デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ

pc-design-skill

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、デザイナーの仕事に必要な
スキルや資格のまとめ記事です。

スポンサーリンク

デザイナーに必要なスキル・資格

デザイナーを目指す人やデザインの
ステップアップをしたい人に向けて、
デザイン系のスキルと資格をまとめました。

デザイナーになりたいけれども、
「就職までに何を身につけておくべきか。」
「どんな資格等が必要になってくるのか。」
といった疑問に答えていきます。

スポンサーリンク

デザイナーの資格について

まずお話ししておきたいことなんですが、
デザイナーとして就職するためには
「資格」といったものは必要ありません。
ただ、デザイン系スキルは必須になります。

なので、どんなスキルが必要なのか
これから説明していこうと思います。

デザイナーに必要なスキル・資格まとめ

「スキル・資格の5つのカテゴリー」

  • デザイナーに必須のスキル
  • デザイナーにほぼ必須なスキル

  • 一部のデザイナーに必須なスキル
  • 持っておくとデザインの仕事で役に立つ
    サブスキル・資格

  • 在宅で取得できるスキル

① デザイナーに必須のスキル

「デザイナーに必須な2つのスキル」

  • Adobe Illustrator (アドビ イラストレーター)
  • Adobe Photoshop (アドビ フォトショップ)

「これだけは必須!」できないと
話にならないので必ず身につけるべきです。

デザインの仕事をしたいと思ってるのなら、
基礎から応用までしっかり学びましょう。

なお、IllustratorとPhotoshopの
詳しい違いを知りたい人はこの記事を。

Adobe Illustrator (イラストレーター)

adobe illustrator 2020 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ

まず、全てのデザイナーに
重要スキルなのはAdobe Illustratorです。
就職の際に求められるスキルの1つ。

 スキル  Adobe Illustrator (アドビ イラストレーター)
 特徴 ・アドビという世界的に有名な企業が
 発売しているデザインツーツ。
・アイコン・ロゴ・図形・レイアウト、
 簡単なイラスト作成等で使うツール。
 必要な人 ・デザイナーになりたい全ての人
 その他 ・工業デザイナーは就職の際にスキルを
 求められますが、全く使わないような
 職場もあるので基礎程度できれば大丈夫。
グラフィック/webデザイナーは特に
 高いレベルのスキルが必要。

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  Adobe Illustratorの学び方

 デザイン系の学校に通っている人ならば、
 必須科目として学校で必ず学ぶ。
 それ以外の人や学校に通っているけれど、
 技能レベルに不安を持っている人は
 資格学校やオンライン授業でも学べる。

初歩から就職レベルまでのIllustratorの
スキルを学びたい人はUdemyもおすすめ。
【印刷物編】知識ゼロから即戦力になるための
illustratorCC実践コース

独学で書籍できちんと学びたい方は、
こちらの記事も合わせ読んでみましょう。

Adobe Photoshop (フォトショップ)

adobe photoshop 2020 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ

次に、全てのデザイナーに
重要スキルなのはAdobe Photoshopです。

 スキル  Adobe Photoshop (アドビ フォトショップ)
 特徴 ・アドビという世界的に有名な企業が
 発売しているデザインツーツ。
・画像 (写真) 加工・合成・装飾デザイン
 本格的イラスト、グラフィカルなもの、
 アート系のもの作成等で使うツール。
 必要な人 ・デザイナーになりたい全ての人
 その他 ・デザイナー以外にもフォトグラファー、
 クリエイター、アーティストなど、
 何かを作る人は絶対身につけたいスキル

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  Adobe Photoshopの学び方

 デザイン系の学校に通っている人ならば、
 Illustratorと同じく必須科目として学校で学ぶ。
 もちろん資格学校やオンライン授業でも学べる。

Photoshopを超基礎から一人前と言える
レベルまで順番に全て教えてくれる動画講座。
Photoshop CC マスターコース :動画で
徹底的に学ぶ! 確かな技術をマスターしよう!

② デザイナーにほぼ必須のスキル

「デザイナーにほぼ必須の2つのスキル」

  • HTML
  • CSS

ここで紹介するのは、
デザイナーを目指すならほぼ必須のスキル。

グラフィック(ビジュアル)デザインだけなら
HTMLやCSSは基本的に必要ありませんが、
Webデザインの分野等では絶対に必要です。

Webデザイン (プログラミング) の需要が、
デザイン業界でますます高まっているので
HTML・CSSのスキルを習得して損はなし。

HTML

HTMLはWebサイトの骨組みを作るための
コンピュータ言語になります。

ブログサイト等を運営している人ならば、
基礎程度は知っている人もいるでしょう。

 スキル  HTML
 特徴 ・Webデザイン (ページ) の土台になる言語。
 文字や画像は、この言語で表示される。
 必要な人 ・特にWebデザイナーになりたい人
 その他 ・Webデザイナー以外でも
 必須とされることが多くなってきている。
 就職してから多少は使う場面がある。
・Webデザイナーを目指す人は必須なスキル

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  HTMLの学び方

それほど難しいスキルではない。
お金をかけず練習ができて、PCのメモ帳や
テキストソフトがあれば始められる。 
動画等よりも自分でブログを運営してみるのが
一番実践的にHTMLを覚えやすい思います。

HTMLが全くの初心者という人は、
まずは既存のブログサービス等に登録して、
Webサイト制作になれるのがおすすめです。

特に、WordPressブログを開設し始めると、
よりWebデザインを実践的に学べますね。

CSS

CSSはWebサイトの色やデザインを
指定するプログラミング言語です。

HTMLより難易度は上がりますが、
比較的簡単なスキルになります。

 スキル  CSS
 特徴 ・サイトの様々な部分の大きさ、
 色、余白などが変更できる言語。
 デザインのビジュアルを装飾していくもの。
 必要な人 ・特にWebデザイナーになりたい人
 その他 HTMLとはセットで必要になるスキル

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  CSSの学び方

お金をかけず勉強ができる。
PCに初期搭載されたテキストソフトでもできるが、
brackets (ブラケッツ) 等を利用することが多い。
こちらも基礎を身につけたいならブログがおすすめ

ただ、Webデザイナーになりたい人は、
もっと踏み込んだ技能がないと厳しいです。

HTML・CSSの本を買い知識を深めていったり
オンライン授業で一通り学ぶことによって、
一人前のレベルまで身に付けれると思います。

オンライン動画では、こちらのレベルが
Webデザイナー就職のボーダーラインに近い。
未経験からプロのWebデザイナーになる!
400レッスン以上の完全マスターコース

書籍やオンラインスクールまとめ記事

HTML・CSSは就職の繋がり易さに繋がります。
自分でサイト運営できるくらいまでは勉強を。

ここまでがデザイナーを目指すならば
必須の全ての重要なスキルになります。

次からは一部のデザイナーに必須のスキルと
あったら役立つスキル・資格を紹介します。

③ 一部のデザイナーに必須のスキル

「一部のデザイナーに必須の5つのスキル」

  • JavaScript (ジャバスクリプト)
  • jQuery (ジェイクエリー)

  • Adobe InDesign (アドビ インデザイン)
  • Adobe XD (アドビ エックスディ)

  • Maya (マヤ)

業界によっては必須級のスキルを紹介します。

JavaScript (ジャバスクリプト)

JavaScript (ジャバスクリプト) は、
動的なコンテツを追加できる
コンピュータ言語の1つになります。

HTML・CSSと比べると
少し難易度が高くなるスキルです。

 スキル  JavaScript (ジャバスクリプト)
 特徴 ・動きがあるものをデザインできる言語。
 ページの再読み込みや動画でないものは、
 大体この言語で表現される。
 必要な人 ・Webデザイナーになりたい人
 その他 Webデザイナーと就職したいなら、
 基礎レベルまで身につけるべき。

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  JavaScriptの学び方

PCに搭載されているテキストエディタ等があれば
すぐにでも学び始められる。普通は学校に通うか、
コンピュータ言語が好きな人は独学で勉強。

書籍やオンライン授業等で勉強しながら、
自分のWebサイト (メディア) で応用して
練習するのが個人的におすすめです。

動画講座だと次のようなものがあります。
実例でわかる JavaScript 初心者講座

jQuery (ジェイクエリー)

jQueryは、Java Scriptをより簡単に
利用するための技術になります。

 スキル  jQuery (ジェイクエリー)
 特徴 ・JavaScriptの一部を容易に
 扱えるようにした技術 (ライブラリ)。
・簡単に作りたい動きのあるデザインが可能
 必要な人 ・Webデザイナーになりたい人
 その他  

Adobe InDesign (インデザイン)

adobe indesign 2020 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ

Adobe InDesignは、ページ物を
レイアウトするのに適すデザインツール。

エディトリアル・ブックデザインをする
デザイン会社等に就職の希望する場合は、
きちんとスキルを身につける必要があります。
(ページ物を1人で完成させる程のスキル)

 スキル  Adobe InDesign (アドビ インデザイン)
 特徴 ・雑誌や書籍、パンフレットなどの印刷物の
 レイアウトの作成等で使うツール。
・基本のレイアウトを全ページに入れたり、
 全ページに自動でページ番号を入れたり、
 何十ページもあるデータも軽く処理できる。
 必要な人 ・エディトリアルデザイナーになりたい人
・ブックデザイナーになりたい人
 その他 ・エディトリアルデザイン業界等は、
 デザインセンスより素早くソフトを
 使えるかの方が重要かもしれません。

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  InDesignの学び方

IllustratorやPhotoshopを扱える人にとっては、
InDesignの習得はそれほど難しくない。
簡単なページ物を一度作ってみるとすぐ慣れる。

エディトリアルデザインやブックデザイン
関係に進みたいと考えているのならば、
InDesignをしっかりと学んでおきたいので
この動画の程の技能を身に付けたいところ。
誰でもわかる Adobe InDesign CC

Adobe XD (アドビ エックスディ)

adobe xd 2020 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ

Adobe XDは、UI/UXデザインの
制作に特化したデザインツールの1つ。

近年知名度もかなり高くなっているので
XDを利用しているWeb制作会社も多く、
Web・UI/UXデザイナー等を目指す人は
使えるようになっておきたいですね。

 スキル  Adobe XD (アドビ エックスディ)
 特徴 ・Adobe CCのコンプリートプランに含まれ
デザイナーも多く利用するUIデザインツール
 必要な人 ・UI/UXデザイナーになりたい人
・Webデザイナーになりたい人
 その他 ・Adobe XD以外にUIツールとして
 SketchFigma等を使う人もいる。

Adebe XDの代用として使われるような
UIデザインツールはこちらにまとめています。

UIデザイン自体を学びたい人は、
こちらの記事を参考にして見て下さい。

Maya (マヤ)

maya 2020 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ

Mayaはオートデスク社が開発している
高価で有名な3DCGソフトになります。

3DやCGデザイナーを目指す人は
就職に必須のスキルです。

 スキル  Maya (マヤ)
 特徴 ・3DCGを作れるすごく高価なソフト
学生に向けては無料でソフトが
 提供されている (学生である資格証明が必要)
 必要な人 ・ゲームデザイナーになりたい人
・キャラクターデザイナーになりたい人
・3DCGデザイナー
 その他  

2714 - デザイナー (クリエイター) の仕事に必要なスキル・資格の総まとめ  Mayaの学び方

高額ソフトで独学は難しいので、
デザイン学校似通って学びましょう。

学校はゲームデザイン等に強い次の学校や
他のデザイン学校をチェックして下さい。

アミューズメントメディア総合学院のウェブサイトです。ゲーム、キャラクター、イラスト、アニメ、マンガ、ノベルス、声優、それぞれの分野で活躍するプロを育て、「モノ」を生み出す学校です。

④ 持っておくとデザインの仕事で
役立つサブスキル・資格

「デザイナーの仕事に役立つ資格」

 役立つデザイン分野  資格・検定名
 全デザイン  Illustratorクリエイター能力認定試験
 Photoshopクリエイター能力認定試験
 色彩検定
 色彩士検定
 カラーデザイン検定
 カラーコーディネーター検定試験
 パーソナルカラリスト検定
 グラフィック系デザイン
 (DTPデザイン)
 DTPエキスパート
 DTP検定
 POP検定 (POP広告クリエイター技能審査試験)
 レタリング技能検定
 賞状技法士
 Web系デザイン
 Webクリエイター能力認定試験
 ウェブデザイン技能検定
 HTML5プロフェッショナル認定資格
 CG-ARTS検定
 Web検定
 プロダクト系デザイン  プロダクトデザイン検定 (PD検定)
 装飾・ファッション系
 デザイン

 ファッション色彩能力検定
 パターンメーキング技術検定
 繊維テキスタイル認定資格
 空間系デザイン
 (インテリアデザイン)
 インテイアデザイナー資格検定
 空間ディスプレイデザイナー資格検定
 写真 (フォトグラフ)  フォトマスター検定

なくてもデザイナーの仕事ができますが、
知識としてはあったら役立つ資格を紹介。

デザインの知識・スキル等を高めたり、
万が一資格の有無を聞かれたときには
あると頼もしい資格ばかりになります。

詳しくは次の記事にまとめています。

⑤ 在宅で取得できるスキル

「在宅で取得できる7つのスキル」

  • デッザン
  • 水彩画

  • イラスト
  • デジタルイラスト

  • ボールペン字
  • カラーセラピスト

  • カラーコーディネート

学校等の予定に合わせて自分で受講できる
デザイナーに役立つスキルなります。

就職等には必須スキルではありませんが、
就活用ポートフォリオ作成に役立ちますし、
自分のデザイン幅が広がる可能性もあります。

優先度は他のスキルや資格よりも低いですが、
学生ならば学業の邪魔にならない長期休暇に
時間があれば利用すると良いでしょう。

まとめ

沢山のスキルや資格を紹介してきましたが、
最後に簡単にまとめておきます。

「デザイナーに必須なスキル」

  • 必須スキル
    ∟ Adobe Illustrator 
    ∟ Adobe Photoshop 
  • 準必須スキル
    ∟ HTML
    ∟ CSS

  • 一部の業界で必須のスキル
    ∟  JavaScript    → Webデザイン
    ∟  jQuery         → Webデザイン
    ∟  Adobe InDesign → エディトリアルデザイン
    ∟  Adobe XD    → Web・UI/UXデザイン

    ∟  Maya       → 3DCGデザイン

これらはきちんと抑えておきましょう。

一方、資格関係は正直似通ったものばかり。
いろんな資格が合って迷ってしまいます。

資格でどれを受けるのか迷った場合には、
通っている学校で勧められたものを選んだり、
それぞれの試験の過去問を簡単に確認して、
自分が習得したいスキルと合っているものを
選択すると良いでしょう。

デザイン系の資格は、持っていても
就職の際に求められることはほぼないです。

ですが、履歴書にもしも記載してあると、
「この子はカラーに興味があるのかな?」
「フォントに興味があるのかな?」などと
知ってもらえるきっかけにはなり得ます。

自宅で勉強も資格も全て済ませたい場合は、
やっぱり「ユーキャン」のような在宅資格を
扱っている会社を利用するしかないですね。

必須スキルのレベルアップは、学校の他に
オンライン教材も最近は増えて来ているため、
家にいて簡単に学ぶことが可能になりました。

時間対効果が高いオススメの動画講座は、
各スキル紹介の項目でリンクを貼ったので、
ぜひチェックしてみて下さい。

以上、デザイナーの仕事に必要なスキルや
資格の紹介のまとめでした。

スポンサーリンク

シェアする