松本大洋のイラスト作品集や漫画まとめ

matsumototaiyou-tokyohigoro

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、松本大洋さんの
漫画等をまとめた記事です。

スポンサーリンク

松本大洋さんの紹介

「松本大洋」

日本の漫画家。東京都出身。
和光大学文学部芸術学科中退。

代表作に『鉄コン筋クリート』『ピンポン』など。
スポーツや闘いを題材に、男の持つ美学や世界観を
独特のタッチで表現している。

初期には講談社『モーニング』で活動するも人気が出ず、
小学館『ビッグコミックスピリッツ』に移って以降
評価を受けるようになった。

– Wikipedia

スポンサーリンク

松本大洋さんの漫画まとめ

「漫画一覧」

  • ルーヴルの猫 (上)
  • ルーブルの猫 (下)

  • 東京ヒゴロ (1)
  • Sunny (1)

ルーブルの猫 (上)

ルーヴル美術館の屋根裏に棲みついた猫達。
人間から隠れて暮らしていたが、一匹の白猫が
その掟を破り、冒険に出かける物語。

 タイトル
 (書籍名)

 ルーヴルの猫 (上)

 価格  ¥1,426 (税込)
 発売日  2017/10/30
 特徴  
 内容  
 おすすめの人 ・猫好き、アート好き、フランズ好きの人
 その他  

ルーブルの猫 (下)

ルーヴルの猫 (上) の続編。

 タイトル
 (書籍名)

 ルーヴルの猫 (下)

 価格  ¥1,426 (税込)
 発売日  2017/10/30
 特徴  
 内容  
 おすすめの人 ・猫好き、アート好き、フランズ好きの人
 その他  

東京ヒゴロ (1)

松本大洋が初めて描く漫画家漫画、
初めて語られる創作哲学の本。

 タイトル
 (書籍名)

 東京ヒゴロ (1)

 価格  ¥1,500 (税込)
 発売日  2021/8/30
 特徴  
 内容  
 おすすめの人 ・漫画家漫画を読みたい人
 その他  

Sunny (1)

松本大洋が到達した少年期作品の金字塔。

 タイトル
 (書籍名)

 Sunny (1)

 価格  ¥996 (税込)
 発売日  2011/8/30
 特徴 ・作者自身の少年期に想いを馳せつつ、
 その最高峰を目指す渾身の作品。
 内容  
 おすすめの人 ・松本大洋の少年期作品を読みたい人
 その他  

最後に

以上が、松本大洋さんの
漫画等をまとめでした。

どの漫画もおすすめなので、
是非みてください。

また、他の作家のイラスト作品集や
メイキングブックが気になる人は、
こちらの記事もチェックしましょう。

なお、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする