ロゴデザインの参考になる書籍・本まとめ「考え方や制作過程・事例からロゴ制作を学ぶ」

book-human-umbrella

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、ロゴデザインの制作に
参考になる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

ロゴデザインの参考になる書籍・本

デザインを仕事にしていると、
ロゴをデザインする機会が時々訪れます。

新規開店・開業はもちろん、
Webサイトのデザイン依頼と合わせて、
「ロゴマークも作ってもらいたい」と
頼まれることも実際多いことでしょう。

そうはいっても、ロゴマークのデザインは
とても奥の深いデザイン分野です。

数万円で見た目を美しくして体裁を整える
案件はもちろん、数百万円で事業・企業の
経営理念から関わりブランディング全体を
サポートする仕事まで幅広く存在します。

そのような中でデザイナーとして、
ロゴデザインの価値を持ってもらうために
一種のフレームワークというか、経営者等
(お客さん・クライアント) を満足にさせる
ロジカルな考え方が必要となります。

この記事では、そんなロゴデザインの
考え方や手順、事例からコツを学べる
おすすめの書籍・本を紹介していきます。

スポンサーリンク

ロゴデザインの書籍まとめ

「ロゴデザインの書籍・本の一覧」

 系統  書籍名
 ロゴデザイン参考本
 
 ロゴデザインするということ。
 成功と失敗から伝える、君へのアドバイス
 ロゴと展開
 ブランドイメージを伝えるデザイン
 日本語のロゴ・メーキング
 ロゴのつくりかたアイデア帖
 “いい感じ”に仕上げる65の引き出し
 資料集 日本のトレードマークとロゴタイプ
 〈新装復刻版〉
 ロゴDAY 甲谷一のデザインと思考
 実例つきロゴのデザイン
 ロゴデザインのロジック
 わくわくロゴワーク
 いっしょに増やそう! ロゴづくりのひきだし
 Brilliant Logo
 モチーフで見るロゴデザインコレクション
 ろごたいぷっ!
 新しい時代のブランドロゴのデザイン
 スタイル別ロゴデザイン

ロゴデザインをするということ。
成功と失敗からる伝える、君へのアドバイス

感覚的でなく、一歩上のブランド戦略まで
踏み込んだロゴデザインをするための必読書。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴデザインするということ。
 成功と 失敗から伝える、君へのアドバイス
 ロゴデザイン・ラブ! [ 改訂第2版 ]
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2016/11/17
 特徴 ・北アイルランドでブランド・アイデン
 ティティ専門のデザイナーをしている
 デイビッド・エイリー氏による日本語訳本。
・著者自身や著名のデザイナーの多くの
 ケーススタディを紐解いていく内容。
・初版よりも大幅にページ数も増え充実。
・ロゴの必要性から、デザインするための
 考え方・手順、料金やクライアントとの
 やりとりの注意など、非常に役立つ良書。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・2011年刊行された「ロゴデザイン・ラブ!
 僕の失敗と成功、みんなの話からわかる
 ブランド・アイデンティティのつくり方」に
 加筆修正を加えた改訂第2版

デイビッド・エイリー氏が運営する
下のロゴデザインのブログも参考に。
 (英語のブログだが、なんとなく
画像と文を見ているだけでも勉強になる。)

LOGO DESIGN LOVE

Logo Design Love is a website and bestselling book for designers with an interest in logos and brand identity design.

ロゴと展開
ブランドイメージを伝えるデザイン

ブランドイメージを伝えれる
ロゴデザインを学べる書籍の一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴと展開
 ブランドイメージを伝えるデザイン
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2016/3/7
 特徴 ・多くのデザイナーのロゴデザイン事例と、
 そのロゴを使った展開事例が紹介されている
・事例が分かり易くまとまった書籍なので、
 手元に1冊あるとデザインワークのヒントに。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他  

日本語のロゴ メイキング

日本語のロゴについて学べる書籍。

 タイトル
  (書籍名)
日本語のロゴ・メーキング
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2016/10/7
 特徴 ・実際の日本語ロゴのメイキング事例が豊富
・ショップ・企業・商品等に分類して、
 様々なロゴメーキングが掲載。
・ツールへの展開も収録した実用的な書籍
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他  

ロゴデザインの中でも「日本語のロゴ」は
非常に難易度が高くなります。

アルファベットと違って文字数が多く、
日本語フォントはロゴとして使用不可や
そのまま商標登録ができないことがあり、
デザインのベースとして使い難いからです。

また、日本語は複雑な形をしているので、
自分で一からバランス良くデザインするには
敷居が高いものになってくるでしょう。

そこで事例が載っているこの本はおすすめ。

ロゴのつくりかたアイデア帖
“いい感じ”に仕上げる65の引き出し

ロゴストックの運営者である遠島啓介さんが
執筆したロゴ作りに関する書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴのつくりかたアイデア帖
 “いい感じ”に仕上げる65の引き出し
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2020/3/16
 特徴 ・ロゴ作りの一番優しくて、実践的な解説書。
・ロゴ作りに必要な基礎知識から、ロゴ作りの
 様々なアイデア、テクニックまで学べる。
・ロゴを使うシーンを考えたブラッショアップ
 ガイドラインについても書かれている。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・「65の引き出し」はロゴだけに65(ろご)
 というダジャレらしい。

資料集 日本のトレンドマークと
ロゴタイプ〈新装復刻版〉

様々な業種の日本企業のロゴや
マークがまとめられている書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 資料集 日本のトレードマークとロゴタイプ
 〈新装復刻版〉
 価格  ¥6,050 (税込)
 発売日  2019/8/8
 特徴 ・資料集として見やすくまとめてあるので、
 ロゴの研究に相応しい書籍。
・1973年の新装復刻版の本
高度経済成長期の企業ロゴがまとめてある。
・掲載されたロゴは、ほぼ同じ大きさであり、
  カラーが単色 (黒色) で表記。
・2章ではロゴマークやロゴタイプの詳細な
 割り付け図を見れる。
・少々価格は高めだがその分の価値はあり。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・昔から変わらないロゴも多く載っているので
 時代を左右されないロゴの普遍性が学べる。

ロゴDAY 甲谷一のデザインと思考

アートディレクターの甲谷一さんの
ロゴ作りのプロセスと流儀が詰まった書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴDAY
 甲谷一のデザインと思考
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2018/10/1
 特徴 ・NHK BS1、BSプレミアムのロゴやJapanetの
 ロゴ等を手がけた著者のロゴ制作における
 プロセスと思考が解説されている。
・依頼者の要望を汲み取り、それをきちんと
 デザインに反映し機能的かつ見た目も美しい
 ロゴ制作する過程が丁寧に語られている。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・普段からロゴデザインをしている人ほど、
 リアルに感じれる内容。

実例つきロゴのデザイン

ショップツールやパッケージ等の展開と共に
ロゴを見ることができるロゴデザイン書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 実例つきロゴのデザイン
 価格  ¥6,380 (税込)
 発売日  2018/8/20
 特徴 ・ロゴに加えて、それが商品パッケージや
 ショップツールに展開されている使用例が
 合わせて約750点も載っている。
・ロゴ制作はもちろん、ロゴを活かした
 デザイン方法や商品開発にも役立つ書籍。
・Food、Living、Service、Otherの章があり
 各ジャンルのロゴとその展開がさっと見れる。
・少々価格は高めだが、ボリュームは十分。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他  

ロゴデザインのロジック

ロジカルにロゴデザインを理解できる本。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴデザインのロジック
 同業者に語りたくなるグラフィックと
 ブランドイメージの関係性とひみつ
 価格  ¥2,649 (税込)
 発売日  2018/1/27
 特徴 ・ロゴの狙いとコンセプトが明確に紹介
・誰もが知っている有名企業のロゴから、
 地域に根ざしたお店やイベントのロゴまで、
 多種多様なロゴが載っている。
・ロゴを「狙い→ 解決策→ 実例と展開」
 という統一したフォーマットで解説
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・普段何気に見ているロゴに隠された意味や
 狙いを理解するに役立つ。

わくわくロゴワーク

ロゴ作りのお題に対して多くの
バリエーション案が紹介されている本。

 タイトル
 (書籍名)
 わくわくロゴワーク
 いっしょに増やそう! ロゴづくりのひきだし
 価格  ¥2,200 (税込)
 発売日  2017/9/15
 特徴 ・「こんなロゴを作って欲しい」という
 80のお題に対してアイデアスケッチから
 完成ロゴまで色々なバリエーションが掲載。
・ロゴの楽しさを知りながら発想の広げ方を
 学んでいける書籍。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・多種多様なテーマに対してロゴタイプの
 様々な方向性等が展開されている様子は
 見ていて面白い。

ひたすらロゴを見ることができる
ロゴデザイン集。

 タイトル
 (書籍名)
 Brilliant Logo
 モチーフで見るロゴデザインコレクション
 価格  ¥4,400 (税込)
 発売日  2017/8/28
 特徴 ・日本国内のロゴだけでなくて、海外のロゴも
 バランスよく掲載されている。
・ロゴのモチーフを動植物、和欧文、図形等、
 形ごとの10カテゴリに分け、ロゴ事例が紹介
・各ページ、ロゴデザインが大きめなので、
 サクサク確認して見ていける。
・ロゴのコンセプトが載っているものもある。
・解説は少なめ
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・仕事でロゴデザインをする方は、
 1冊持っておくと便利そう。

ろごたいぷっ!

ロゴで使用されているフォントと
その調整部分が解説された本。

 タイトル
 (書籍名)
 ろごたいぷっ! マンガ・アニメ・ラノベの
 ロゴを徹底研究する本
 価格  ¥2,200 (税込)
 発売日  2015/1/23
 特徴 ・マンガ・アニメ・ラノベの各作品のロゴで
 使用されている文字とデザイン過程が分かる。
・作品的にも日本語タイトルが多いので、
 ひらがな・カタカナ・漢字といった日本語の
 扱いが学べる。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・複数文字を合わせ違う世界観を表したり、
 文字自体をアレンジしてみたりと、
 文字のデザインする時の参考になる。

新しい時代のブランドロゴのデザイン

時代の変化に適応したブランドロゴの
アイデアがまとめられた本。

 タイトル
 (書籍名)
 新しい時代のブランドロゴのデザイン
 ダイナミック・アイデンティティのアイデア97
 価格  ¥3,520 (税込)
 発売日  2015/9/25
 特徴 ・時代に相応しいブランド・アイデンティティ
 手法として注目を集める「ダイナミック・
 アイデンティティ」のアイデアを紹介する
 デザイン事例集。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・よりコンセプチュアルにロゴデザインを
 考える際に参考になる。

スタイル別ロゴデザイン

ロゴの実例が大量に載っている本。

 タイトル
 (書籍名)
 スタイル別ロゴデザイン
 価格  ¥ 6,380 (税込)
 発売日  2013/10/22
 特徴 ・1000以上のロゴが掲載
・デザインのスタイル別、テーマ別に
 カテゴライズしてある。
・ロゴの基礎についてはほとんど紹介なし。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他  

仕事でロゴをデザインするなら
先人の事例から学ぼう。

今回紹介したロゴデザイン関連の書籍は
実際のデザイナーのデザイン手法が
比較的分かり易いものを厳選しています。

実例とともに一度きちんと学んだ上で、
自分なりの手法を編み出していくことで
より良いロゴデザインができるでしょう。

気になるものから、随時読んで見て下さい。

また、ロゴデザインの参考になる
ロゴギャラリーサイトはこちらから。

なお、その他のデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする