After Effectsの基本・操作が学べる書籍・本まとめ「初心者向け」

after-effects-book-1

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、After Effectsの基本等が学べる
本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

After Effectsの基本・操作の
書籍・本

この記事では、After Effects初心者向けの
基礎や操作等を学べる本を紹介します。

After Effectsを初めて使うという方は、
まず次のに紹介するどれかから選択して
学び始めるのがおすすめになります。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • After Effectsを初めて使う人
  • After Effectsの基本をしっかり学びたい人

なお、まだAdobe After Effectsを
購入してない方はこの記事をチェック。
Adobe CCを安く購入することができます。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - After Effectsの基本・操作が学べる書籍・本まとめ「初心者向け」」がおすすめ。

スポンサーリンク

After Effectsの基本・操作が学べる
書籍・本まとめ

「After Effects初心者向けの入門書の一覧」

 系統  書籍名
 ① 超初心者向け  デザインの学校
 これからはじめるAfter Effectsの本
 ② 初心者向け  After Effects FIRST LEVEL
 ゼロからはじめる映像制作基礎テクニック
 はじめよう! 作りながら楽しく覚える
 After Effects
 プロが教える! After Effects
 モーショングラフィックス入門講座
 ほんきで学ぶ After Effects
 映像制作入門 [CC対応]
 ③ 比較的新しい  一気にビギナー卒業!
 動画でわかるAfter Effects教室

① After Effectsの基本・操作が
学べる超初心者向けの書籍・本

「超初心者向けの本」

  • デザインの学校
    これからはじめるAfter Effectsの本

デザインの学校
これからはじめるAfter Effectsの本

分かり易さだけで言えば一番の
After Effects初心者の入門書です。

  タイトル
 (書籍名)
 デザインの学校
 これからはじめるAfter Effectsの本
 価格  ¥2,970 (税込)
 発売日  2021/10/9
 対応バージョン  Adobe After Effects CC
 特徴 一番分かり易いAfter Effects入門書
・1冊を通して1つの映像作品を作りながら
 映像制作を行うための基礎を学ぶ形式。
・操作に必要なサンプルファイルは
 公式サイトからダウンロード。
 内容  01 After Effectsを使う前の準備
 02 背景を作ろう
 03 タイトルを作ろう
 04 テロップを作ろう
 05  場面転換を作ろう
 06 立体的なアニメーションを作ろう
 07 動画を書き出そう
 おすすめの人 ・After Effects超初心者
・After Effectsの必要最低限の操作を
 学びたい人
 その他  

② After Effectsの基本・操作が
学べる初心者向けの書籍・本

「初心者向けの本」

  • After Effects FIRST LEVEL
    ゼロからはじめる映像制作基礎テクニック
  • はじめよう! 作りながら楽しく覚える
    After Effects

  • プロが教える! After Effects
    モーショングラフィックス入門講座
  • ほんきで学ぶ After Effects
    映像制作入門 [CC対応]

After Effects FIRST LEVEL

After Effects初心者・未経験者のための
最初の一冊にふさわしい入門書。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects FIRST LEVEL
 ゼロからはじめる映像制作基礎テクニック
 価格  ¥3,520 (税込)
 発売日  2018/3/31
 対応バージョン  〜 Adobe After Effects CC2018
 特徴 ・ハンズオンで覚える必須機能&テクニック
・基本機能・知識・技術にフォーカスした
 内容から徐々にステップUPしていく構成。
・演習用素材をダウンロード提供
 内容  1章 映像に関する知識
 2章 作業を始める前に
 3章 ワークフロー
 4章 レイヤー
 5章 スイッチ
 6章 描画モード
 7章 マスク
 8章 時間
 9章 アニメーション
 10章 エフェクト
 11章 テキスト
 12章 サウンド
 13章 Double Exposure
 14章 メイキング映像制作
 おすすめの人 ・After Effects初心者
 その他  

はじめよう! 作りながら楽しく覚える
After Effects

After Effectsの使い方を
楽しく覚えていく形の入門書。

  タイトル
 (書籍名)
 はじめよう! 作りながら楽しく覚える
 After Effects
 価格  ¥2,750 (税込)
 発売日  2015/2/14
 対応バージョン  〜 Adobe After Effects CC2015
 特徴 ・シンプルなサンプルを作りながら、
 着実に覚えることができる書籍。
 内容  Chapter1 とにかく特殊効果を1つ作ってみよう
 Chapter2 流星をバックに文字を動かしてみよう
 Chapter3 泡をバックに図形を動かしてみよう
 Chapter4 定番エフェクトの使い方を覚えよう
 Chapter5 AEの醍醐味、パーティクルを
 使ってみよう
 Chapter6 初心者にも便利なエクスプレッションを
 覚えよう
 Chapter7 3Dレイヤーで立体的な表現に挑戦
 Chapter8 複数のレイヤーを一緒に動かしたり、
 まとめたりしよう
 Chapter9 レイヤーの様々な合成方法を覚えよう
 Chapter10 できた物を書き出したり、素材を
 読み込んで配置しよう
 おすすめの人 ・After Effects初心者
 その他  

プロが教える! After Effects
モーショングラフィックス入門講座

Adobe After Effectsの学習本で
知名度が高くて有名な一冊。

  タイトル
 (書籍名)
 プロが教える! After Effects
 モーショングラフィックス入門講座
 価格  ¥3,520 (税込)
 発売日  2019/9/20
 対応バージョン 〜 Adobe After Effects CC2019
 特徴 ・基本的な機能や操作のノウハウから、
 イメージ合成や各種エフェクト、3D
 アニメーションまで様々な技術を紹介。
・ステップ・バイ・ステップ形式で学習。
・制作に使用する素材データはサポート
 サイトからダウンロードできる。
・内容はWindowsでの記載
 内容  Chapter1【基礎編】After Effectsの基本と簡単な
 アニメーション作成

 Chapter2【初級編】シェイプアニメーション入門
 Chapter3【中級編】シェイプとアニメーターを
 組み合わせる

 Chapter4【応用編】3Dアニメーション
 Chapter5【上級編】エフェクトアニメーション
 おすすめの人 ・After Effects初心者から中級者
 その他  

ほんきで学ぶ After Effects
映像制作入門 [CC対応]

あらゆる映像制作に必須のテクニックを
レッスン形式で習得できる本。

  タイトル
 (書籍名)
 ほんきで学ぶ After Effects
 映像制作入門 [CC対応]
 価格  ¥3,718 (税込)
 発売日  2016/4/20
 対応バージョン 〜 Adobe After Effects CC2016
 特徴 ・作れば分かる38レッスン
・実習+講義のレッスン形式
・映像の切り抜き、合成、補正、出力まで
 実践的なテクニックがトータルに学べる。
・新機能を使った2D/3DCG表現方法も記載
・サンプルファイルがダウンロード
 内容  CHAPTER 01 グラフィックに簡単な動きをつける
 CHAPTER 02 2Dモーショングラフィックをつくる
 CHAPTER 03 3Dモーショングラフィックをつくる
 CHAPTER 04 テキストアニメーションをつくる
 CHAPTER 05 タイムリマップで
 映像をコントロールする
 CHAPTER 06 エクスプレッションで
 アニメートさせる
 CHAPTER 07 エフェクトで背景を演出する
 CHAPTER 08 映像をマッチングさせる
 CHAPTER 09 映像を切り抜いて合成する
 CHAPTER 10 映像の色調を補正する、変換する
 CHAPTER 11 コンポジションを出力する
 おすすめの人 ・After Effects初心者
 その他  

③ After Effectsの基本・操作が
学べる比較的新しい書籍・本

「比較的新しい本」

  • 一気にビギナー卒業!
    動画でわかるAfter Effects教室

一気にビギナー卒業!
動画でわかるAfter Effects教室

「動画×書籍」で学ぶ、
After Effectsの新しい入門書。

  タイトル
 (書籍名)
 一気にビギナー卒業!
 動画でわかるAfter Effects教室
 価格  ¥2,970 (税込)
 発売日  2021/10/23
 対応バージョン  Adobe After Effects CC
 特徴 ・現役クリエイター・人気YouTuberが、
 映像制作基本から、易しく、しっかり解説
 内容  第1章 After Effects でできることを知ろう!
 第2章 After Effects の操作画面のキホンを抑えよう!
 第3章 映像編集の基礎知識と素材の
 読み込み方を学ぼう!
 第4章 簡単なテキストアニメーションを
 作ってみよう!
 第5章 完成した素材を書き出してPremiere Proと
 連携させよう!

 第6章 サイバーなタイトルカットを作ってみよう!
 第7章 3Dレイヤーを使って奥行きのある
 空間を作ってみよう!
 第8章 めっちゃかっこいい! 文字に飛び込む
 トランジション!

 第9章 3Dカメラトラッッキングで映像表現の幅を
 広げよう!

 第10章 エクスプレッションマスターになろう!
 おすすめの人 ・現役クリエイター・人気YouTuberから
 しっかりスキルを学びたい人
 その他  

まとめ

以上がAfter Effects初心者向けの
基本や操作等が学べる本でした。

なお、After Effects関連の書籍は、
こちらの記事にまとめています。

また、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする