2024年化学イラストの勉強に役立つ書籍・本まとめ

※ アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、化学イラストの
参考になる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

化学イラストの書籍・本

この記事では、化学イラストを
学べる本を紹介していきます。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • 化学イラストの参考書が知りたい。
  • 化学系のデザインを学びたい。

  • イラストレーターを目指している。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - 2024年化学イラストの勉強に役立つ書籍・本まとめ」がおすすめ。

スポンサーリンク

化学イラストの書籍・本まとめ

「化学イラストの書籍・本の一覧」

 系統  書籍名
 化学知識・イラスト  イラストでわかる やさしい化学
 化学知識・写真  世界でいちばん素敵な
 化学の教室
 元素知識・写真  世界でいちばん素敵な
 元素の教室
 元素の写真  世界で一番美しい元素図鑑
 分子の写真  世界で一番美しい分子図鑑
 化学反応の写真  世界で一番美しい化学反応図鑑
 化学者イラスト・科学歴史  世界の化学者12か月
 絵で見る科学の歴史

下でそれぞれ詳しく紹介しています。

イラストでわかる やさしい化学

理系教科の「キホン」をおさえ、
学習をサポートする入門シリーズ第3弾。

 タイトル
 (書籍名)
 イラストでわかる やさしい化学
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2023/8/29
 特徴 ・原子や電子、中性子等といった微粒子の
 構造やその間にはたらく力、元素周期表の
 意味から、物質の状態変化や化学反応のしくみ、
 電気や熱にかかわる化学等を、
 豊富なイラストをもとに解説。
 内容  1 物質の世界と化学
 2 原子とその構造
 3 原子核の化学
 4 原子の中の電子
 5 元素の周期表
 6 化学結合
 7 分子の構造
 8 化学反応と化学量論
 9 溶液の化学
 10 気体の化学
 11 化学平衡
 12 酸と塩基
 13 熱力学
 14 電気化学
 おすすめの人 ・化学関連のイラストを見たい人
 その他  

世界でいちばん素敵な
化学の教室

世界でいちばん素敵な教室シリーズ第29弾。
美しい写真とシンプルなQ&Aで伝える
化学のビジュアル図鑑。

 タイトル
 (書籍名)
 世界でいちばん素敵な
 化学の教室
 価格  ¥1,650 (税込)
 発売日  2021/5/12
 特徴 ・日頃の「なぜ」を解決してくれる内容を
 中心にまとめている。
・Q&A形式だから分かりやすい。
 内容  冷たい飲み物を入れたコップに水滴が
 つくのはなぜ? /
 身近に化学のすごさを感じられる
 ものってある? /
 テレビの映像ってどういう仕組みで
 映っているの? /
 漂白剤を使うと白くなるのはなぜ? /
 形状を記憶する服の仕組みを教えて! /
 プラスチックって、たくさん種類があるの? /
 服に再利用できる身近なものと言えば? /
 光がないと植物が育たないのはなぜ? /
 部屋の埃はどこから現れるの? /
 金属を磨くと光るのはなぜ? (ほか)
 おすすめの人 ・化学の知識を綺麗な写真と共に知りたい人
 その他  

世界でいちばん素敵な
元素の教室

世界でいちばん素敵な教室シリーズ第29弾。
美しい写真とシンプルなQ&Aで伝える
元素のビジュアル図鑑。

 タイトル
 (書籍名)
 世界でいちばん素敵な
 元素の教室
 価格  ¥1,650 (税込)
 発売日  2017/11/11
 特徴 ・これまでに見つかっている118の元素を、
 美しい風景や鉱石の写真と共にやさしく紹介。
・基本的なことから最新情報まで説明。
・用途や名前の由来等も写真を添えて解説。
・Q&A形式だから分かりやすい。
・新元素「ニホニウム」も紹介あり。
 内容  水素 / ヘリウム / リチウム / ベリリウム /
 ホウ素 / 炭素 / 窒素 / 酸素 / フッ素 /
 ネオン (ほか)
 おすすめの人 ・元素の知識を綺麗な写真と共に知りたい人
 その他  

世界で一番美しい元素図鑑

元素の純粋状態、用途、使用例を
美しい写真で掲載した118元素の解説書。

 タイトル
 (書籍名)
 世界で一番美しい元素図鑑
 価格  ¥4,180 (税込)
 発売日  2010/10/22
 特徴 ・宇宙に存在する全ての元素の
 もっとも網羅的なポートレートであり、
 宇宙の根源の百科事典。
・全米で刊行後1年で20万部のベストセラー。
・どの元素にも純粋状態と並んで、
 我々が日常生活で見かける化合物や応用製品の
 代表例が美しい写真で紹介。
・元素周期表のロジックをわかりやすく説明。
・科学エッセーや最新科学的データも満載。
・各元素の科学的データも詳細にわたり、
 巻末の美しい元素周期表も必見。
 内容  
 おすすめの人 ・元素を美しいビジュアルで見たい人
・研究者、教員、図書館、中高生、
 全ての科学ファンの人
 その他  

世界で一番美しい分子図鑑

ベストセラー
『世界で一番美しい元素図鑑』の続編。

 タイトル
 (書籍名)
 世界で一番美しい分子図鑑
 価格  ¥4,180 (税込)
 発売日  2015/9/3
 特徴 ・この世界を形づくる無数の化学構造の中から
 最も興味深く、美しいものを選び出し、
 華麗な写真とユニークな解説で探索できる。
 内容  第1章 化学──元素で作られた建物
 第2章 名前の力
 第3章 デッド・オア・アライブ
 第4章 水と油
 第5章 鉱物と植物
 第6章 岩と鉱石
 第7章 ロープと繊維
 第8章 痛みと快楽
 第9章 甘い、甘い、甘いものの話
 第10章 天然のものと人工のもの
 第11章 バラとスカンク
 第12章 いろいろな色の化学物質
 第13章 嫌われ者の分子
 第14章 生命の分子
 おすすめの人 ・分子を美しいビジュアルで見たい人
 その他  

世界で一番美しい化学反応図鑑

『世界で一番美しい元素図鑑』
『世界で一番美しい分子図鑑』で見せた
圧倒的なビジュアルと軽妙な語り口で
科学好きをわかせたセオドア・グレイの
元素3部作の待望の3巻目。

分子が反応を起こす中でどのように
くっついたり離れたりして
この世界を形作り、私達が存在することを
可能にしているのかが解き明かされる本。

 タイトル
 (書籍名)
 世界で一番美しい化学反応図鑑
 価格  ¥4,180 (税込)
 発売日  2018/9/25
 特徴 ・世界でシリーズ累計150万部、
 日本で30万部を突破。
・エネルギーやエントロピーや時間という、
 化学反応を特徴づける重要な概念の説明。
・燃焼、爆発、光合成から、
 塗料が乾くしくみや植物の成長や水の沸騰まで
 著者が大好きな反応の数々が登場。
 内容  第1章 化学はマジック
 第2章 原子、元素、分子、化学反応
 第3章 ファンタスティックな化学反応に
 出あえる場所
 第4章 光と色の起源
 第5章 退屈な章
 第6章 速いか遅いか、それが問題だ
 おすすめの人 ・化学反応を美しいビジュアルで見たい人
 その他  

世界の化学者12か月
絵で見る科学の歴史

月ごとに「今月の化学の人」を
その業績やエピソードと共に紹介した
化学の世界を描く絵本。

 タイトル
 (書籍名)
 世界の化学者12か月
 絵で見る科学の歴史
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2016/6/15
 特徴 ・化学の視点の、食べものや花ごよみ、
 また毎日の科学の偉人も、もれなく紹介。
・1982年『かがやく年月 化学のこよみ
 ~ 化学の偉人と科学の歴史 ~』として
 出版されたものを復刊。
 一部最新の要素も加えた改訂版。
・現代の科学発展の基礎を知ることができる。
・12か月をめくりながら、気軽に化学の
 世界にふれられる1冊。
 内容  
 おすすめの人 ・化学者のイラストを見たい人
 その他  

まとめ

以上が化学イラストの参考になる本でした。

この記事では、ジャンル別で本の内容を
紹介してるので、それに目を通してみて
自分に合う本を見つけて下さい。

なお、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする