミング
 すべてが初めての人
 その他  

マンガでわかる
Unityゲーム開発入門

「楽しみながらUnityを使った
ゲーム作りが学べる」全編マンガの解説書。

 タイトル
 (書籍名)
 マンガでわかる
 Unityゲーム開発入門
 価格  ¥2,530 (税込)
 発売日  2022/10/19
 特徴 ・Unityに詳しいヒトミおねえさんと主人公の
 天野リエのやり取りで横スクロールの
 シューティングゲームを作りながら、
 ストーリーが進む。
・プロジェクトの作成、画像の配置、
 スクリプト、プレハブ化、アタリ判定、
 背景やスコア表示など、基本的ゲーム作りの
 イロハが学べる。
 内容  1章 シューティングゲームを作ろう
 2章 障害物と敵キャラを作ろう
 3章 弾とボスを作ろう
 4章 ゲーム進行の仕組みを作ろう
 5章 ゲームをブラッシュアップしよう
 付録 Unityのインストール
 おすすめの人 ・ゲームを作ってみたい人、
 ゲームクリエイターになりたい人
・ゲーム作りをはじめたが、
 思うように進まない人
・Unityの基本的な使い方を学びたい人
 その他  

楽しく学ぶ
Unity 3D超入門講座

Unityによる3Dゲームの作り方を
基本から解説した入門書。

 タイトル
 (書籍名)
 楽しく学ぶ
 Unity 3D超入門講座
 価格  ¥2,959 (税込)
 発売日  2020/1/29
 特徴 ・やさしいゲームの作り方を解説。
・サンプルファイルダウンロード、
 サンプルアプリを作って学べる。
 内容  1 Unityって何?
 2 3D空間を作ろう
 3 スクリプトで動かそう
 4 衝突を調べる
 5 ジャンプとプレイヤーの視点
 6 シーンを切り換える
 7 プレハブでたくさん作る
 8 ナビメッシュで目的地へ誘導
 9 キャラクタのアニメーション
 10 タイムラインでムービーを作る
 おすすめの人 ・はじめてゲームを作る人
 その他  

Unity 3Dゲーム開発ではじめる
C#プログラミング

シンプルなゲームを作りながら、
C#とUnityの概念や基本を理解できる本。

 タイトル
 (書籍名)
 Unity 3Dゲーム開発ではじめる
 C#プログラミング
 価格  ¥3,960 (税込)
 発売日  2021/8/23
 特徴 ・前半は変数、メソッド、制御フロー等、
 プログラミングの初級テーマを取り上げる。
・後半はカメラ制御、衝突、ライティング等、
 ゲーム機を説明し、さらにコレクションや
 ジェネリック等プログラミングの
 中級テーマもカバー。
・「実践」「クイズ」といったセクションも
 設けている。
 内容  開発環境を理解しよう
 プログラミングの構成要素
 変数と型とメソッドの世界
 制御の流れとコレクション
 クラスと構造体とOOP
 Unityに挑む
 動きとカメラ制御と衝突
 ゲームのメカニズムを記述する
 基本的なAIと敵の動き
 再び、型とメソッドとクラスについて
 スタックとキューとハッシュセット
 ジェネリック、デリケート、イベント、
例外処理など
 C#とUnityの旅はまだ続く
 おすすめの人 ・Unityゲーム開発におけるC#の基礎を
 把握したい人
 その他 Amazonの定額読み放題サービスである
 Kindle Unlimited に対応

UNITY ゲーム
プログラミング・バイブル
2nd Generation

Unityのゲーム開発現場で
最も使われた決定版書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 UNITY ゲーム プログラミング・バイブル
 2nd Generation
 価格  ¥8,580 (税込)
 発売日  2021/6/29
 特徴 ・ゲームの開発現場で、即実践できるスキルが
 身につくように37の最新のトピックを網羅。
・第一線の現場で活躍している23名の
 著者陣が参加しており、ゲーム開発の
 ノウハウやTipsが満載。
・ほとんどのトピックでは、サンプルゲームが
 ダウンロードでき、実際に動かしながら、
 実践的に学んでいくことが可能。
 内容  基本コンポーネント
 グラフィックス
 拡張コンポーネント
 ネットワーク
 リソース
 IO
 xR
 C#スクリプティング
 開発支援
 おすすめの人 ・Unityの入門や初級レベルを卒業した人
 その他  

UNITY
デザイナーズ・バイブル
Reboot

デザイン向けの機能にフォーカスした
Unityの学習書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 UNITY
 デザイナーズバイブル Reboot
 価格  ¥5,940 (税込)
 発売日  2023/6/4
 特徴 ・「Unityゲーム プログラミング・バイブル
 2nd」と同様に、トピックごとの構成。
・「初級編」「中級編」を設けている。
・外部のデザインツールとUnityとの
 連携についてのパートも用意。
 内容  Part1 入門編
 Part2 中級編
 Part3 基本コンポーネント編
 Part4 実践ツール編
 Part5 外部デザインツール編
 おすすめの人 ・Unityのデザイン機能を知っておきたい人
・主にゲームのデザイン関連に関わる職種の人
 その他  

Unity ML-Agents
実践ゲームプログラミング

Unityで「機械学習」環境を構築するための
フレームワークである「Unity ML-Agents」
(Unity Machine Learning Agents) を
ステップ・バイ・ステップで学べる本。

 タイトル
 (書籍名)
 Unity ML-Agents
 実践ゲームプログラミング
 価格  ¥3,960 (税込)
 発売日  2022/12/20
 特徴 ・機械学習の仕組みや学習方法の基礎から、
 サンプルプログラムを使った実践まで、
 丁寧に解説。
・AIを組み込んで活用する応用事例も多数掲載
 内容  第1章 機械学習とUnity ML-Agentsの概要
 第2章 はじめての学習環境の作成
 第3章 Unity ML-Agents の基礎
 第4章 さまざまな学習方法
 第5章 サンプルの学習環境
 第6章 ゲーム開発における強化学習の活用
 第7章 Python APIを使った学習環境の構築
 おすすめの人 ・はじめて「機械学習」にチャレンジする人
 その他  

Unity ゲームエフェクト
マスターガイド

ゲーム開発するにあたり、
Unity上でゲームエフェクトを
制作していく過程を解説した書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 Unity ゲームエフェクト
 マスターガイド
 価格  ¥4,620 (税込)
 発売日  2019/7/19
 特徴 ・Shader Graphを使用してシェーダーを作成し
 Shurikenでエフェクト制作する過程を解説。
・Houdini等のDCC(Digital Content
 Creation)ツールを使ったリソース制作の
 方法についても説明。
・Shurikenだけに的を絞った本ではなく、
 エフェクトに必要なシェーダー制作、
 リソース制作などにも踏み込んでいる。
 内容  1 エフェクトの概要
 2 パーティクルエディタの概要
 3 各モジュールの働き
 4 基本的なエフェクトの作成
 5 バリアエフェクトの作成
 6 闇の柱エフェクトの作成
 7 ビームエフェクトの作成
 8 斬撃エフェクトの作成
 9 テクスチャの制作
 おすすめの人 ・ゲームエフェクトを学びたい人
 その他  

作って学べるUnity
VRアプリ開発入門

はじめてVRアプリ開発を
体験したい人のための入門書。

 タイトル
 (書籍名)
 作って学べるUnity
 VRアプリ開発入門
 価格  ¥3,828 (税込)
 発売日  2018/9/22
 特徴 ・3つの異なるVRアプリの作成を通して、
 Unityの基本的な機能を学ぶことができる。
 内容  1 VR (バーチャルリアリティ) と
 ゲームエンジンUnity
 2 Unityを導入してみよう
 3 Unityに触れてみよう
 4 スマートフォンを使ってVRで見てみよう
 5 ゲーム開発を始めよう
 6 弾を撃って敵を倒そう
 7 ゲームのルールを作ろう
 8 VRに対応しよう
 9 ゲームのコンテンツを増やそう
 10 全天球プラネタリウムを作ろう
 11 360度動画を再生してみよう
 おすすめの人 ・VRアプリ開発を体験したい人
 その他  

Unityでつくる建築VR入門

Unityを使用して、建築分野で活用できる
ウォークスループログラムや
VRプログラムを作成する手順を説明した本。

 タイトル
 (書籍名)
 Unityでつくる建築VR入門
 価格  ¥3,960 (税込)
 発売日  2020/3/1
 特徴 ・Unityのインストールや基本操作、
 3D建物モデルを使ったウォークスルー
 プログラムの作り方、そのVR化等を解説。
・3D-CADの経験がある方なら数時間で
 できる内容。
・建築設計者に多く使われているWindowsを
 プラットフォームとして操作解説。
・練習に使う教材データはダウンロード可能。
 内容  1 Unityの導入
 2 Unityの基本操作
 3 簡単なゲームを作成する
 4 ウォークスループログラムを作成する
 5 マテリアルとライトの設定を行う
 6 VRプログラムを作成する
 APPENDIX
 おすすめの人 ・Unityを使用して、建築分野で活用できる
 ウォークスループログラムや
 VRプログラムを作成する手順を学びたい人
 その他  

Unity+OpenXRによる
VRプログラミング

Unity+OpenXR+XR Interaction
ToolkitによるVRプログラミングに
必要な各種命令の詳細解説および
C#サンプルスクリプトからなる解説書。

 タイトル
 (書籍名)
 Unity+OpenXRによるVRプログラミング
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2022/11/11
 特徴 ・命令文の汎用的な書式と使用例の提示
・自作アプリに転用しやすいサンプル
 スクリプトを使用。
・各機能の理解を深める工夫あり。
 内容  第1章 はじめての自作VR
 第2章 アクションマップとコントロール
 第3章 レイキャスト
 第4章 つかむ動作とソケット
 第5章 ユーザーインターフェイス
 第6章 移動・回転・テレポーテーション
 おすすめの人 ・VRプログラミングを学び、
 自作のVRアプリケーションを開発したい人
・Unityの入門書を読み終えた初学者の人
 その他  

ステップアップUnity
プロが教える現場の教科書

現場の第一線で活躍するプロフェッショナルが
Unityによるゲーム作成ノウハウをまとめた本。

 タイトル
 (書籍名)
 ステップアップUnity
 プロが教える現場の教科書
 価格  ¥2,948 (税込)
 発売日  2021/2/19
 特徴 ・ゲーム開発・運営をしているエンジニアが
 現場で培ったノウハウを豊富な実例とともに
 徹底解説。
・Part1で約70ページにわたってシンプルな
 3Dゲーム作成の基本を解説。
・モバイルAR、UI実装、Editor拡張、負荷削減
 絵作り、AIについてのノウハウを紹介。
・各Partは独立しているので、気になる個所、
 知りたい個所から読み進められる。
 内容  1 Unityでシンプル3Dゲーム作成
 2 モバイルAR開発の実践
 3 現場で使えるUI実装
 4 Editor拡張で開発効率化
 5 Unityアプリの負荷削減
 6 3Dゲームのための絵作り
 UnityにおけるAI
 おすすめの人 ・より効率的に、より高品質なゲーム作成に
 取り組みたい人
 その他  

Unityサウンド
エキスパート養成講座

これまで情報が少なかった
ゲームサウンド分野のUnity書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 Unityサウンド
 エキスパート養成講座
 価格  ¥4,180 (税込)
 発売日  2019/8/27
 特徴 ・「Unity Audio」を、その構成要素1つずつ
 取り上げながら、基礎から応用まで、
 順を追って解説。
・実際にゲームを遊びながら、サウンド実装を
 実践的に学ぶことができる。
・CRI ADX2についても詳細に解説を行う。
・VRの没入感や実在感 (プレゼンス) を
 引き上げるためのサウンド実装と
 演出設定についても掲載。
 内容  序章 本書でサウンドシステムを学ぶ前の
 基礎知識
 1章 Unity Audio-基礎編
 2章 Unity Audio-応用編
 3章 VRコンテンツのサウンド
 4章 サウンドミドルウェア「CRI ADX2」を
 使った実装
 5章 ゲームサウンド開発にまつわる補足情報
 おすすめの人 ・Unityのゲームサウンドについて学びたい人
 その他  

Maya & Unity 3Dゲーム制作
「3D-CGソフト」+
「ゲームエンジン」の使い方

MayaとUnityで3Dゲームの制作を学べる本。

 タイトル
 (書籍名)
 Maya & Unity 3Dゲーム制作
「3D-CGソフト」+
「ゲームエンジン」の使い方
 価格  ¥2,090 (税込)
 発売日  2015/3/18
 特徴 ・実際の製作現場で必要な知識やTipsを
 中心に解説。
・上手に作るために必要な知識や
 技術を身に付けるための内容。
 内容  第1章 事前準備
 第2章 Maya編
 第3章 Unity編
 第4章 iOSプロジェクト
 おすすめの人 ・MayaとUnityで3Dゲームの制作を
 学びたい人
 その他  

まとめ

以上がUnityの参考になる本でした。

この記事では、ジャンル別で本の内容を
紹介してるので、それに目を通してみて
自分に合う本を見つけて下さい。

なお、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする