After Effectsの編集ノウハウ・見本となる書籍・本まとめ「中級者向け」

after-effects-book-2

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、After Effectsの編集ノウハウ・
見本となる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

After Effectsの編集ノウハウ・
見本の書籍・本

この記事では、After Effects中級者向けの
編集ノウハウ・見本本を紹介します。

After Effectsの編集スキル等を学びたい方は、
まず次のに紹介するどれかから選択して
参考にするのがおすすめになります。

多くのAfter Effectsでの動画制作において
編集ノウハウ・見本が見つかると思います。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • After Effects動画編集ノウハウを探している人
  • After Effectsの編集スキルをアップさせたい人

なお、まだAdobe After Effectsを
購入してない方はこの記事をチェック。
Adobe CCを安く購入することができます。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - After Effectsの編集ノウハウ・見本となる書籍・本まとめ「中級者向け」」がおすすめ。

スポンサーリンク

After Effectsの編集ノウハウ・
見本となる書籍・本まとめ

「編集ノウハウ・見本本の一覧」

 系統  書籍名
 ① 逆手引き  After Effects 逆引きデザイン事典
 [CC対応] 増補改訂版
 ② 編集ノウハウ・見本  After Effects 演出テクニック100
 すぐに役立つ! 動画表現のひきだしが
 増えるアイデア集
 After Effects
 初級テクニックブック [第2版]
 After Effects標準エフェクト全解
 [CC対応 改訂第4版]
 After Effects パーフェクト教本
 現場で役立つ 広告&PRムービー制作
 After Effects 空間演出技法

① After Effectsの逆手引き書籍・本

「逆手引きの本」

  • After Effects 逆引きデザイン事典
    [CC対応] 増補改訂版

After Effects 逆引きデザイン事典
[CC対応] 増補改訂版

After Effectsの定番の使い方から
プロ便利技・CC新常識まで、ずっと役立つ
逆引きデザイン事典シリーズの不滅の一冊。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects 逆引きデザイン事典
 [CC対応] 増補改訂版
 価格  ¥3,740 (税込)
 発売日  2017/10/18
 対応バージョン  〜 Adobe After Effects CC2017
 特徴 ・基本から映像制作に欠かせないノウハウを
 余すことなく紹介。
 内容  第1章 素材の読み込みと管理
 第2章 コンポジションの作成と設定
 第3章 タイムラインに素材を配置
 第4章 基本アニメーション
 第5章 テキストアニメーション
 第6章 シェイプレイヤー
 第7章 3Dアニメーション
 第8章 高度なアニメーション
 第9章 マスク・トラックマット
 第10章 エクスプレッション
 第11章 エフェクト
 第12章 仕上げと出力
 おすすめの人 ・逆引きデザイン事典が欲しい人
 その他  

② After Effectsの
編集ノウハウ・見本の書籍・本

「編集ノウハウ・見本」

  • After Effects 演出テクニック100
    すぐに役立つ! 動画表現のひきだしが
    増えるアイデア集
  • After Effects
    初級テクニックブック [第2版]

  • After Effects標準エフェクト全解
     [CC対応 改訂第4版]

  • After Effects パーフェクト教本
    現場で役立つ 広告&PRムービー制作

  • After Effects 空間演出技法

After Effects 演出テクニック100
すぐに役立つ! 動画表現のひきだしが
増えるアイデア集

After Effectsを用いて、動画表現の
ひきだしが増える100手法が学べる本。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects 演出テクニック100
 すぐに役立つ! 動画表現のひきだしが
 増えるアイデア集
 価格  ¥ 3,300 (税込)
 発売日  2021/9/15
 対応バージョン  Adobe After Effects CC2021
 特徴 ・タイトル等のテキスト、フィルター、
 カットチェンジ、アニメーション、
 修正テクまで、目的別に探して学べる。
 内容  1 テキストを使ったテクニック
 2 フィルターとして使えるテクニック
 3 動画を修正するテクニック
 4 カットチェンジで使えるテクニック
 5 演出で魅せるテクニック
 6 アニメーションで使えるテクニック
 7 説明動画に便利なテクニック
 おすすめの人 ・After Effectsの基本操作は覚えたので、
 実践的なスキルを身に付けたい人
・モーショングラフィックスによる
 プロモーションを行いたい人
・YouTube等の動画メディアにおいて、
 目を引く情報発信をしたい人
 その他  

After Effects
初級テクニックブック [第2版]

目的別にAfter Effectsに用意された
複数の選択肢を一覧できる逆引きガイド本。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects
 初級テクニックブック [第2版]
 価格  ¥3,960 (税込)
 発売日  2018/3/16
 対応バージョン  Adobe After Effects CC2017/2018
 特徴 ・素材の読み込み、変形や加工、
 合成方から出力まで、映像制作の作業の
 流れに沿って101のテクニックを網羅。
・効果がすぐ分かるエフェクト名リスト付き
 内容  01 作業スペースを設定する
 02 編集素材を読み込む
 03 素材を組み立てる
 04 素材を変形させる
 05 素材に効果を加える
 06 素材に動きを加える
 07 文字を加える
 08 平面や図形を加える
 09 素材を合成する
 10 完成作品を出力する
 おすすめの人 ・After Effects初心者から中級者
 その他  

After Effects標準エフェクト全解
[CC対応 改訂第4版]

After Effectsに標準搭載された
エフェクト「全て」を詳解する見本帳。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects標準エフェクト全解
 [CC対応 改訂第4版]
 価格  ¥5,500 (税込)
 発売日  2018/7/25
 対応バージョン  Adobe After Effects CC2018
 特徴 ・累計1万部突破のロングセラー
・メニューに基づいた分類ごとに、
 全289のエフェクトの概要と使い方等が
 分かる豊富なサンプル画像を掲載。
 内容  1. 3Dチャンネル
 2. イマーシブビデオ
 3. エクスプレッション制御
 4. オーディオ
 5. カラー補正
 6. キーイング
 7. シミュレーション
 8. スタイライズ
 9. チャンネル
 10. テキスト
 11. ディストーション
 12. トランジション
 13. ノイズ&グレイン
 おすすめの人 ・After Effects中級者
 その他  

After Effects パーフェクト教本
現場で役立つ 広告&PRムービー制作

現場で使えるテクニックを身につけれる
After Effectsのムービー制作の教科書。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects パーフェクト教本
 現場で役立つ 広告&PRムービー制作
 価格  ¥5,280 (税込)
 発売日  2019/4/19
 対応バージョン  〜 Adobe After Effects CC2019
 特徴 ・著者が経験してきた様々な実例から
 100以上に及ぶ課題を提示して、
 必要とするテクニックを網羅。
・各テクニックをチュートリアル形式で解説
・動画解説も用意。
 内容  CHAPTER0 INTRODUCTION
 CHAPTER1 ソーシャル動画の作成 (基礎編)
 CHAPTER2 ソーシャル動画の演出
 CHAPTER3 ソーシャル動画の作成 (応用編)
 CHAPTER4 Premiere Proとの連携
 おすすめの人 ・プロのテクニックや魅力的なテクニックを
 学びたい人
 その他  

After Effects 空間演出技法

After Effectsを使った空間演出の理論と
テクニックを具体的に解説した書籍。

  タイトル
 (書籍名)
 After Effects 空間演出技法
 価格  ¥3,025 (税込)
 発売日  2017/7/24
 対応バージョン  〜 Adobe After Effects CC2017
 特徴 ・After Effectsによる空間演出テクニックを
「概念」「基本操作」「作例」の三部構成で
 丁寧に具体的に解説。
・第一線で活躍するプロのクリエイターの
 空間演出のポリシーや秘訣を聞き出す
 インタビューと作品の分析も掲載。
 内容  1 空間演出とは
 2 被写界深度
 3 色温度
 4 レンズレア
 5 入射光
 6 霧
 7 塵
 8 雨
 9 クリエイター:インタビュー
 おすすめの人 ・After Effectsを使った空間演出の
 テクニックを学びたい人。
 その他  

まとめ

以上がAfter Effects中級者向けの
編集ノウハウ・見本になる本でした。

なお、After Effects関連の書籍は、
こちらの記事にまとめています。

また、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする