デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

human-arrow

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、未経験歓迎のデザイナーの求人に
応募する方法等を紹介した記事になります。

スポンサーリンク

未経験歓迎のデザイナーの求人

この記事では、未経験歓迎のデザイナー
求人に応募しようとしている人に向けて
次のような疑問にお答えしようと思います。

  • 未経験歓迎って知識やスキルが
    なくても応募可能?
  • 作品はなくてもいいって書いてあるけど、
    本当に必要ないの?

  • デザイン未経験におすすめの求人サイトは?

スポンサーリンク

デザイン未経験歓迎って本当?

デザインの求人に書いてある
「未経験歓迎」とは、
デザインの知識やスキルがなくても
良いということではありません。

全く何もできない人を雇うメリットが
企業にはないので、基本的には
「美術大学等で専門教育は受けてるけど、
実績がないといった人は応募できますよ」
ってことを意味しています。

ちなみに、デザインの専門教育とは、
次のようなものです。

  • 美術大学・芸術大学
  • デザイン専門学校

  • デザインスクール

こう言われると「独学はダメなの?」
という疑問を持つ人がいるかもですが、
独学でも一応応募することはできます。

ただ、独学でも応募を受け付けているのは、
稀に独学で凄いセンスの持ち主がいるので、
「良い人材を取りこぼしたくない」という
企業側の思惑があります。

なので、独学の場合は、以下のように
何かアピールできるものを持っていないと
なかなか厳しいでしょう。

  • 優秀さが示せる実績がある。
  • ポートフォリオ (作品集) のクオリティが高い。

  • 明らかにデザインのセンスがある。

おそらくですが、
未経験歓迎の求人で悩んでしまう人は、
デザイナーとアルバイトのような簡単な
仕事を同じに見ているからだと思います。

デザインは数日学べば、
覚えられるものでは決してありません。

高校生くらいから、何年もかけて勉強して
ようやく覚えられるような仕事なのです。

デザインに関して知識が少ない人は、
通常はどのようにデザイナーになるのかを
知っておくのがおすすめです。

デザイナーのなり方は次の別記事で
環境別にまとめています。

デザイナーの求人に応募する方法

未経験だろうと実績ある人であろうと
デザイナーの求人に応募するには、
次のものが必要になってきます。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

  • ポートフォリオ (作品集)

ポートフォリオの作り方を知りたい人は
別記事を参考にして下さい。

さらに、応募する職種に応じて
必要なデザインソフトが使えるのが条件。

よく未経験歓迎の求人で見かける
「IllustratorやPhotoshopが使える人」
というのが必要なソフトの条件です。

ちなみに、「作品はなくて大丈夫です」
みたいな求人がありますが、
作品がなくても大丈夫な仕事の場合は、
デザインの仕事でない可能性が高いです。

雑用や事務等に近い仕事が多いでしょう。

それをデザインと言って求人を集めている
可能性がかなり高いと思います。

本当に稀に1から育てる会社もありますが、
極めて稀ですし基本的にブラック企業です。

だから、未経験者歓迎の求人に釣られて、
何も知らない人が面接を受けてしまうと、
大失敗する可能性が高いですね。

具体的には、次のどちらかでしょう。

  • 面接で常識も知らない人間だと
    一蹴りされ終わる。
  • 過酷な環境で働かされる。

独学の未経験者はどうすれば良いのか。

年齢にもよりますが、
20代ならば十分可能性があります。

クリエイターは定年が35歳と言われていて
それまでにプロとして働いた実績がないと
35歳以上の人がデザイナーに就職するのは
難しいと思います。

なので、20代で学校に通えるならば、
今すぐ学校に通ってみて下さい。

お金に関しては、奨学金や国の補助で
何とかなる可能性があります。

例えば、補助金を使えるスクールなら、
ヒューマンアカデミーWebコース」で
月¥3,000くらいの価格で学べます。

その他のスクールに関してはこちら。

なお、自分に合ったデザインの勉強方法
(大学・専門学校・スクール・独学) は、
次の記事で紹介しています。

未経験者におすすめの
デザイナー求人サイト

未経験者に特におすすめの
デザイナー求人サイトは2つ。

2つともデザイナーを目指しているなら、
必須の求人サイトです。

どちらのサイトもクリエイティブ専門の
求人サイトなので、一般的求人サイトより
デザイナーの就活のノウハウがあります。

① マイナビクリエイター

mynavi creator - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

マイナビクリエイターは、
クリエイターに特化した転職エージェント。
(Web・ゲーム系に強い転職支援サービス)

また、デザイナーを目指すために必要な
知識を学べる求人サイトでもあります。

 サイト名  マイナビクリエイター
 利用料金  無料
 利用できる人  Web・ゲーム業界の転職に意欲がある人
 特徴 ・マイナビ転職やマイナビエージェント等も
 運営している大手求人情報サービス
業界トップクラスの求人保有数で、
 異業種への転職もできる。
・手軽にポートフォリオが作れる
 MATCHBOXも無料で使える。
・ゲーム系やWeb系の案件が多い。
 メリット ・大手企業のクリエイター職を見つけれる。
・自分にマッチした求人を厳選してくれる。
・ポートフォリオの作り方から、
 専任のアドバイザーがしっかりサポート。
・デザイナーの就職に関する
 情報やサービスが充実している。
・企業が開催するイベントに参加も可能。
 デメリット ・デザイン事務所等の求人は少なめ。
 転職サポート  あり
 対象エリア  関東:東京、東海:愛知、関西:大阪、
 九州:福岡
 おすすめの人 ・Webやゲーム業界で働きたい人
・デザイナーになるためのサポートが
 欲しい人
・ポートフォリオを簡単に作りたい人
 おすすめ度  ★★★★★
 その他  

2714 - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」  転職できる職業の例

 Webデザイナー、CGデザイナー、映像デザイナー
 UIデザイナー、イラストレーター等

2714 - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」  転職できる企業の例

mynavi creator company example - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

マイナビクリエイターについて
もっと知りたい方は次の記事を参考に。

マイナビクリエイター

bgt?aid=190913070290&wid=001&eno=01&mid=s00000011027009006000&mc=1 - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

② マイナビスタッフ

mynavi staff - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

マイナビスタッフは、未経験のデザイナー
求人を探すのに1番おすすめのサイトです。

派遣のクリエイティブ求人数が
日本最大級ということもあって、
ここ以上に未経験のデザイナー求人が
見つかるサイトはないと言えるでしょう。

 サイト名  マイナビスタッフ
 利用料金  無料
 利用できる人  全ての人が利用可能
 特徴 ・マイナビ転職やマイナビエージェント等も
 運営している大手求人情報サービス
・クリエイティブの派遣求人数が日本トップ
 メリット ・クリエイティブ専門のコーディネーターが
 就職をサポート
・未経験からデザイナーに就職できる
 可能性が他の求人サイトより高い。
 デメリット ・雇用形態は主に派遣
 転職サポート  あり
 おすすめの人 ・未経験からデザイナーになりたい人
・広告・出版業界に就職したい人
・Web・ゲーム業界に就職したい人
 おすすめ度  ★★★★★
 その他  

2714 - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」  転職できる職業の例

 Webデザイナー、UI/UXデザイナー、
 Webディレクター、動画クリエイター、
 3DCGデザイナー、グラフィックデザイナー、
 アパレルデザイナー、イラストレーター等

2714 - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」  転職できる企業の例

mynavi staff company example - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

マイナビスタッフは、
主に雇用形態が派遣というだけであり
大手の求人が沢山掲載されています。

これから1歩目の実績を作る未経験の
デザイナー志望者にとって、これほど良い
求人サイトは他にはないかと思います。

デザイナーの求人は実績3年などの条件が
付くのが普通ですが、マイナビスタッフは
条件がIllustratorやPhotoshopが使えたら
OKみたいな求人も多いです。

派遣からのスタートにはなりますが、
未経験からプロのデザイナーを
目指す人にはちょうど良いでしょう。

そもそも、美大や専門学校の新卒以外では
未経験で大手正社員は、ほぼ受かりません。

マイナビスタッフ

bgt?aid=210416157743&wid=001&eno=01&mid=s00000011027010006000&mc=1 - デザイナーの求人に応募する方法「デザイン未経験歓迎って本当?」

求人サイトは常にチェックしておく。

今まで紹介してきた2つの求人サイトは
必須ですが、他にも「Webist」等の
求人サイトもおすすめです。

未経験からデザイナーを目指すならば、
色々な求人サイトを毎日チェックする
癖をつけておくべきですね。

自分に合った求人が出た時のために
日々チェックする癖をつけましょう。

難関美大卒で賞を取っているような
特別な人以外は、地道な努力をできる人が
デザイナーに就職できる人だと思います。

求人サイト・転職エージェント一覧

求人サイトや転職エージェントは、
次の記事に一通りまとめています。

デザイナーの求人に応募する方法まとめ

この記事で解説したように
デザイナーの求人の未経験歓迎は、
デザインの知識やスキルがなくて良い
という訳では決してありません。

なので、未経験からデザイナーの求人に
応募する場合には、デザインの勉強を
しっかりしてから求人に応募しましょう。

「この記事のまとめ」

スポンサーリンク

シェアする