2023年ビジュアルデザインの勉強に役立つ書籍・本まとめ

visual-design-book-1

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、ビジュアルデザインの
参考になる本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

ビジュアルデザインの書籍・本

この記事では、ビジュアルデザインを
学べる本を紹介していきます。

特に、次のような人は読んでみて下さい。

  • ビジュアルデザインの参考書が知りたい。
  • 視覚系のデザインを学びたい。

  • グラフィックデザイナーを目指している。

また、デザイン書籍等を1ヶ月無料で読むなら、
Amazonの「Kindle Unlimitedimpression?a id=1222425&p id=170&pc id=185&pl id=4062 - 2023年ビジュアルデザインの勉強に役立つ書籍・本まとめ」がおすすめ。

スポンサーリンク

ビジュアルデザインの書籍・本まとめ

「ビジュアルデザインの書籍・本の一覧」

 系統  書籍名
 ビジュアルデザインの
 基礎・アイデア
 ビジュアルデザインのための
 発想のスケッチ
 ビジュアルデザイン論
 グーテンベルクからSNSまで
 キービジュアルで魅せるデザイン展開
 視線で勝ち取るプロモーションアイデア
 パワーポイント  PowerPointによる理系学生・研究者のための
 ビジュアルデザイン入門
 パワーポイント・デザインブック
 伝わるビジュアルをつくる考え方と
 技術のすべて
 Photoshop・Illustrator  Photoshop & Illustrator
 ビジュアル・デザイン・ワークス
 今つくりたい人気の表現&手法56
 著作権  ビジュアルデザイン発注時に知っておきたい!
 著作権のキホン
 トラブルを未然に防ぐ対策Q&A

ビジュアルデザインのための
発想のスイッチ

デザインの「読み(=理解・想像)」
「描き(=表現・創造)」を、
分析・理解・演習の三段階で学べる本。

 タイトル
 (書籍名)
 ビジュアルデザインのための
 発想のスケッチ
 価格  ¥2,860 (税込)
 発売日  2020/11/9
 特徴 ・1テーマ見開き8頁構成で読みやすい。
 内容  第1章 造形の観点からの発想
 第2章 意味・文脈の観点からの発想
 第3章 環境・文化の観点からの発想
 おすすめの人 ・デザイナーに必要な力を養いたい人
 その他  

ビジュアルデザイン論
グーテンベルクからSNSまで

私たちが住んでいる視覚世界を
理解するための適切なツール知れる本。

 タイトル
 (書籍名)
 ビジュアルデザイン論
 グーテンベルクからSNSまで
 価格  ¥2,178 (税込)
 発売日  2021/5/21
 特徴 ・デザインの本質を紐解いて解説。
・Pen Online【Penが選んだ、
 今月の読むべき1冊】で紹介。
・世界中の豊富な事例をもとに解説する、
 デザインのベストセラー書の翻訳書。
 内容  視覚性、産業、大量生産、デザイン、
 複製可能性、消費、コンテクスト、
 アイデンティティ、マーク、ディスプレイ、
 コード、書体、読むということ、
 レイアウト、イコノグラフィー、正確さ、
 語り、写真、スクリーン、スタイル、神話
 おすすめの人 ・モノづくりに関わる全ての人
 その他  

キービジュアルで魅せるデザイン展開
視線を勝ち取るプロモーションアイデア

いかにクライアントや商品等の
価値を引き出し、コンセプトを
消費者に的確に伝えるか知るための本。

 タイトル
 (書籍名)
 キービジュアルで魅せるデザイン展開
 視線で勝ち取るプロモーションアイデア
 価格  ¥4,754 (税込)
 発売日  2016/7/7
 特徴 ・コンセプトを視覚化、そのキービジュアルを
 様々な広告物にデザイン展開していく
 具体的な事例を多数収録。
 内容  1 プロモーションデザインの基礎知識
 2 写真で魅せる
 3 モチーフで魅せる
 4 配色で魅せる
 5 文字で魅せる
 6 イラストで魅せる
 おすすめの人 ・様々な角度でビジュアルデザインを
 学びたい人
 その他  

PowerPointによる
理系学生・研究者のための
ビジュアルデザイン入門

資料作りが楽しくなるデザインと
イラスト作成の基本をまとめた一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 PowerPointによる理系学生・研究者のための
 ビジュアルデザイン入門
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2013/7/30
 特徴 ・短時間でセンス良く仕上げるテクニック満載
・デザインのプロから作成のコツを学んで、
 いつもの資料をワンランクアップできる。
・複雑なイラストもパワポで描けるようになる。
 内容  1 まずは自己分析
 2 パワポで描く 基本編
 3 パワポで描く 応用編
 4 グラフ・表・チャート
 5 効果的な配色
 6 フォントと文字組み
 7 レイアウトの基本
 8 レイアウトグリッド
 おすすめの人 ・ビジュアルデザインを学びたい
 理系学生・研究者
 その他  

パワーポイント・デザインブック
伝わるビジュアルをつくる考え方と
技術のすべて

PowerPoint機能を存分に使いこなしながら
自分の力でビジュアルを組み立てていく
ノウハウを解説している本。

 タイトル
 (書籍名)
 パワーポイント・デザインブック
 伝わるビジュアルをつくる考え方と
 技術のすべて
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2022/11/10
 特徴 ・ノウハウを3ステップでしっかり解説。
・レイアウト、文字組み、配色、インフォ
 グラフィック、アニメーション等の伝わる
 ビジュアルを作るための全てが詰まっている。
 内容  Introduction デザインとはなにか?
 #0 デザインの下ごしらえ
 #1 レイアウト
 #2 文字と文字組み
 #3 色と配色
 #4 イラストレーション
 #5 インフォグラフィック
 #6 写真と動画
 #7 アニメーション
 おすすめの人 ・情報や魅力がしっかりと伝わる資料を
 パワポで制作したいと考えている人
・デザインの基本を学んでみたい
 ノンデザイナーや学生の人
・ビジネス、研究、教育、趣味で、「もっと
 伝えたい、知ってほしいこと」がある人
 その他  

Photoshop & Illustrator
ビジュアル・デザイン・ワークス
今つくりたい人気の表現&手法56

様々なシーンでよく見かける人気の
デザイン手法を使ったテクニック本。

 タイトル
 (書籍名)
 Photoshop & Illustrator
 ビジュアル・デザイン・ワークス
 今つくりたい人気の表現&手法56
 価格  ¥2,860 (税込)
 発売日  2013/3/22
 対応バージョン  Photoshop CS3〜CS5
 特徴 ・よく使うデザインの手法を選びやすいように
10個のカテゴリに分かれている。
・PhotoshopとIllustratorの基本的な機能を
 使ったデザインをスタンダードなものから
 旬なものまで幅広く紹介。
・付属CD-ROMには完成データを収録。
 内容  2階調
 網点
 シルクスクリーン
 版ズレ
 レトロ
 コラージュ
 ペイント
 モノクロ化
 ノイズ
 立体加工
 おすすめの人 ・よく使う手法や表現を使ってもなかなか
 思い通りの作品に仕上げることができない人
 その他  

その他のIllustratorとPhotoshopを合わせ
学べる書籍は次の記事にまとめています。

ビジュアルデザイン発注時に
知っておきたい! 著作権のキホン
トラブルを未然に防ぐ対策Q&A

ビジュアルデザイン向けの著作権の基本。

 タイトル
 (書籍名)
 ビジュアルデザイン発注時に知っておきたい!
 著作権のキホン
 トラブルを未然に防ぐ対策Q&A
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2018/2/27
 特徴 ・デザイナー等とのトラブルやネット問題を
 未然に防ぐノウハウがつかめる。
・批判につながりやすいデザインの盗用問題等
 実際に現場で起きている問題への未然対策
 ポイントが分かる。
・脅威となっているウェブ世論等、
 近年起こりうる著作権トラブルの傾向と
 対策がQ&A方式による解説。
・著作権問題に詳しい弁護士の執筆によって、
 法的根拠について信頼性の高い内容を提供。
・権利やテーマごとに検索できる
 ワードサーチを、巻末に収録。
 内容  第1章 知ってほしい! 発注時よくあるトラブル
 第2章 トラブル防止の基礎知識
 おすすめの人 ・現場でビジュアルデザインのコンテンツ
 使用の適否 (侵害の有無) の判断をする人
 その他  

著作権や権利について学べる書籍は
次の記事にまとめています。

まとめ

以上がビジュアルデザインの
参考になる本でした。

この記事では、ジャンル別で本の内容を
紹介してるので、それに目を通してみて
自分に合う本を見つけて下さい。

なお、イラストやデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする