2021年グラフィックデザインの勉強に役立つ書籍・本まとめ

book-people

こんにちは、デザイナー・ブロガーの
ゆっきー(@elcielo_design)です。

今回は、グラフィックデザインの勉強に
役立つ本をまとめた記事になります。

スポンサーリンク

この記事の目次

グラフィックデザインの
学習に役立つ本・書籍まとめ

「テーマ別おすすめのデザイン書籍・本」

 テーマ
 書籍名
 ① デザインの基礎
 ノンデザイナーズ・デザインブック
 デザイン入門教室
 ② レイアウト
 けっきょく、よはく。
 余白を活かしたデザインレイアウトの本
 レイアウトデザイン見本帳
 レイアウトの意味と効果が学べるガイドブック
 レイアウト、基本の「き」
 ③ フォント・書体
 実例付きフォント字典改訂版
 定番フォントガイドブック
 ④ 配色

 配色デザイン見本帳
 配色の基礎と考え方が学べるガイドブック
 配色スタイルハンドブック
 配色アイデア手帳
 めくって見つける新しいデザインの本
 ⑤ デザインテクニック
 なるほどデザイン
 [買わせる]の心理学  
 消費者の心を動かすデザインの技法61
 ⑥ 名刺・ショップカード
  デザイン

 名刺・封筒・ビジネス文具
 デザインコレクション
 名刺&小型カードのデザイン
 自由な発想と多様なバリエーション
 ⑦ ロゴデザイン

 ロゴデザインをするということ。
 成功と失敗から伝える、君へのアドバイス
 ロゴと展開
 ブランドイメージを伝えるデザイン
 ⑧ 広告デザイン
 何度も読みたい広告コピー
 コピーが刺さる広告デザイン
 ⑨ デザイン
  ツール

 Illustrator   Illustrator しっかり入門
 これからはじめるIllustratorの本
 Photoshop  Photoshop しっかり入門
 これからはじめるPhotoshopの本

グラフィックをこれから学んでいく人、
現役のグラフィックデザイナーの人にも
きっと参考になる書籍をピックアップ。

それぞれ楽天ブックスとAmazon、
Kindleへ飛べるようになっています。

スポンサーリンク

① デザインの基礎関連の書籍・本

「デザインの基礎となる書籍・本」

  • ノンデザイナーズ・デザインブック
  • デザイン入門教室

グラフィックデザインだけでなく、
デザイン全般の基礎を学べる本。

その他の書籍は下の記事を参考に。

ノンデザイナーズ・デザインブック

Web限らずにデザインを学び始める人が、
一番はじめに読んで欲しい書籍の一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 ノンデザイナーズ・デザインブック
 価格  ¥2,398 (税込)
 発売日  2016/6/30
 特徴 ・海外の訳本ですが、既に第4版まで
 出ているデザインの良書。
・デザインのコツ・意味をしっかり理解可能
・内容もかなり分かり易く書かれている。
・デザイナーを目指していない人でも
 デザインの基本が学べる。
 内容  Chapter1 イントロダクション
 Chapter2 近接
 Chapter3 整列
 Chapter4 反復
 Chapter5 コントラスト
 Chapter6 4つのデザイン原則の復習
 Chapter7 カラーを使ったデザイン
 おすすめの人 ・これからデザインを学ぶ初心者
・非デザイナー
 その他  

デザイン入門教室

デザインの基本を抑えることができる一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 デザイン入門教室
 特別講義
 価格  ¥2,035 (税込)
 発売日  2015/7/1
 特徴 ・デザインの基礎力となるグラフィック
 ワークや、企画・プレゼンまで図解と共に
 学べる良書。
・デザインの大切なところを一通り
 紹介していて基礎をしっかり学べる。
・書店でもよく見かける書籍。
 内容  1 デザインをはじめる前に – はじめに知っておくべき
 最重要ポイント
 2 レイアウトの基本ルール – 紙面イメージを決定する
 配置設計の基礎知識
 3 写真と画像 – 目的別で学ぶ、写真の選び方と使い方
 4 配色の基本 – 色には人の心を動かす力がある
 5 文字と書体 – 読みやすく、人を惹きつける文字の
 使い方
 6 文章のデザイン – 読みやすい文章制作の基礎知識
 7 インフォグラフィック – 情報の図式化と、
 グラフ・表の作り方
 8 実践演習 – 頭の中のイメージを具体化する
 デザイン実技
 おすすめの人 ・これからデザインを学ぶ人
・デザイナー1年生の人
 その他  

② グラフィックデザイン関連の書籍・本

「グラフィックデザインの書籍・本」

  •  
  •  

グラフィックデザイン基礎講座
プロの現場のノウハウが全て学べる

デザイン学校やデザイン事務所で
学べるようなグラフィックデザインの
基礎・ノウハウを学べる本。

 タイトル
 (書籍名)
 グラフィックデザイン基礎講座
 プロの現場のノウハウが全て学べる
 価格  ¥2,420 (税込)
 発売日  2016/11/25
 特徴 ・「デザインのセオリー」「デザイン演習」
「デザイン実習」の3コースエクササイズで
 デザインの基礎力をアップできる。
 内容  Part1 デザインの要素
 Part2 デザインの構造と効果
 Part3 構成の演習:
 カードをデザインしながら学ぶ
 Part4 文字を使った演習
 Part5 図形と配色の演習
 Part6 デザインを実践してみよう
 おすすめの人 ・グラフィックデザインの基礎を学びたい人
 その他  

卓越したグラフィックデザイナーになる

25年のキャリアを経て最適化された、
グラフィックデザイナーの
総知識を学べるデザインのバイブル書。

 タイトル
 (書籍名)
 卓越したグラフィックデザイナーになる
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2018/7/26
 特徴 ・Amazon.co.ukで130レビュー超え
 ★★★★★のベストセラー、待望の邦訳。
・よく使う&知っておくとぐんと楽になる
 スキルとノウハウが満載。
 内容  Introduction | イントロダクション
 Thinking | 考える
 
Working | 働く
 Designing | デザインする
 Layout | レイアウトする
 The principles of typography |  
 タイポグラフィの原則

 The principles of spacing with type |
 文字組の間隔調整の原則

 The principles of punctuation | 約物の原則
 Knowledge of colour | 色の知識
 Knowledge of reprographics | 入稿と出力の知識
 Knowledge of print | 印刷の知識
 Knowledge of finishing | 後加工の知識
 Knowledge of paper | 紙の知識
 Essential kit for the professional |
 プロの必須アイテム

 Magic numbers | マジックナンバー
 10 thing… | 10カ条
 Keyboard shortcuts | キーボードショートカット
 Glossary | 用語解説
 おすすめの人 ・グラフィックデザインの総知識を
 学びたい人
 その他  

GRAPHIC DESIGN THEORY
グラフィックデザイナーたちの〈理論〉

100年にわたるデザインの潮流から、
伝説的とも言えるグラフィック
デザイナーたちの理論が収められている本。

 タイトル
 (書籍名)
 GRAPHIC DESIGN THEORY
 グラフィックデザイナーたちの〈理論〉
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2017/7/24
 特徴 ・デザイナーたち自身の言葉から抜粋された
 合計30人による24のアンソロジー。
 内容  1  領域を切り開く
 2  築かれた成功の上で
 3  未来を描く
 おすすめの人 ・グラフィックデザインのセオリーを
 学びたい人
 その他  

新版 graphic design
[視覚伝達デザイン基礎]

学校の教科書的なグラフィックデザイン書。

 タイトル
 (書籍名)
 新版 graphic design
 [視覚伝達デザイン基礎] 
 価格  ¥3,740 (税込)
 発売日  2012/3/15
 特徴 ・成立にいたる歴史的経緯、視覚言語と
 そのメディア表現、表現を支える再現技術、
 学ぶための資料を収録。
・基礎から最新の知識まで深く広く
 系統立てて学べる。
・2004年の同名書籍改訂版
 内容  1 グラフィックデザインとは
 2 視覚表現
 3 グラフィックデザインのメディアへの展開
 4 グラフィックデザインを支える技術
 5 資料篇・グラフィックデザインの基礎知識
 おすすめの人 ・グラフィックデザインの基礎を学びたい人
 その他  

graphic elements
グラフィックデザインの基礎課題

 タイトル
 (書籍名)
 graphic elements
 グラフィックデザインの基礎課題
 価格  ¥ (税込)
 発売日  20
 特徴
 内容  
 おすすめの人 ・グラフィックデザインのを
 学びたい人
 その他  

グラフィックデザインにおける秩序と構築
レイアウトグリッドの読み方と使い方

グラフィックデザインを制作する上で
基盤となる「デザインの秩序」についての
理論と実践的な例を解説した本。

 タイトル
 (書籍名)
 グラフィックデザインにおける秩序と構築
 レイアウトグリッドの読み方と使い方
 価格  ¥3,300 (税込)
 発売日  2020/3/24
 特徴 ・読み物、アートブック、Webデザイン等、
 媒体ごとのグリッドとその背後にある
 理論を解説している。
・デザインの構成に関する知見と、
 新しいものを生み出すための視点を学べる。
 内容  A いつものデザインのなかにあるグリッド
 B デザインプロセス – その第一歩
 C 背景知識
 D 付録
 おすすめの人 ・グラフィックデザインのレイアウト関連を
 学びたい人
 その他  

ビジュアル・ハーモニー
黄金比、フィボナッチ数列を取り入れた、
世界のグラフィックデザイン事例集

黄金比やフィボナッチ数列等を使った
グラフィックデザインを紹介した本。

 タイトル
 (書籍名)
 ビジュアル・ハーモニー
 黄金比、フィボナッチ数列を取り入れた、
 世界のグラフィックデザイン事例集
 価格  ¥4,400 (税込)
 発売日  2018/7/13
 特徴 ・黄金比、フィボナッチ数列、フラクタル
 構造、幾何学的グリット等に基づき
 デザインされた制作事例を多数掲載。
・100以上の世界の優れた事例を紹介。
 内容  黄金比と数列
 ロゴとグラフィック
 プロジェクト
 デザイナーインデックス
 おすすめの人 ・黄金比やフィボナッチ数列を取り入れた
 グラフィックデザインを見たい人
 その他  

3D表現で広がるグラフィックデザイン
New 3D Effects in Graphic Design

昨今のグラフィックトレンドである
「3D」を2Dの世界に取り入れた事例を
紹介したビジュアルブック。

 タイトル
 (書籍名)
 3D表現で広がるグラフィックデザイン
 New 3D Effects in Graphic Design
 価格  ¥4,400 (税込)
 発売日  2019/8/14
 特徴 ・116点のインパクトが強い事例
・ブランディング、ポスター、
 パブリッシング、タイプの4ジャンルで紹介
・アジア圏を含めた世界中の最先端の
 グラフィックから新時代の表現を
 手に入れることが可能。
 内容  BRANDING
 POSTER
 PUBLICATION
 TYPE
 おすすめの人 ・未来的なグラフィックを参考にしたい人
・独創的なアイデアを取り入れたい人
・インスピレーションを得たい人
 その他  

新しい和を魅せる! パッケージ&
グラフィックデザインコレクション

和をテーマにデザインされたパッケージと
その周辺販促ツールを紹介した本。

 タイトル
 (書籍名)
 新しい和を魅せる! パッケージ&
 グラフィックデザインコレクション
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2017/5/10
 特徴 ・67店舗・約110事例 (商品) 、「菓子」
「その他食品」「コスメ・小物」の3章に
 分けて紹介。
・地域特産品や老舗店のリニューアル商品、
 外国人向け商品等、今後ますます需要が
 増える「和のデザイン」のトレンドが分かる
 内容  第1章 お菓子
 第2章 食品、飲料
 第3章 コスメ、小物
 おすすめの人 ・和をテーマにしたグラフィックデザインの
 参考を見たい人
 その他  

遊び心のあるデザイン
視線を勝ち取る「ウィット」なアイデア

遊び心のあるデザインを
まとめて紹介したアイデア本。

 タイトル
 (書籍名)
 A Smile in Mind :
 Witty Thinking in Graphic Design
 遊び心のあるデザイン
 視線を勝ち取る「ウィット」なアイデア
 価格  ¥5,280 (税込)
 発売日  2018/12/21
 特徴 ・80年以上、40カ月国以上、巨匠から
 若手まで、選び抜かれた作品1000点以上。
・ウィットの分類から効用、それを生み出す
 思考の構造 (アイデアのトリガー) まで、
 500人を超えるデザイナーの知恵が凝縮。
・アイデアの手引きとして、一生使える内容
 内容  ウィットのすすめ
 ウィットの種類
 ウィットの実用
 世界のウィット
 アイデアが閃くとき
 おすすめの人 ・遊び心のあるグラフィックデザインを
 見たい人
 その他  

アパレルのグラフィックデザイン
コレクション

ファッションブランド・アパレル
ショップにおける販促ツールを集めた一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 アパレルのグラフィックデザイン
 コレクション
 価格  ¥2,970 (税込)
 発売日  2017/2/14
 特徴 ・約70に及ぶファッションブランド・
 アパレルショップのカタログやポスター、
 ショッパー、インビテーション (DM) 等の
 デザイン事例を多数収録。
 内容  冒頭インタビュー アンリアレイジー
 驚きのあるインビテーションで明確に
 コンセプトを伝える、アーバンリサーチ、
 アーベンリサーチドアーズ、
 アッシュ・ペー・フランス、アトモス、
 アナップ、イー・エム、イエナ、
 イチナナキュウ、ダブルジー、インゲボルグ
 おすすめの人 ・アパレルのグラフィックデザインの
 参考例を見たい人
 その他  

GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2021

グラフィックデザイナー協会が、
1981年より発行を続ける年鑑。

 タイトル
 (書籍名)
 GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2021
 価格  ¥16,500 (税込)
 発売日  2021/7/20
 特徴 ・毎年、厳正な選考を通した約600点
 (1,500図版) を紹介。
・世界でも評価の高い日本のグラフィック
 デザインの現在を伝えつつデータベース性も
 持たせた、実用性の高いデザイン年鑑。
 内容  冒頭鼎談 佐藤卓・永井一史・原研哉
 Graphic Design in Japan 2021 ドキュメント
 掲載会員一覧
 第23回亀倉雄策賞・JAGDA賞・JAGDA新人賞
 ポスター・ジェネラルグラフィック・
 CI・VI・シンボル・ロゴ・タイプフェイス・
 ブック・エディトリアル 他
 おすすめの人 ・グラフィックデザインの作品を
 多数見たい人
 その他  

GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2020

2020年版のグラフィックデザイン年鑑。

 タイトル
 (書籍名)
 GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2020
 価格  ¥16,500 (税込)
 発売日  2020/7/29
 特徴 ・GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2021と同じ
 内容  Graphic Design in Japan 2020 ドキュメント
 掲載会員一覧
 第22回亀倉雄策賞・JAGDA賞・JAGDA新人賞
 ポスター・ジェネラルグラフィック・
 CI・VI・シンボル・ロゴ・タイプフェイス・
 ブック・エディトリアル 他
 おすすめの人 ・グラフィックデザインの作品を
 多数見たい人
 その他  

② レイアウト関連の書籍・本

「デザインのレイアウトが学べる書籍・本」

  • けっきょく、よはく。
    余白を活かしたデザインレイアウトの本
  • レイアウトデザイン見本帳
    レイアウトの意味と効果が学べるガイドブック

  • レイアウト、基本の「き」

その他の書籍は下の記事を参考に。

けっきょく、よはく。
余白を活かしたデザインレイアウトの本

「余白」を題材に書かれている書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 けっきょく、よはく。
 余白を活かしたデザインレイアウトの本
 価格  ¥1,980 (税込)
 発売日  2018/7/20
 特徴 ・余白(レイアウト)でデザインの良し悪しが
 決まってしまうことを教えてくれる一冊。
・NG・OK例それぞれ比較できて、
 具体的な場面を理解しやすい。
・余白以外に新人デザイナーがデザインで
 つまずきやすいところを教えてくれる。
・読みやすい工夫が色々ある。
 内容  1 CAFE DESIGN
 2 NATURAL DESIGN
 3 BUSINESS DESIGN
 4 SCHOOL DESIGN
 5 JAPANESE DESIGN
 6 SALON DESIGN
 7 COSMETICS DESIGN
 8 SEASON DESIGN
 9 LUXURY DESIGN
 おすすめの人 ・レイアウトを学ぶ人
 その他  

レイアウトデザイン見本帳
レイアウトの意味と効果が学べるガイドブック

デザイン配色を色相・印象・年代別等に
見ることができるデザインの見本帳。

 タイトル
 (書籍名)
 レイアウトデザイン見本帳
 レイアウトの意味と効果が学べるガイドブック
 価格  ¥2,750 (税込)
 発売日  2017/4/18
 特徴 ・秀逸な実例サンプルと図解が満載。
・レイアウトの基本を始め、イメージや
 言葉から創造されるレイアウトデザインの
 実践方法を丁寧に解説。
・見る人に与える心理的効果や意義、
 意味まで学べる。
 内容  01 レイアウトの意義
 02 レイアウトの基本
 03 レイアウトの実践
 おすすめの人 ・レイアウトを学ぶ人
 その他  

レイアウト、基本の「き」

レイアウトの基本の基本が学べる書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 レイアウト、基本の「き」
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2017/4/10
 特徴 ・レイアウトのコツを教えてくれる本。
・レイアウト (余白) で当たり前すぎて
 忘れがちなことや、普段なかなか人に
 確認できないことが書かれている。
 内容  0 レイアウト「見」てみる
 1 全体構成を考える
 2 書体について考える
 3 写真やイラスト
 4 チャート、地図、表、グラフ
 5 色の選び方、配色
 おすすめの人 ・レイアウトを学ぶ人
 その他  

③ フォント・書体見本関連の書籍・本

「フォント・書体見本関連の書籍・本」

  • 実例付きフォント字典改訂版
  • 定番フォントガイドブック

その他の書籍は下の記事を参考に。

実例付きフォント字典改訂版

まず、持っておきたいフォント字典。

 タイトル
 (書籍名)
 実例付きフォント字典改訂版
 価格  ¥4,290 (税込)
 発売日  2018/4/20
 特徴 モリサワフォントワークスと言った
 定番日本語書体メーカーの全書体見本と共に
 最新の使用事例などを一緒にまとめてある
 本当に便利な書籍。
・国内26社の和文書体約2496種を掲載。
・人気179書体と、そのフォントを使用した
 実例作品 (広告・装丁・商品パッケージ) を
 合わせて紹介。
 おすすめの人 ・フォントを学びたい人
・グラフィックデザイナーWebデザイナー等
 書体・フォントを扱う全デザイナー
 その他  

定番フォントガイドブック

タイトル通り、定番フォントが
豊富に掲載してある書籍の一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 定番フォントガイドブック
 価格  ¥2,970 (税込)
 発売日  2017/8/8
 特徴 ・和文・欧文の定番フォント、和欧混植の
 フォントなど約700種類の見本を収録した
 ガイドブック。
・タイトル向けの大きいサイズ、
 本文用の小さいサイズ、五十音、記号、
 アルフォベットなどの組み見本が掲載。
・ぱらぱらとページをめくりながら、
 イメージに合った書体を直感的に探せる。
・定番の和文フォントと組み合わせれる
 欧文フォントも紹介されている。
 内容  1 定番和文書体
 2 定番欧文書体
 3 和欧混植
 4 組版
 5 付録
 おすすめの人 ・フォントを学びたい人
・グラフィックデザイナーWebデザイナー等
 書体・フォントを扱う全デザイナー
 その他  

④ 配色関連の書籍・本

「デザインの配色が学べる書籍・本」

  • 配色デザイン見本帳
    配色の基礎と考え方が学べるガイドブック
  • 配色スタイルハンドブック

  • 配色アイデア手帳
    めくって見つける新しいデザインの本

その他の書籍は下の記事を参考に。

配色デザイン見本帳
配色の基礎と考えが学べるガイドブック

配色の基本知識からアイデア、
配色の実践まで学べる分かり易い書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 配色デザイン見本帳
 配色の基礎と考えが学べるガイドブック
 価格  ¥2,750 (税込)
 発売日  2014/9/24
 特徴 ・配色の入門書に相応しい本
・本のタイトルに「見本帳」とあるが、
 色彩や配色を学ぶ上で大切な基礎の部分が
 抜かりなく全部載っている。
・本の対象が色の知識が全くない人なので、
 かなり分かり易い内容。
・構成は「色の基本知識」「配色の基本」、
「配色の実践」と大きく3つに分かれる。
・RGBとCMYKが掲載してある。
 内容  Chapter01 色の基本知識
 Chapter02 配色の基本
 Chapter03 配色の実践
 おすすめの人 ・配色の基礎・理論を学びたい人
 その他  

配色スタイルハンドブック

海外の方が執筆した配色に関する書籍で
オシャレでセンスがとても良い参考書。

 タイトル
 (書籍名)
 配色スタイルハンドブック
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2018/1/30
 特徴 ・海外の書籍を和訳した配色の書籍。
15の「雰囲気」がテーマの本
・全900以上のカラーバリエーション
日本の配色書籍にはないテイストの
 テーマが数多く載っている。
・カッコいいイメージ写真も程よく使われ
 アート寄りの配色書籍でセンスが良い。
・海外のデザインをよく参考にする人は、
 買って損がない書籍。
・女性好みの配色を作るのにも役立つ。
・RGBとCMYKが掲載してある。
 内容 ・15Contents
 NATURAL  ナチュラル
 CURIOSITY  好奇心
 DREAMY  ドリーミー
 MAGICAL  マジカル
 FRESH  フレッシュ
 SOLITUDE  孤独
 ROMANTIC  ロマンチック
 MYSTERIOUS  ミステリアス
 RETRO  レトロ
 TRANQUILITY  静けさ
 PLAYFUL わんぱく
 DELICATE  繊細
 TRENDY  トレンディ
 NOSTALGIA  ノスタルジア
 LUSH  蒼々
 おすすめの人 ・配色のアイデア・見本を知りたい人
 その他  

配色アイデア手帖
めくって見つける新しいデザインの本

色々なテーマに沿って、おすすめの
配色パターンが紹介されている書籍で
デザイナーさんからの指示も高い一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 配色アイデア手帖
 めくって見つける新しいデザインの本
 価格  ¥1,958 (税込)
 発売日  2017/12/16
 特徴 ・イメージを形にできる新しい配色の教科書
・様々な場面で使える配色のアイデアが
 これでもかと言う程に豊富にある。
 (配色パレットを使ったデザイン例有り)
・基本配色の組み合わせが網羅されている。
・全テーマ見開き完結で読みやすい。
・本のサイズ感もコンパクトで丁度良い。
・CMYK/RGB/カラーコードもきちんと掲載
・「印象別、年代別、国別、色相別」等
 全127項目のテーマと計3,175種類の配色。
・Amazonの「芸術理論・美学」カテゴリの
 書籍でも売り上げ1位獲得
・累計10万部突破の2018年一番売れた
 デザイン本シリーズ(2冊だけど)の一冊。
 内容 ・全13パートで構成されている。
 1. カジュアル・アクティブ・ポップ
 2. ロマンティク
 3. ナチュラル
 4. フレッシュ・クリア
 5. エレガント
 6. ゴージャス・ラグジュアリー
 7. ダイナミック・エスニック
 8. クラシック・シック
 9. ミステリアス
 10. シャープ・モダン
 11. カラフルワールド
 12. カラフルヒストリー
 13. レインボー・カラーパレット
 おすすめの人 ・配色のアイデア・見本を知りたい人
 その他  

⑤ デザインテクニック関連の書籍・本

「デザインのテクニックが学べる書籍・本」

  • なるほどデザイン
  • [買わせる] の心理学  
    消費者の心を動かすデザインの技法61

なるほどデザイン

目で見て楽しめる、分かり易いデザイン解説書。

 タイトル
 (書籍名)
 なるほどデザイン
 価格  ¥2,200 (税込)
 発売日  2015/7/31
 特徴 ・文字を読んで理解するのではなくて、
 図解やイラストで見て理解する感じの本。
・内容も面白く、スラスラ読み切れる。
・デザインする上で必要な基礎、概念、
 ルール、プロセスが図解やイラスト、写真等
 ビジュアルで丁寧に解説されている。
・この本のデザイン構成と伝え方そのものが
 とても参考になる。(デザインの表現や企画に
 役立てたい内容)
 内容  Chapter1 デザインに「正解」はない
 Chapter2 デザイナーの7つ道具
 Chapter3 デザインの素
 おすすめの人 ・これからデザインを学ぶ人
・デザインを依頼する企業の広告宣伝担当者
 その他  

[買わせる] の心理学
消費者の心を動かすデザインの技法61

デザイン制作において心理学を使う
テクニックがまとめてある書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 [買わせる] の心理学  
 消費者の心を動かすデザインの技法61
 価格  ¥2,530 (税込)
 発売日  2018/8/1
 特徴 ・普通のデザイン書籍で学べない
 観点からアプローチして書かれている。
人の心理をつかむデザインの本質などを
 理解できるであろう興味深い一冊。
 内容  1 心理学を考慮したユーザーインターフェイス
 2 心理学を考慮したマーケティングとは
 おすすめの人 ・人の心理をつかむデザインを学びたい人
 その他  

⑥ 名刺デザイン関連の書籍・本

「名刺デザイン関連の書籍・本」

  • 名刺・封筒・ビジネス文具
    デザインコレクション
  • 名刺&小型カードのデザイン
    自由な発想と多様なバリエーション

その他の書籍は下の記事を参考に。

名刺・封筒・ビジネス文具
デザインコレクション

名刺等のビジネスツール見本の書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 名刺・封筒・ビジネス文具
 デザインコレクション
 価格  ¥3,080 (税込)
 発売日  2015/2/6
 特徴 ・名刺をはじめ素敵なビジネスツールが
 沢山紹介されている。
・印刷方法や紙質、印刷会社名の記載もあり
 実際に手法を試したい時にも便利。
・アイデアの引き出しを増やせる書籍。
 内容  1章 スタンダードな企業
 2章 アクティブな企業
 3章 クリエイティブな企業
 4章 その他
 おすすめの人 ・デザイン初心者からベテランの人
 その他  

名刺&小型カードのデザイン
自由な発想と多様なバリエーション

様々な名刺やカードのデザインが
数多く掲載されている参考書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 名刺&小型カードのデザイン
 自由な発想と多様なバリエーション
 価格  ¥4,180 (税込)
 発売日  2018/3/8
 特徴 ・ショップカードや同人作家の名刺など
 小型カードのデザインに役立つヒント集。
・素材や形、特殊印刷など工夫をこらした
 ユニークな実例、280作品。
 おすすめの人 ・デザイン初心者からベテランの人
 その他  

⑦ ロゴデザイン関連の書籍・本

「ロゴデザイン関連の書籍・本」

  • ロゴデザインをするということ。
    成功と失敗から伝える、君へのアドバイス
  • ロゴと展開
    ブランドイメージを伝えるデザイン

その他の書籍は下の記事を参考に。

ロゴデザインをするということ。
成功と失敗からる伝える、君へのアドバイス

感覚的でなく、一歩上のブランド戦略まで
踏み込んだロゴデザインをするための必読書。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴデザインするということ。
 成功と 失敗から伝える、君へのアドバイス
 ロゴデザイン・ラブ! [ 改訂第2版 ]
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2016/11/17
 特徴 ・北アイルランドでブランド・アイデン
 ティティ専門のデザイナーをしている
 デイビッド・エイリー氏による日本語訳本。
・著者自身や著名のデザイナーの多くの
 ケーススタディを紐解いていく内容。
・初版よりも大幅にページ数も増え充実。
・ロゴの必要性から、デザインするための
 考え方・手順、料金やクライアントとの
 やりとりの注意など、非常に役立つ良書。
 内容  1  ブランド・アイデンティティの重要性
 2 デザインのプロセス
 3 前進し続けるために
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他 ・2011年刊行された「ロゴデザイン・ラブ!
 僕の失敗と成功、みんなの話からわかる
 ブランド・アイデンティティのつくり方」に
 加筆修正を加えた改訂第2版

デイビッド・エイリー氏が運営する
下のロゴデザインのブログも参考に。
 (英語のブログだが、なんとなく
画像と文を見ているだけでも勉強になる。)

LOGO DESIGN LOVE

Logo Design Love is a website and bestselling book for designers with an interest in logos and brand identity design.

ロゴと展開
ブランドイメージを伝えるデザイン

ブランドイメージを伝えれる
ロゴデザインを学べる書籍の一冊。

 タイトル
 (書籍名)
 ロゴと展開
 ブランドイメージを伝えるデザイン
 価格  ¥2,640 (税込)
 発売日  2016/3/7
 特徴 ・多くのデザイナーのロゴデザイン事例と、
 そのロゴを使った展開事例が紹介されている
・事例が分かり易くまとまった書籍なので、
 手元に1冊あるとデザインワークのヒントに。
 おすすめの人 ・ロゴデザインを学ぶ人
・グラフィックデザイナー
 その他  

⑧ 広告デザイン関連の書籍・本

「広告デザイン関連の書籍・本」

  • 何度も読みたい広告コピー
  • コピーが刺さる広告デザイン

その他の書籍は下の記事を参考に。

何度も読みたい広告コピー

タイトル通り、何度も読みたくなる
広告コピーが載っている書籍。

 タイトル
 (書籍名)
 何度も読みたい広告コピー
 価格  ¥2,090 (税込)
 発売日  2011/11/28
 特徴 ・広告デザインで大切なキャッチコピーの
 アイデアの参考になる。
・100を超える優れたボディコピーを、
 「物語型」、「顧客心理型」などの
 表現技法別に分けて紹介。
 内容  冒頭特集 名コピーライターの名作ボディコピー
 顧客目線型 – 商品を使う、買う人の視点で表現
 企業・商品メッセージ型 – 広告主である企業側の
 視点で表現
 第三者メッセージ型 – キャラクター、タレントが
 企業側の視点で表現
 物語型 – 詩、小説のようなストーリー仕立てで表現
 巻末特集 私が愛したボディコピー
 おすすめの人 ・広告デザインを学ぶ人
 その他  

コピーが刺さる広告デザイン

広告コピーだけでなく合わせて
ビジュアルの重要性も学べる本。

 タイトル
 (書籍名)
 コピーが刺さる広告デザイン
 価格  ¥3,520 (税込)
 発売日  2016/12/7
 特徴 ・「言葉の持つ力」が発揮されたデザインや
 文字自体がメインビジュアルになっている
 広告事例が紹介されている。
 内容  第1章 旅行・観光・レジャー・イベント
 第2章 食品・健康
 第3章 企業・団体・公共
 第4章 生活用品
 第5章 施設・ショップ・スクール
 おすすめの人 ・優れた広告デザインを学びたい人
 その他  

⑨ デザインツール関連の書籍・本

「デザインツールの使い方が分かる書籍・本」

  • Illustrator関連の書籍
    ∟ Illustrator しっかり入門
    ∟ これからはじめるIllustratorの本
  • Photoshop関連の書籍
    ∟ Photoshop しっかり入門
    ∟ これからはじめるPhotoshopの本

その他の書籍は下の記事を参考に。

Illustrator しっかり入門

初心者でも分かり易く嫌にならないくらい
丁寧にまとめてある入門書の一冊です。

 タイトル
 (書籍名)
 Illustrator しっかり入門
 価格  ¥2,178 (税込)
 発売日  2018/9/21
 対応バージョン  〜 Illustrator CC 2018
 特徴 基本操作をこの一冊で大体マスター可能
・ファイルの管理から描画の操作、カラー等
 基本的な情報がしっかりにまとめてある。
・作業別にレッスンが細かく分かれていて、
 必要な部分だけを抑えながら読める。
・1ページごとの情報量が多い。
・各パネルの機能説明を一覧で掲載している
 内容  Lesson1 Illustratorの基礎知識
 Lesson2 始めてのIllustrator
 Lesson3 基本図形の描き方と変形操作
 Lesson4 パスの描画と編集
 Lesson5 オブジェクトの編集とレイヤーの基本
 Lesson6 色とグラデーションの設定
 Lesson7 変形・合成・特殊効果
 Lesson8 画像の配置と編集
 Lesson9 文字操作と段落設定
 Lesson10 総合演習
 Lesson11 環境設定とデータ出力
 おすすめの人 ・Illustrator超初心者
 その他 ・超初心者の場合は、初めの一歩の解説が
 やや少ないかも?

これからはじめるIllustratorの本

分かり易さだけで言えば一番の
Illustrator初心者の入門書です。

 タイトル
 (書籍名)
 デザインの学校
 これからはじめるIllustratorの本
 価格  ¥2,068 (税込)
 発売日  2020/1/22
 対応バージョン  〜 Illustrator CC 2020
 特徴 一番分かり易いIllustrator入門書
・少しずつ操作を覚えていくタイプの書籍
・画面の見方や開き方、操作の取り消し等
 基本操作から丁寧に説明されている。
・図解も大きめで見やすく理解しやすい。
・1つの章で1の課題を終わらせる形式で、
 学習の定着度を確認しながら進められる。
・実践性はほとんどない。
・最新版はCCに対応している。
 おすすめの人 ・Illustrator初心者
 その他 ・超初心者向けの一冊なので、
 少しでも操作が分かっている人が読むと
 内容が当たり前すぎとなってしまう。
・ちなみに「デザインの学校」シリーズは、
 他の書籍も非常に分かり易い。

Photoshop しっかり入門

Photoshopの情報の量は多めですが、
初心者でも分かり易く嫌にならない位
丁寧にまとめてある超入門書の一冊です。

 タイトル
 (書籍名)
 Photoshop しっかり入門
 価格  ¥2,178 (税込)
 発売日  2018/5/22
 対応バージョン 〜 Photoshop CC 2018
 特徴 基本操作をこの一冊で大体マスター可能
・情報が綺麗にまとめてある。
・初心者がつまずき易い基礎知識まで
 かなり広くカバーしている。
・作業別にレッスンが細かく分かれていて、
 必要な部分だけを抑えながら読める。
 おすすめの人 ・Photoshop超初心者
 その他 ・超初心者の場合は、初めの一歩の解説が
 やや少ないかも?

これからはじめるPhotoshopの本

分かり易さだけで言えば一番の
Photoshop初心者の入門書です。

 タイトル
 (書籍名)
 デザインの学校
 これからはじめるPhotoshopの本
 価格
 ¥2,178 (税込)
 発売日
 2020/1/22
 対応バージョン
 〜 Photoshop CC 2020
 特徴 一番分かり易いPhotoshop入門書
・2020年発売の非常に新しい本
・画面の見方や開き方、操作の取り消し、
 写真 (画像) の明るさの変更の方法等の
 基本操作が丁寧に説明されている。
 おすすめの人 ・Photoshop初心者
 その他 ・超初心者向けの一冊なので、
 少しでも操作が分かっている人が読むと
 内容が当たり前すぎとなってしまう。
・ちなみに「デザインの学校」シリーズは、
 他の書籍も非常に分かり易い。

最後に

グラフィックデザインの勉強に役立つ
書籍は正直言って沢山ありますが、
その中でも特に読んで良かったものや
有名で人気なものをピックアップして
テーマ別に一通り紹介してみました。

紹介した書籍全部と言いませんが、
ある程度これらのものに目を通せば
グラフィックの土台はできるはずです。

是非、気になるものがあれば、
勉強のために購入して読んでみましょう。

なお、その他のデザイン関連の書籍は、
下の記事に一通りまとめています。

スポンサーリンク

シェアする